犬が『二足歩行』をする心理5選!教えてもないのに、なぜ立ち上がるの?

犬が『二足歩行』をする心理5選!教えてもないのに、なぜ立ち上がるの?

愛犬が突然後ろ足だけで立って何かを訴えてくることがある。そういった経験はありませんか?犬は何かしらの感情が高まると二足歩行をしたり後ろ足だけで立ち上がって自分の気持ちを伝てくることがよくあります。では、そのとき犬はどういった気持ちになっていることが多いのでしょうか。

お気に入り登録

1.「その食べ物ちょうだい」

おねだりする犬

犬は基本的に前足と後ろ足を使って歩く4足歩行の生き物となりますが、ときどき2足歩行で歩いたり、後ろ足だけで立ち上ったりすることがあります。例えば、犬はオヤツや人間の食べ物をおねだりするときによく後ろ足だけで立つことが多いといえます。

なぜ犬は後ろ足だけで立っておねだりをするのかはハッキリと分かっていませんが、おそらく自分に注目してもらおうと後ろ足だけで立ってアピールしているのかもしれませんね。

実際に私の愛犬はおねだりをするときに後ろ足だけで立ち、両方の前足で何度も拝むようなポーズをしてアピールをすることがあります。こういった犬の仕草は、もしかすると「スゴイでしょ?ご褒美に食べ物ちょうだい」と言っているのかもしれないですね。

2.「〇〇してほしいー!」

立ち上がる犬

犬は何かを要求するとき二足歩行をして相手に想いを伝えることがあります。「一緒に遊ぼうー!」「可愛がってほしい~」と二足歩行になりながら前足で相手の体をツンツンとすることがあるそうです。

もし愛犬が立ちながら体をつついてきたら……、いくら用事をしていても愛犬の要求を断ることなんでできませんよね。また、よくあるケースとしては二足歩行でドアノブを前足でカリカリして「ドアをあけてほしい~」とお願いすることもあったりします。犬って本当に賢い生き物といえますね。

3.「うれしい!」

立って挨拶する犬

今まで数十年間犬と暮らしてきた私の経験からいわせていただきますと、犬は何かしらの感情が高ぶったときに二足歩行、または後ろ足だけで立ち上がることが多いと感じます。例えば飼い主や大好きな人、仲の良い犬に出会えて『嬉しい』気持ちになっているときは特に二足歩行になりやすいといえます。

散歩中に犬友達と会ったとき愛犬がリードに引っ張られながら勢いよく後ろ足で立ち上がる。あなたが帰ってきたときはいつも愛犬が立ちながらあなたの体に飛びついてくる。こういった犬の行動に心当たりのある飼い主はたくさんいるのではないでしょうか?

おそらく、嬉しい気持ちが一気に高まると犬は相手に飛びついたり駆け寄ったりしたくなることがあるのでしょう。その結果として、急ぎ過ぎて二足歩行になったり立ち上がったりしてしまうのかもしれませんね。

4.「こわいよ~」

立って何かを訴える犬

犬は恐怖や不安、緊張といったネガティブな気持ちになった場合にも後ろ足だけで立つことがあります。目の前から大きくて怖そうな犬がやってきたとき、いきなり苦手な音が聞こえたときなどに犬はすくみ上るようにして後ろ足だけで立ちあがることが少なからずあります。

なかには、そのまま飼い主に抱き着いて助けを求める犬もいるみたいですよ。愛犬の苦手なシチュエーションのときに二足歩行でしがみついてきたり、後ろ足で立ちながらあなたを見つめてきた場合はあなたに問題を解決してもらいたいと思っているといえますので、愛犬が怖がらないように抱っこしたり、その場を離れて落ち着かせあげることをおススメします。

5.「大好きな飼い主の顔を近くで見たい」

立ち上がる犬と人

甘えたで飼い主のことが大好きな犬は、「飼い主の顔を少しでも近くで見たい!」といった理由で二足歩行をすることがあるそうです。スキンシップをしているときに愛犬がいつも後ろ足で立ちながら顔を見つめてくる……そんな愛犬の行動に心当たりがあるのでしたら、あなたの顔を見て愛犬は幸せを感じているのかもしれませんね。なんとも可愛らしい犬の行動の1つといえるでしょう。

まとめ

飼い主にしがみつく犬

今回は犬が二足歩行するときの心理をご紹介しました。二足歩行を教えていなくても犬は自分の意思で立ちあがって気持ちを伝えることがあるようですね。二足歩行は可愛い仕草に見えますが、犬の腰や関節に負担をかけやすい姿勢となりますので、なるべく立たせないようにした方が良いといえるでしょう。

二足歩行をするときは基本的に一時的に感情が高ぶっていることが多いですから、急激に愛犬の感情が変化しないような生活を心がけてあげると後ろ足だけで立つという状況を減らすことができると思いますよ。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。