悪質ブリーダー撲滅に大きな一歩!繁殖を制限する新規制が進行中(まとめ)

悪質ブリーダー撲滅に大きな一歩!繁殖を制限する新規制が進行中(まとめ)

お気に入りに追加

犬を道具のように扱い、乱繁殖を行い、利益を得ようとする「悪質ブリーダー」。日本でも以前から指摘されていたこの問題ですが、今月の24日に環境省からペットの繁殖に関する新規制が発表され、悪質ブリーダー撲滅へ大きな一歩を踏み出したと、話題になっています。(まとめ)

30769view

悪質ブリーダー排除へ向けて・・・新規制整備開始

金網犬

環境省が、犬をペットとして販売するブリーダーに対して、年間の繁殖回数を制限する方向で規制の調整に入っているようです。

規制の目的は、劣悪な環境で子犬を繁殖させる「パピ―ミル」の抑制や、何度も出産を強いられる親犬保護です。現在問題となっている悪徳ブリーダーの抑制が主な狙い。

動物愛護法に基づき、新たに設けれるこの規制ですが、主な対象はブリーダーやペットショップなど。母体を保護するため繁殖回数はもちろん、犬(猫)1頭にたいする飼育ケージの広さなど具体的な指標が設けられるそうです。

これまで、幾度となく問題になっていた、「悪質ブリーダー・ペットショップ問題」を大きく抑制する狙い

劣悪な環境下の乱繁殖を防ぐ狙い

レッドカード

ブリーダーやペットショップなどが主な対象となるようですが、ここに来て規制が設けられる動きになったのはなぜでしょうか?

今回はいままでに行われてこなかった、飼育ケージの大きさの指標なども規定が整備されます。これは、ブリーダーやペットショップをめぐる問題の1つとしてあった、狭いケージで多くの動物を飼育する悪徳業者が非常に多かった事があります。

現行の規制では、「動物が自然な姿勢で立ち上がるなど十分な空間」や、「職員数を踏まえ必要に応じ繁殖を制限」といった具体的では無い、規制にとどまっていました。
具体的な指標が無かったため、利益を優先する悪徳業者ではあたり前になっていたこの問題に大きくメスが入った、という事になります。

環境省は検討会開催に向けて、悪質な飼育ケースの把握や、これから生体販売業者へどのように指導していくかなど、各課題を自治体などにヒアリングし、実態の把握を行っていく模様です。

また、検討会では有識者を招き、十分な会議を重ねた上で「動物愛護法」を改正する予定のようです。

いままで、母体の健康を考えず、「虐待」ともとれる状況で続けられていた、悪質な生体販売業者も繁殖回数の制限などで、抑制できる機会が多くなるのではないでしょうか。

ネットでは称賛のコメント多数

パソコ

しかし、なかには問題点を指摘する声も・・・

疑問


課題はいまだ山積みのようですが、悪質ブリーダー撲滅に向けて一歩前進した事に変わりありません。
ペット先進国に学び、正しい形で愛犬を迎え入れる仕組みの整備が望まれます。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    30代 女性 AI

    そもそも、犬を商売の利益の為に利用して繁殖させることにとても疑問を感じていました。ただ、きちんとしたブリーダーさんも中にはいますよね。
    犬種に対する愛情や思い入れがあり、そういった同じ思想の飼い主さんへ子犬を送り出す喜びを仕事として行っている場合もあります。
    記事にあるような劣悪な環境下で、とにかく繁殖させることだけを犬に託すブリーダーはやはり撲滅しなければいけないと思います。

    日本もペットを扱う商売に対する規制をもっともっとしていくべきだと思いました。
  • 投稿者

    30代 女性 KOUME

    以前からずっと問題になっていたことですが、ようやく日本でも動き出したか!と非常に嬉しい気持ちです。ようやく動きだしたのでいろいろと課題はあるでしょうが、前進しただけマシです!
    人間の欲望だけで働かされていたワンちゃんのことを思うと、本当に腹が立ちます・・・。
  • 投稿者

    40代 女性 ととりこさまんさ

    法整備ぐらいでなくなるならとっくに悪徳ブリーダーっていないだろうという意見もごもっとも、ないよりマシな感じなんでしょうね。ブリーダー、販売者、ペットを飼う人・・全体の意識やモラルが1番の問題なんですよね。向上する気配はないし、日本には、徹底的に厳しい法・仕組みを作るしかないのでしょうか。
  • 投稿者

    50代以上 女性 お母さん

    まず動物を「物」としている点を改める。同時に環境省やその他の省庁でも改める点は多々あると思います。この記事では繁殖に関して制限をかける。という事ですよねぇ、どうやって?
    環境省のどなたかが、毎日確認するのですか?仮に実行しても毎日確認やってる内に顔見知り、袖の下などとバカバカしい事に、なります。
    劣悪な環境で繁殖させて居る人は犬、猫を命とは思ってない、だからこんな恐ろしいことが平気で出来る。あくまで儲けるかどうかなんです。言われてもするはずない。きちんとした本当のブリーダーは、制限など素人に言われなくても既にされています。
    一旦販売店も繁殖屋もやめさせて、
    制限を決めて、法も整えてある程度の試験も
    行い、現場の視察調査もして国は許可を出すべきです。お約束が守れない場合は刑事事件にもなると考えます。
    そしてペットを迎える側にもそれなり資格や面接。書面の契約など、一生一緒の約束が必要と思います。保健所の届けや医療受診等など当たり前のことです。
  • 投稿者

    30代 女性 チャッピー

    中国のニセ秋田犬が心配です。問題なのは彼らが悪質ブリーダーだからです。金もうけのために何でも商売するのでは命に対する冒涜です。私はミックス犬を飼っていますが、近親交配やミックス犬と称して体の大きさを考えない交配をする輩もいます。ミックス犬もこれを機会に考え直さなければならないです。
  • 投稿者

    女性 プリッツ

    遅すぎるくらい!もっと動物愛護について検討すべき事が沢山あると思います。1日も早く一頭でも多くの犬、猫ちゃんが悪徳ブリーダーから解放されますように。命は物ではないのですから…
  • 投稿者

    40代 女性 あすか

    ヨーロッパに11年住んでいました。
    ヨーロッパでは(多くのアメリカの州でも)、ペットを店で売るのは禁じられています。売っていいのはせいぜいハムスターだけ。まず、犬や猫が売られているのは見たことがありません。そもそも、犬や猫をせまいケージに入れ、値段札を付け、大きくなればなるほど値段を安くしていく、、、そういったものを見て育つ子供たちは、命に対してどのような価値観を持つでしょうか。犬や猫を、洋服を買うように「買える」(「飼える」ではなく)社会が、人に優しい社会でいれるでしょうか? ペットを店頭で売るのを禁止するのがまず第一歩だと思います。話に聞くところによると、非社会的団体がバックについていたりするので、動物がモノのように売買されるのを止めるのは難しいらしいですが、まず人の意識が変わることです。法的制度が一日でも早く整うことを望みます。
  • 投稿者

    50代以上 女性 メルモ

    私も店頭での生体の販売は禁止すべきだと思います。最近では生後1ヶ月ちょっとで店頭で販売されてる子がいますが、そこも生後3ヶ月以上とか規制した方がいいと思います。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    とにかく、ペットショップでの生体販売の禁止!
    一歩前進かもしれませんが、そんなことでは悪徳ブリーダーは減らないと思います。
    動物は物ではない…ひとつのかけがえのない命ですので、そういう人たちは逮捕されてもいいくらいだと思います。
    重い罪をと思います。
    日本人はモラルが低すぎます。
    繁殖回数の制限より、早くペットショップの生体販売禁止の法律を整えるべきだと思うのですが。
    売らなければいいのです。
    飼いたければ、里親になればいいのです。
    今、この瞬間でも悲しい想いをしている子たちがいるのです。
    早くして下さい。




  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    規制しても意味ないと思います。
    前にブリーダーの所で働いた事がありますが
    存在しない犬の血統書を使ったりしてましたから。
  • 投稿者

    30代 男性 千羽鶴雄

    まだまだ緩い法整備、ブリーダーの裏の実態、「醜いアヒル」だよ売れない子はドンドン捨てられている引き受け業者もまだ居る、闇から闇に命が消えていく、吠えない様に声帯を取ってしまうとか!悪徳獣医も沢山いる、私はサーカスも軽蔑しています命の売り買いなんて誰が其の権利が有るの。考えて下さい。
  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    刑罰の重さと立ち入り検査次第だと思います。
    ちゃんとしたブリーダーもいるとのことですが、その「ちゃんとした」ブリーダーがもう少し何とかしたら?って思うんですが…
    保健所であれほど動物が殺されてるのにブリーダーやってる時点でどうかと思います。
    結局、悪徳ブリーダーを普通のブリーダーと切り離して考えてると、普通のブリーダーが「自分たちはちゃんとやってるから関係ない」になるんじゃないかなと。
    繁殖過多の原因を担ってる時点でいっしょくたにしていいと思いますよ。
    でないとあの人たちずっと他人事ですよ。
  • 投稿者

    50代以上 女性 花


    密集した住宅街でのブリーダーどうにかしてくれるとこないですか?洗濯物干せないし窓開けれない!虫など大量発生!鳴き声ひどくて眠れない‼異臭半端ない!とにかく最悪な環境です。

    保健所動かない。ブリーダーしてもいいと許可出した以上どうしようもないという答えばかり。

    自治体で何十年も排除活動してるが行政がこれではどうにもならない!

    毎日が最悪だ。どうしたらいいですか?
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    緩すぎる!とにかくペットショップをなくさない限り、いくら規制をかけても無駄!国は業界からの圧力を受けてるのか?政治家は業界からの献金をもらってるのか?もっとしっかり動いてもらわないと(怒)犬や猫はモノじゃないんだから命を売り買いすること自体おかしな話である!
  • 投稿者

    30代 女性 ライフ

    以前ブリーダーの元で働いていました。
    犬が好きだからこそ現実を知り苦しくて葛藤ばかりでした。辞めたくても、あの子たちが可哀想でやめられない。それなのに仔犬が売れたお金で給料をもらう。矛盾の中で心が壊れそうでした。そして未だに気にかかって様子を見に行ってしまいます。
    法律が変わるのは素晴らしい事ですが、
    必ず抜け道があります。
    出産の回数なんて簡単に誤魔化せるでしょう。
    ちゃんとしたブリーダーと言われる人達の中にどれほど、ワクチン、狂犬病をきちんと病院で受けてる人がいるでしょう。
    きっと一握りもいません。
    違法に自分達で注射します。通報してやる!っと意気込んでも、そのあとこの子達はどうなるのか。
    ブリーダーにはもっと厳しい機制が必要です。
    一定数以上の飼育には多額の税金をかける、資格を国家資格にするなど、
    簡単にブリーダーになれない世の中にならなければならないのです。
    動物の繁殖で儲かる事自体がおかしいのです。
  • 投稿者

    50代以上 男性 匿名

    ペットの生命をお金の為にどうにでも扱う人は絶対に無くなりません。
    利益のためなら何でやる人は、新しい法律で縛っても抜け道をさがしたり、陰に隠れてやるだけです。
    ペットショップで売れなくする事と、お客さんが買わない運動をするべきです。
  • 投稿者

    30代 男性 匿名

    ペットを飼うには国の許可がいるようにすればいい
    ペットショップは廃絶
    ブリーダーも国の管理下に置く
    虐待は許してはならない
  • 投稿者

    10代 男性 K・T

    僕自身このような現実があるなんて悲しいよりも、むしろ怒りの感情しか高まる一方です。なぜ、ブリーダーが飼ってる動物の気持ちになれないのか。もし、あなたその動物だったら酷いことされても何も言わずに我慢するどころかいじめてくれてありがとうを言うならいいですよ。そんな人はいないけど。動物も同じです。動物はロボットなんかじゃない。感情や心がある。ただ動物は痛い!とか苦しい!なんか言えない。そこをついてやってるブリーダーが許せない。全く関係がないのですが僕はまだ16歳です。僕は医学部を目指してます。なぜなら、医師などの年始は800万以上で高収入だからです。でも、僕はお金なんていらない。ふつうに考えれば食べの物を買うだけのお金さえあれば十分。なので、それ以外のお金は全て、犬や猫に関することに収めたい。ぼくは、仕事が安定したら犬や猫が本当に安心して暮らせる施設を作りたい。それと同時に問題があるのが殺処分。たしかに年々減ってはいるがゼロではない。罪の無い犬や猫が適当な飼い主やブリーダーのおかげでそうなってしまいます。本当に許せない。そうゆう犬や猫を最後まで育ててあげる施設を作りたい。悪質なブリーダーがいなくなること殺処分ゼロになるような世の中になるを祈るのではなく行動で示します。医師になると同時に司法書士になることも決めてます。やはり悪質ブリーダーや殺処分をゼロにするのは法律を変えるしか方法がありません。だから、司法試験にも必ず合格し人間と動物がしっかりと共生できる世の中にします。何度も言いますが絶対に悪質ブリーダー、殺処分、適当な飼い主を許さない。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    ペットショップで2匹目のポメラニアンを購入しました。その子を引取る時に、風邪をひいているから渡せませんと言われ2週間!病院の先生に診てもらったら大丈夫だと言われ、うちには先住犬がいるからと言ったのに
    大丈夫です。先天性異常もありません‼️と言われ引き取りました。すると先住犬にすぐに異変が‼️先住犬は死にかけました。そう、その子は細菌感染を起こしたままでした。とにかく先住犬の命を優先に入院させ先生がつきっきりで診てくれました。そしてひきとってきた犬の検査、なんと細菌感染を数種類持っていて治療。次から次へと細菌感染が出てきて?最後にはカンピロバクタージェジュ二というドブ水などで感染する感染症が最後残りました。おまけに!先天性異常もないと言っていたのに、説明もなく!しれーと紙をしのびこませていて!ペットショップに言うと、返してもらっていいですよ。と一言
    この子はどうなるんですか?と聞くと殺処分との事‼️私達夫婦は激怒し‼️弁護士にも相談しました。ペットショップは命を物と思っている‼️ブリーダーも金儲けの物と思っている人もいる‼️と実感しました。誰が返すか‼️もう家族だ‼️と言ってペットショップとたたかいました。今も先住犬と一緒にいる事は出来ないけれど、鼠径ヘルニアの手術もして後は抵抗力があがるサプリを飲ませながら、カンピロバクタージェジュ二が消えてくれる事を願って育てています。本当に!ブリーダーもペットショップもしっかりするべきです‼️あなた達が扱っているのは命です‼️
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    この記事、何年か前の事なのに、未だあまり改善されていません。
    悪徳でなくても、ブリーダーしてるだけでも命をお金に変えてわりと派手な暮らしされてるブリーダーさん多いですよね、インスタ見たらわかります。
    ペット・ショップも減るよりまだ増えてるし。
    病気になった仔犬、子猫は、処分され、売れ残りは、悪徳業者に引き取らたり、動物実験や殺処分されたり、とにかく幸せは、待っていません。悪徳業者から、更に酷い業者に引き取らせてるかもしれません。私は、皆さんが書いているコメントは正しいと思います。飼う側も飼うなら最期までみてあげてほしいし、ブリーダーさんも規制を厳しくしてほしいし、ペット・ショップも生体販売をやめるべきです。
    仔犬子猫の数ばかり増やすとその分、
    殺処分される子、不幸な子達が増えます。動物の命は、物ではありません。
    動物にも感情や痛みや苦しみ、悲しさも感じます。お金は、人の心やモラルをなくします。酷使された動物を自分だったら、どう思うか考えてほしい、でもそんな人なかなかいないのがかなしいです。 早く改善する様に願うばかりです。
  • 投稿者

    40代 女性 てんてん

    悪徳ブリーダーを保健所に相談に行きましたが、虐待となるには餓死した犬がいるなら取り扱える、それ以外は指導しかできないとのこと。糞尿の上で生活しダニノミ皮膚病はもちろん、パルボウイルスで仔犬が死んでいく。動物病院からもらった注射を適当に打ってみる、もらった薬は安く他に売る、それでも指導、注意しかできない現実は悲しすぎる。そんな犬たちを助ける法律が早くできることを願います。
  • 投稿者

    50代以上 女性 ノエルのママ

    今、2歳1カ月で3歳まで生きれないと言われた犬を飼っています。
    1歳を迎える辺りから突然抱っこしようとすると噛み付き、トレーナーさんに来て貰ったり、病院で行動治療を受けても全く良くならずMRIを受けたところ重い遺伝子疾患を持っている事が判明して、難病ゆえに治療方法が無くこのまま弱って死んでしまうのを見守るしか無く、毎日不憫で辛くて泣いて過ごしています。
    遺伝子疾患を持つ犬をブリーディングしてはいけない法律を早急に対応して貰いたいです。飼い主も愛犬も不幸になるばかりです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。