犬に絶対与えてはいけない『夏の野菜』4選!食べてしまった時の対処法は?

犬に絶対与えてはいけない『夏の野菜』4選!食べてしまった時の対処法は?

この記事では「犬に絶対与えてはいけない『夏の野菜』4選!食べてしまった時の対処法は?」をテーマに、ワンちゃんに絶対食べさせてはいけない夏野菜と、万が一食べてしまった際の対処法について紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬に絶対与えてはいけない夏の野菜1:みょうが

みょうが

夏野菜の中でまずはワンちゃんになるべく食べさせてはいけないものとして、紹介するのがみょうがです。

みょうがは少量なら与えても問題ないとされています。しかし、みょうがを多量に摂取する事により血行促進や、体温を上げる効果があるため食べすぎた場合に下痢や嘔吐をしてしまう恐れがあるので注意する必要があります。これは生姜も同様です。

また、少量なら問題ないとしてもワンちゃんの体の大きさによって許容範囲は異なりますし、みょうが以外にも与えて平気な野菜はいくらでもあるため、わざわざみょうがを与えるのではなく、ワンちゃんが好きで安全な野菜を与えることをおすすめします。

犬に絶対与えてはいけない夏の野菜2:ニラ

ニラ

次に紹介するのが絶対に与えてはいけない夏野菜として知られているニラです。なぜかといいますと、ニラには硫化アリルという成分が含まれています。この硫化アリルは絶対に与えてはいけない野菜として知られている玉ねぎにも含まれています。

そして、この成分がワンちゃんに様々な症状を引き起こします。例えば、貧血に似た症状が起きたり、下痢や嘔吐をするようになったり、痙攣を引き起こしてしまいます。

また、血色尿素と呼ばれる尿の色が変色することも起こります。また、ニラや玉ねぎは生でも加熱した状態でも与えてはいけないのですが、その理由として含有されている硫化アリルという物質が、熱を加えても消えないため焼いたり煮たりすれば大丈夫というわけではないからです。

それと、煮汁にも硫化アリルが含まれているため、料理からニラ自体を取り除いたからと言って安全でもないため、ニラなどと一緒に煮たりした食べ物もワンちゃんに食べさせてはいけません。

犬に絶対与えてはいけない夏の野菜3:ナス

ナス

夏の野菜であるなすは、アントシアニンが豊富で抗酸化作用があります。しかし、ナスのアクがカルシウムと結合することにより、尿石症の原因になる恐れがあるためなるべくは与えないほうが良い野菜です。また食物繊維も多いためワンちゃんには不向きな野菜ですが、どうしても与えたい場合は加熱して少量だけ与えるようにしてください。

犬に絶対与えてはいけない夏の野菜4:ピーマン

ピーマン

夏が旬のピーマンも与えすぎはワンちゃんに害をもたらします。しかし、トマトの4倍のビタミンCが含まれているためビタミン摂取の補助に役立つ野菜です。なぜ与えすぎは良くないかと言うと、ピーマンの皮は細胞が固いため、食べすぎると下痢につながることがあるためです。そのため与える際はナスと同様に加熱して少量だけ食べさせるようにしてください。

食べてしまった際の対処法

頭を撫でられる犬

万が一、愛犬がニラなどの食べてはいけない野菜を食べてしまったり、許容範囲以上の量を食べさせてしまった場合は、よく観察し緊急の対処が必要な症状が出ているか確認してください。体調が悪化する一方なら早急に動物病院を受診するようにしましょう。また、食べた直後が平気な様子であっても、数日間は愛犬の様子を注意深く観察してなるべく近くにいてあげるようにしてください。

まとめ

ご飯を見つめる犬

いかがでしたでしょうか?犬に与えてはいけない夏の野菜の例として、

  • みょうが
  • ニラ
  • ナス
  • ピーマン

の4つとそれらを万が一食べてしまった際の対処法について紹介しました。ワンちゃんは好奇心の旺盛な動物のため飼い主さんが食べている物に興味を抱くことが多々あります。しかし、中には与えてはいけない物であったり、少量にしなければいけない物や、加熱処理をしなくてはいけない物もあります。

そのため、初めて与える場合や、与え方がよくわからない場合は前もって調べてからワンちゃんにおすそわけするようにしてください。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。