柴犬が散歩拒否する姿がかわいい!画像&動画まとめ

47342view

柴犬が散歩拒否する姿がかわいい!画像&動画まとめ

「イヤだイヤだ!」と言っているのが見て分かるような、柴犬の散歩を嫌がる姿は本当に可愛いですよね!今回はそんな様々な柴犬の散歩拒否する姿達を是非ご堪能下さい♪

柴犬が玄関先から散歩拒否!

「今日は嫌!下を見てごらんよ!ビショビショじゃない!」と言わんばかりの嫌がり具合です。
おそらく雨に濡れている道を歩きたくないのでしょう(笑)

柴犬が道のど真ん中で散歩拒否!!

何かが不満だったのか、単純な気まぐれなのか道のど真ん中で伏せの姿勢のまま動こうとしません。
車が来る前には機嫌直してね!

路上で柴犬が散歩拒否!

柴犬が変顔になりながら散歩拒否!

目で訴える作戦

嫌なものはイヤ

踏ん張る姿がなぜかカワイイ❤

hakuさん(@haku.o0)がシェアした投稿 -

座りこんじゃいました・・・笑

散歩拒否&駄々をこねる

芝生を歩いてる最中で歩くのを止めてしまい、引っ張られても「ゴロゴロしてたい」「足も痛いし」と言っているかのように駄々をこねてます!

散歩拒否の理由

嫌そうな顔で嫌がるこてつ君ですが、実は散歩を拒否する理由は首輪だったからだそうです。その後ハーネスに付け替えたら散歩をしてくれたそうです♪

散歩拒否してたら運ばれました!

こちらの柴ちゃん、散歩から帰る途中で疲れてしまって動かなくなったそうで、飼い主さんのお子さんに抱っこされながら帰宅しています!
抱っこされてる方もしている方も可愛いです♪

雨だから散歩拒否!

雨が苦手な黒柴ちゃんは、外が雨だという事が分かってるようで、飼い主さんがグイグイ引っ張っても断固として玄関から動きません!
足が濡れるのが嫌なのでしょうか(笑)

▼柴犬について詳しく知りたい方はこちら
柴犬を飼うにはどんな人が向いてる?

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

  • 40代 女性 グーグルぽち

    この断固拒否、わかります!!どのわんちゃんも同じですね。
    うちの子も外で遊んでいて家に帰る時間になると、地面に座りこみ、ひどいと寝転んでしまい絶対動きません。
    家へ帰る道も覚えてしまっているので、新しい道を探すのに苦労したり・・・
    そこで最近は、以前にドッグトレーナーの方から教えてもらった方法を使ってます。
    犬がいきなり動かなくなって座りこんだとき、家とは逆方向(犬が行きたい方向)に向かってリードを引いて歩き出そうとすると、犬は「あれ?帰らなくていいの?」「また公園に戻るの?」と思って立ち上がりますのでそのまま数歩進み、ぐるっと家に帰る方向(飼い主の行きたい方向)にUターンをするのです。
    この方法でうちの子はダダをこねる時間が短くなりました!
    なんだかだましているようで少し気が引けるかもしれませんが、よろしかったらお試しください・・・
  • 40代 女性 momo

    記事に載っている柴犬ちゃんの散歩拒否の姿は、見ていて癒される位可愛いですね。我が家のゴールデンレトリバーも、雨の日に足が濡れるのが嫌で玄関からなかなか出る事が出来ません。あとは気温によっても散歩に行きたがらなくなります。真夏はもちろん、湿度の高い日も足取りが重くなり、近場でトイレだけ済ませて帰ってきてしまいます。そして、今回皆さんのワンコにも散歩拒否で注意していただきたい点がありますので経験談をご紹介させていただきます。犬の具合が悪い時も(どこかに疾患がある場合)散歩したがらないケースがあります。我が家のゴールデンは14歳でシニアなんですが、ある日散歩に出ようとしたら、なかなか玄関の段差を降りられない事がありました。その夜に前庭疾患(老犬に多いめまいのような症状)になってしまい足腰が立たずに吐き気もありました。今思うと、すでに朝から具合が悪くて散歩に行けなかったのだと気づきました。そういった事もありますので、愛犬のサインを敏感に察知していただけたらと思っております。
  • 20代 女性 まるみ

    どの柴犬さんも嫌がっている姿可愛すぎますね♪
    首輪がキューとなって首回りのお肉が全部上にいってるのがたまりません!
    柴犬大福とでも言いましょうか♪

    我が家のワンコは柴犬ではなく、ミニチュアダックスですがお散歩拒否よくやります(笑)
    そんな時の対処法は、飼い主が突然走り出す!
    それを見た愛犬は追いかけようと走り出すので、拒否して歩かなくなった時でも絶対に歩いてくれます!
    ただこれを実践するときの注意は、周りに車や人がいないことを確認してくださいね!
    愛犬はこれが楽しいのかお散歩し始めは、必ずこのSTOP&RUNをやります(笑)
    走って追い付いては止まって・・・また走っては止まってを繰り返して、お散歩の最初全然進みません…。
    昔の本能が呼び覚まされて楽しいのでしょうか?(笑)
  • 30代 女性 ととりこさまんさ

    柴犬といえば・・・
    飼い主さんに従順、お散歩の時は洋犬をはじめ他の犬にはほとんど見向きもせず、飼い主さんの隣をスマートに歩いているというイメージが強かったものですから、特に、お家での「出かけません!」の主張っぷりには、随分と笑わせて頂きました(笑)柴犬ちゃんもプライベート空間では飼い主さんに甘える側面があるんだなぁと。。
    特に、リードを噛んで抵抗している柴犬ちゃんにはビックリ!飼い主さんのコメントで、「ハーネスじゃないと嫌」という主張だったとありますが、賢いことこの上ないし、雨降りだから嫌だと主張している黒柴ちゃんも、やはり賢いんだなあと思います。濡れるのは好きじゃないくせに、雨降りに散歩に出かけたら水たまりで転がりまくって泥んこになる、気分屋の愛犬にはぜひ見習ってほしいなあと思います。




  • 女性 ビバ

    普通は犬はお散歩が大好きなハズなのに、こんなに散歩を拒否するとはとても珍しいですね!記事の写真1枚目からかなり笑ってしまいました。首輪が顔に食い込んでいるではないですか!(笑)ビデオも見たのですが、散歩拒否しながらも最後はしぶしぶ出かける姿が微笑ましかったです。うちの愛犬もお天気によって、お散歩の気分にかなりムラがあります。人間も雨の日は憂鬱なように、犬も同じように感じているのではないでしょうか。また、ある日うちの愛犬を仕方なく暑い日に散歩させたことがあるのですが、最初から嫌そうな顔をしていました。しかも、途中でへたってしまい、写真のように道のど真ん中で座り込んでしまったのです!この時はさすがに焦りました。仕方なく抱えて帰ったのですが、すれ違う人たちに「?」という目で見られ、ちょっと恥ずかしかったです。
  • 30代 男性 BOB

    うちの犬もよくやります。その時の失敗談を記させてください。
    うちの犬は、道を覚えるのが得意で、どこをどう行けば大好きなお店があって、大好きな人のお家があって、大嫌いな病院があってと知っています。角を曲がって橋を越えればうちの犬の大好きなお友達のいるお宅があるという場所で、地べたに張り付いてびくともしなくなりました。今日はそっちに行くんじゃないんだよ、こっち行くの!とリードを引っ張ったその瞬間、スポーンっとマンガみたいに首輪が抜けてしまいました。一瞬きょとんとした愛犬ですが、チャンスとばかりに一目散にそのお宅へ向かって走り出しました。大きな声で「捕まえてくださーい!」と言いながら追いかけて、途中で犬の散歩をしていた方が確保してくださいまして事なきを得ましたが、生きた心地がしない出来事でした。どうか、動かなくなった犬をリードで引っ張る時はご注意ください!特に首輪使用で、頭の小さな犬種は要注意です。引っ張る方向によっては抜けやすいようです。
    ちなみに、それ以来ハーネスと首輪のダブル使い、ダブルリードにするようにしました。
  • 女性 ちーぽ

    こちらの記事に載っている散歩拒否をする柴犬ちゃんたちは、本当にどの子もとても可愛らしいですね。見ていて癒されました。柴犬は頑なに散歩を拒否することがある様ですよね。よく「柴犬の散歩拒否」という内容の記事をみかけますし、柴犬を飼っている友人もそう話していました。

    うちの愛犬も散歩を嫌がる時があります。雨の日の翌日など、足が汚れるのを嫌がって散歩拒否をすることがありますし、散歩から帰りたくないと進むのを拒むことはあります。どのワンコでも、そのときの気分や体調によっても、散歩拒否することがあるのかもしれませんね!

    体調が悪かったり、どこかが痛かったり、また、その道で何か怖い思いをしたために通るのを避けたかったりする場合もあるかもしれないので、愛犬の様子をみつつ、無理をせずに楽しくお散歩ができると良いですね♪
  • 女性 K9-ABC

    断固散歩を拒否する柴犬の姿が、なんとも可愛いですね。我が愛犬も、雨あがりに足が濡れるのを嫌がって散歩をためらったり、頑固な性格のためか、散歩の途中でも色んな理由で歩くのを拒否します。例えばよそのワンちゃんに出会ったり、最近はお散歩中のおじさまやおばさまも増えたので、じっくり観察してるみたいに、ずっと向こうから来るのを伏せて待ってます。こういう場合はつきあって待っているのですが、散歩からの帰るのを拒否したり、行きたい方向が違う時に座り込んだ時に、ついて来させる方法が1つだけ有ります。周りに車や人がいないのを確認してリードを離し「じゃあね~」と歩き出します。すると夢中で追いかけてきます。置いてきぼりが一番苦手で、甘えん坊の我が家の愛犬にしか効かない方法なのかもしれませんが。追いついたらいっぱい撫でられて、何事もなかったかのように、ご機嫌で一緒に歩くところがまた可愛いと思ってしまう、甘い飼い主です。
  • 40代 女性 SUSU

    ミニチュアダックスを飼っています。
    愛犬も若い頃はいつでもどんな天気でも散歩は大歓迎、散歩嫌いのワンコの話を聞くと羨ましいなと思ったこともあるほどお散歩大好きでした。
    でもシニアになった今、特に真夏はお散歩を行きたがらない日が増えるようになりました。
    お散歩に出たとしても、記事にある柴犬ちゃんのように道路の真ん中で微動だにしないこともあります。そっちじゃない!こっちに行きたいんだ!と言っているようで、方向を変えると歩き出すことが多いように思います。

    考え方によっては、これは我が儘と捉えられてしまうかもしれません。お散歩時間は固定せずに飼い主の都合で決める、散歩中の方向も飼い主が主導権を取ること、という考えが一般的だと思います。
    でも、人間だって今日は出たくない、家にいたい、今日は天気がいいし昼間に出掛けたいなと思う日もあると思います。
    ワンコもこれは同じなのではないかなと最近、思うようになりました。
    お散歩中の方向についても、今日はこの道を行ってみようと思うことは我が儘というよりは、健全に脳が発達しているということであり、当然なのではないかなと思うのです。

    首輪とハーネスの好みもワンコそれぞれのようですね。ひっぱられた際に首にかなりの圧力がかかるため、首輪よりはハーネスの方が身体には良いと思います。写真の柴犬さんのむっくり顔はとてもかわいいのですが、あまりに引っ張ると眼圧が上がってしまうため、特にシニア期のワンコさんには注意が必要です。
    愛犬はハーネスが苦手です。
    様々なタイプのハーネスを試しましたが、どれもおきに召さなかったようで、ハーネスなら散歩に行かないという主張します。記事のワンコさんとは逆ですね。
    仕方がないので、首輪にして引っ張らないように気を付けています。

    なお、首輪の場合、指一本分の余裕がある程度とされていますが、引っ張られた際にワンコが器用に首をすくめて首輪を抜いてしまうことがあります。
    愛犬も一度、車が近づいてきている道路の真ん中で止まってしまったことがあり、焦ってリードを引っ張ってしまったために、首輪が抜けてしまったことがありました。
    いきなり軽くなったリードの感触に驚いて振り返ると、ミニバンが近づいている道路の真ん中で首輪が抜けた愛犬が呆然と佇んでいる姿が見えて血の気が引きました。
    落ち着いて冷静に声をかけて抱っこをして帰りましたが、引っ張ってしまうことがいかに危険なことか、身を持って実感しました。ただ、首輪をきつく閉めすぎてしまうことも眼圧があがりやすくなり危険です。

    時間のない中でお散歩をしていると特に、動かないワンコについついイライラして引っ張ってしまうこともあるかと思いますが、首輪が抜けてしまわないよう、くれぐれもお気をつけ頂ければと思います。
  • 女性 キリン

    我が家の愛犬は散歩拒否ではなくて帰宅拒否をします。
    お散歩コースが折り返し地点になると座り込んでより遠くに行こうとします。ちょっと油断するとぐいぐい違う道を入って行ったり。
    愛犬に家に向かっていると気付かせないお散歩コースを探しながら、愛犬も私をだましてどう遠回りするか、駆け引きになります。
この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。