【時には地面、時にはあなた】犬が体をこすりつける3つの気持ち

【時には地面、時にはあなた】犬が体をこすりつける3つの気持ち

お気に入りに追加

犬が地面や人などに自分の体をこすりつけることってないですか?それには犬特有のある理由があるのです。今回はその理由についてお話したいと思います。

97438view

①自分についている匂いを変えたい!

今の匂いを消したいから

以前飼っていた犬たちは散歩の途中や庭で遊んでいるときに、突然体を地面にこすりつけることがありました。
「かゆいからそういう行動をとるのかな?」と思っていましたが、なぜかトカゲやミミズなどにも体をこすりつけているので、ちょっと違うなぁとは思っていました。

おへそを出している犬

野生時代の名残

犬は野生時代に狩りをしながら生活をしていたため、狙っている獲物に自分が近づいていることを気づかれないように、強い匂いをつけて自分たちの匂いを消していたのです。
その名残で現在でも強い匂いのものを発見すると、体をこすりつけて自分の匂いを消したがる習性が現れるとの事です。

シャンプーの良い香りは落ち着かない

犬はシャンプー後にカーペットや布などに体をこすりつけることもあります。
体が湿っているのが嫌なので早く乾かすためにそういった行動をとっているのかと思っていましたが、実はいつもの自分の匂いが変わってしまったせいで落ち着かないため、元の匂いに戻ろうとしてそのような行動をとるのだそうです。

お気に入りの匂いをまといたいから

犬は匂いにとても敏感な分、体臭にとてもこだわりがあります。
なので、お気に入りの匂いを体にまといたいことから、地面や物に体をこすりつけようとするそうです。
散歩中に地面にミミズの死骸が落ちていたりすると、急にゴロンと寝転がって体にゴシゴシこすりつけたりすることがありませんか?
実はミミズの匂いは、猫にとってのまたたびのようなもので、犬はたまらなく好きな匂いなのです。
犬にとってのミミズの匂いは、人間にとってのお気に入りの香水のようなものなのです。

②犬友に「はじめまして!」や「ひさしぶり~」のあいさつ

犬同士

犬同士のあいさつにはお尻の匂いを嗅ぐ、「伏せ」のポーズをする、または鼻をくっつけると様々ですが、実は体をこすりつけることも犬同士のあいさつの一つです。
初対面の犬に「はじめまして!」という意味や、再会した犬に対して「ひさしぶり~」という意味を込めて耳を相手の体にこすりつけるのです。

これは飼い主に対する行動と一緒で、好きな人(犬)に対しての「大好きだよ」という愛情表現なのです。

③「僕(私)、幸せだよ♪」

犬と人

匂いやあいさつ以外にも犬が体をこすりつける理由の一つとして、「僕(私)、幸せだよ♪」という感情表現の場合もあります。

愛犬がごはんの後や散歩の後に満足感や幸福感に包まれているときに床の上やじゅうたんなどにゴロゴロと寝転がって気持ちよさそうに手や足を動かすことがあります。
これは「今、幸せだよ」という満たされた感情を表しているので、見ている飼い主も幸せな気分になりますよね♪

こんな場合は気をつけて!

ここまでは害のないものとして説明しましたが、実は犬が体をこすりつける理由には病気の可能性もあるので気をつける必要があります。

目をこすっている場合

愛犬が自分の目をこするのは結膜炎や角膜炎などの可能性がありますので、しょっちゅう目をこすっていたりしたら病院で診てもらいましょう。
結膜炎、角膜炎ともに細菌やウイルス、寄生虫の感染やアレルギーなどが原因となる病気で、目を前足でこすったり床に顔をこすり付けてかゆがったり痛がったりします。

耳を床にこすりつけている場合

これはビーグルやコッカースパニエルなどのたれ耳の犬に多い病気ですが、耳疥癬や外耳炎というものがあります。
耳疥癬は耳の中にダニが発生し、耳垢などを食べてそこに生息していきます。
外耳炎は外耳という耳の中に行く通路が炎症を起こす病気で、細菌や真菌によるものや耳そうじをしていなかったりすると発生しやすくなります。

よく耳をかいていたり、床に耳をこすりつけている場合は、これらの病気の可能性があります。

背中(体全体)を床にこすりつけている場合

犬がやたらと背中を床にこすり付けている場合は、ノミやダニなどが寄生している場合があります。
または皮膚炎や腫瘍などができてかゆがっている場合がありますので、体をこすりつける頻度が多い場合や様子がいつもと違う場合は病院で診てもらいましょう。

まとめ

≪犬が体をこすりつける理由≫

  • 野生時代の習性により、強い匂いをつけて自分の元の匂いを消したいから
  • シャンプー後に匂いが変わってしまって落ち着かないから
  • 犬友に対するあいさつによるもの
  • 目や耳、体全体の病気によるもの

柴

愛犬が床や地面に体をこすりつける理由は、こんなにたくさんあるのですね。
何気なく見ていたしぐさや行動がこのようにいろいろな意味を持っているとは思わなかったので、改めて犬について知らないことってたくさんあったのだなぁ…と痛感しました。
これからもっともっと犬の隠された謎を解いていきたいと思います。。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 moon

    うちの犬はソファが大好きで、誰かのお宅へお邪魔してはソファの背もたれに身体をこすりつけながら行ったり来たりしています。これはきっと、お気に入りのソファに自分のニオイを付けたいからなんだろうな、とこれまで思ってきましたがこの記事にはそのような気持ちがありませんでした。
    記事にある「①自分のニオイを消したい」というのもなんだか違う気がするし、「③僕幸せだよ」というのがぴったりくるかな。大好きなソファを占領できて嬉しくて仕方ないということなのかな。とにかく大興奮で楽しそうにしているのできっとこれだと思います。
    同じように、大好きな人にはペタ―っと胴体の側面をこすりながら行ったり来たりを数回します。きっとこれもそうだったんですね。私は自分のニオイを付けたいのかな、とこれまで思っていて、やだな汚いと思ってしまっていたのですが…。
  • 投稿者

    20代 女性 くう

    記事の中に、背中を擦りつけている場合はノミ・ダニ、皮膚炎などの心配とありますが、私の飼っている犬は、ゴハンを食べた後に寝室まで走って行って私のベッドの上で背中をマットレスにすりすり、クネクネしばらくします。
    子犬の頃からの習慣で、たまにおやつをあげたり、お肉を焼いた時におすそ分けをしたりすると同じようにするので、それを愛犬の満足の印と考えています。あーおいしかったー、たまんないなー、とアフレコしちゃいたくなるくらい、嬉しそうな顔をして背中をスリスリしています。
    なので、恐らくノミ・ダニ、皮膚炎などの心配が必要なケースではありませんが、嬉しそうな顔をしていなかったら要注意ですね。
    確かに、壁に耳をこすりつけているときは、外耳炎になっていました。
  • 投稿者

    女性 杏子

    犬をよく観察していると、本当にいろいろな行動を見せてくれるのでとても興味深いです。この体をこすりつける行動もよく見たことがありますが、うちの愛犬がやっている所を初めて見た時「ああ、なんだか本能のまま体を動かしているんだなあ~」と感心して見ていました。その時、体を一生懸命こすり付けていたのは、草むらの中です。多分、お気に入りの匂いを見つけたので体をこすりつけていたのだと思います。しかも、シャンプーをして数時間後にこの行動をしたので、飼い主としてはガッカリしましたが、犬にとってはシャンプーの匂いはさほど良いものではないのでしょうね・・・。気を付けた方が良い場合もあるなんて知りませんでした。確かに、耳や目をこすりつけている場合は何か問題があるのでしょう。犬が体をこすりつけている場合は、しばらく観察しておいた方が良いのかもしれませんね。
  • 投稿者

    30代 女性 nico

    すりすりしますよねー!うちの犬はくっさい匂いが好みのようで、ミミズの干からびたやつに背中をぐりぐりしたりします…。シャンプーの後に限ってそういうことをするので「もーーー!!」と思っていましたが、シャンプーのにおいがいやだったのかぁ。というかなるべく香りの強くないものを選んでいるつもりなんですが、いぬにとってはやっぱり感じてしまうのかな?どちらにしても何か好みのにおいを体につけたいってことですね。そういえば、海岸でくさった海藻に体をこすりつけたこともありました。。。帰りの車が地獄のようで、真夏でしたが窓全開で走った記憶がよみがえります(;´∀`)最近やたらと家の中でも人間に向かってでんぐり返しするようにして背中をこすりつけてくるのですが、これはいったい何なんでしょう?かまってほしいのかな???
  • 投稿者

    女性 aoi

    お風呂の後にタオルに向かって体を擦りつけることはよくありました。自分で体を拭いてえらいなぁと思っていましたが、逆だったんですね。自分のニオイが消えてしまったから戻そうとする行動だったとは…!そのおかげで乾きも早くなるので結果良しです。
    でも愛犬の足先だけ洗う石鹸は、私が普段使っている石鹸の銘柄と同じものを使っているので、同じにおいがするのか安心できるみたいです。

    何故かハイテンションになった時も体を擦りつける行動が見られます。ベッドにジャンプして入りゴロゴロしたり、ベッドの縁を足でかいてみたり。これは抑えきれない感情表現ですね。でも度が過ぎてベッドに穴を開けてしまったり。怒られてしょんぼり。

    調子が悪い時は特に耳をこすりつけてくるので、そういう時に耳を確認すると赤くなっていたり熱を持っていたりします。うちでは愛犬がこすり付ける行動も調子を見るバロメーターになっています。
  • 投稿者

    20代 女性 ゆき

    うちの子も良く背中を床でこすっていたので、てっきり背中がかゆいのかなと思っていました。野生時代の習性だったとは意外でした。確かにうちの子もシャンプーの後に背中をこする事が多かったので納得です。無香料のシャンプーは少ないとは思いますが、なるべく臭いの少ないシャンプーにしてあげた方が良さそうですね
  • 投稿者

    女性 Poi

    つい先日、犬の散歩で少し草が生えた所にいきなり愛犬が体をクネクネさせながらこすり付けていたので「ええ!?」と思って止めさせました。これが初めてではありませんが、なんでこんなことするんだろう?と考えていた所です。記事を読んでみて良かったです。いくつか理由があるみたいですね。うちの場合は、何かお気に入りの匂いを見つけたような感じでした。
  • 投稿者

    40代 女性 まる

    身体をこすりつける行為は我が家の愛犬もします。我が家で多いのは1の『自分の臭いを消したい』という理由が当てはまりそうです。我が家はトリミング(もしくはシャンプー)を月に1度していてその時にハーブ系のノミが嫌いなシャンプーを使用しています。それが自分の臭いでないからかトリミングをした後は数日、身体を擦っていますね。きっとストレスなんだと思って色んなシャンプーやトリミングサロンを変えていますが中々、納得してくれるものに会えていません…(泣)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。