すっきり可愛い★サマーカット画像と、サマーカットの注意点(画像)

29912view

すっきり可愛い★サマーカット画像と、サマーカットの注意点(画像)

街でうっかり出会ったら笑顔になれること請け合い♪ワンコのサマーカットをまとめました。今夏、愛犬のサマーカットを検討されている方には、知っておいて頂きたい注意点も合わせて読んで頂けると幸いです。

監修:獣医師 平松育子先生

(ふくふく動物病院)

サマーカット集

見た目もすっきりして涼しそうなサマーカット。
特に長毛種のわんちゃんは、サマーカットでイメージがガラリと変わりますよね!

ポメラニアン

スター犬としても大人気の俊介くんです!

シーズー

「※同じイヌです」という注意書きが必要なくらい、見た目がすっかり変わっています!

チワワ

トイプードル

ミニチュアシュナウザー

(次のページでもサマーカットのわんちゃんが続々登場!)

ヨークシャーテリア

他にも・・・

どのわんちゃんもかなりイメージが変わりますね!

サマーカットの注意点

インターネットで犬のサマーカットを検索すると、それはもう、多くの画像と出会うことができます。実際に、夏対策としてされているのか受け狙いでされているのかはわかりませんが、特殊過ぎるカットを施された犬の情けない姿に遭遇することも多々あったりして(苦笑)。

行き過ぎたサマーカットについては、多くの専門家が犬の健康を損ねると警告しています。

サマーカットは犬には地獄!普通の暮らしをしている犬は、けしてサマーカットをしてはいけません!

出典:http://www25.big.or.jp

多くの動物達と過ごしてきたムツゴロウ動物王国の石川氏・野村氏によるサマーカットの危険性についての警鐘です。

「全身に毛皮をまとって、暑そうでかわいそう。」「短く刈って、サマーカットにしてあげよう。」そう考える飼い主さんも多いのではないでしょうか。
しかし、ちょっと待ってください。
犬のサマーカットには、メリットとデメリットがあります。

出典:http://dog-sick.info

メリットとデメリットをしっかり理解して判断したいですね!

犬の被毛には、外からの刺激(太陽光線など)から守る(暑さ寒さ対策)という働きがあるので短くカットしすぎると日射病や熱中症にかかる恐れがあります。

出典:http://groomer.a-thera.jp

現役トリマーさんによる警告です。実際にサマーカットの依頼は多いようですが、トリマーさんとしてのポリシーをもって接していらっしゃる様子がわかります。他にも、短く刈るためにバリカンを用いたことが原因になり被毛の質が変わったり、毛が伸びない、主毛だけが伸びるなどのトラブルも起きることがあります。

サマーカットは、どこかパピー時代を彷彿させるため「可愛い」に直結しがちですが、取り入れるならば、愛犬の健康や美容を損ねない範囲に留めるよう、信頼できるトリマーさんとしっかり相談の上、実施するようにしましょう。

平松育子先生

記事の監修
  • 獣医師
  • 平松育子先生
  • (ふくふく動物病院 院長)

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

  • 女性 おはな

    サマーカット、たくさんのわんこの画像本当にかわいいですね。
    うちのわんこはミニシュナ3歳ですが、トリミングが必要な犬種のためサマーカットのサンプルもたくさんみました。ただ、記事の後半にもありましたがサマーカットのデメリット-健康や皮膚への害、熱を直接にうける-と個人的にもふもふしているほうが好きなのでうちはとくにサマーカットは行っておりません。ご近所のトイプーちゃんやシュナちゃんを見ると涼しそうだなぁと思うのですが、うちの子はブラックの毛色もあり、夏場のお天気のいい時期は熱の吸収率がよすぎてすぐに体が熱くなります。ですので、なおさら少しでも皮膚を守ってほしくて少しサマーカットより長めのスタイルにしています。それぞれのわんこの生活スタイルや犬種の特徴を考えておしゃれを楽しめることでさらに愛犬との生活が楽しくなると思います。
  • 男性 KOMA

    夏になるとワンちゃんのサマーカットよく見かけます。人間で言うクールビズみたいなものですよね。ワンちゃんも様々な種類がいて、ダブルコートの子、寒い所が原産国の子など暑さに弱い子は非常に多いです。むしろ体温が人間よりも高いため、元々が暑さに弱い子ばかりで、暑さに耐性がある子は少ないと思います。そう考えると熱を放出しやすいサマーカットはワンちゃんの体の事を考えると推奨したほうが良いかなと思いました。ただあまり苅りすぎると本来身体を守る為の、被毛なので丸裸状態になってしまいます。外傷や衝撃にも一気に弱くなってしまいます。特に怖いのは、夏季特に増える「蚊」による感染症のフィラリアではないでしょうか。被毛が全く無い状態では蚊の良い格好の的になってしまいます。暑さ対策と見た目の可愛らしいサマーカットですが、過度のカットはワンちゃんを傷つける事になる為、注意したいですね。
  • 女性 こまき

    サマーカットしたワンちゃん達本当にみんな可愛いですね!しゅんすけ君やポメラニアンはカットすると全く別の犬種の様になりますが、これがまた愛らしいですね!
    我が家のトイプードルは大体40日に1回位のペースでカットしてもらってます。
    初めてカットしてもらったのは生後5ヶ月の時でした。毛がクルンクルンどころかモジャモジャになってしまってからのカットでしたのでトリマーさんも大変だったと思います。
    カットから弟が連れて帰ってきた愛犬をみて「え?この子、うちの子?違う子連れて帰って来たんじゃないの?」って疑うくらい別人、いや別犬になってました。
    カットするとこんなに小さかった?細かった?って驚く事ありますよね。お顔もスッキリ、目パッチリでなんだか性格まで変わったかのような錯覚までしてしまいます。
    わが家の家族や親族は、カット前のフワフワが好き派とカット後のスッキリほっそりが好き派に分かれます。私はどちらもチャーミングで好きですが。。(親バカですね。。)

    夏も近くなり、暑がってる姿を見るや「超短くカットして下さい」と毎年トリマーさんにお願いします。先日もそうでした。8年間変わらず同じトリマーさんにカットをお願いしているのであまり説明しなくても季節によりカットの長さ等は理解して頂けてます。
    勿論、熱中症や紫外線の危険も承知の上、サマーカットにして頂いてます。やはり暑そうにしているのを見るや少しでも、辛くないようにと思うからです。
    夏場の散歩は朝涼しい内に、日が暮れて気温が少し下がってから、薄手の犬服を着せ散歩時間も短めにします。それでも真夏はアスファルトの照り返しや直接触れる足の肉球が心配になります。
    人間よりも体温が高い上、地面から15センチ位上を歩いているのですから。実際肉球がやけどした事もあり、かわいそうな思いをさせてしまった事がありました。
    夏場は家の中でもは犬がバテないように冷房、ヒンヤリマット、水分補給等気をつけてあげなくてはならない事も多いですが今年も愛犬が元気で過ごせるように精一杯の気持ちで接してあげたいと思います。
  • 女性 白川

    犬も高齢になると更に体温調整が上手くできなくなってきてしまいます。夏は熱中症対策のために、少しでも風通しを良くしてあげたいですね。お腹周りや足周り(特に付け根部分)は体温を冷やすのに効果的な場所なので、バリカンで短くしてあげるととても快適に過ごせるはずです。

    サマーカットをしてしまうと毛質が変わってしまったり、そこだけ毛が伸びなかったりする子もいるので、特にポメラニアン、チワワ、ダックス、柴犬、コーギー等、該当する犬種はあまり短くしないようにしてあげると良いかと思います。折角の被毛がトラ刈りみたいになってしまっては残念ですよね。
    毛色が濃い子も熱を吸収しやすいので、特に注意が必要です。短くし過ぎず、通気性のいい服やクールベストなどで対応するのもひとつの方法です。

    暑そうに見えても、被毛は皮膚を紫外線や害虫から守るガードなのでバランスを見ながら夏も涼しく過ごせるようにしてあげてくださいね。
この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。