外出自粛で散歩したくないけど…愛犬に起こるかもしれない危険なリスク3つ

外出自粛で散歩したくないけど…愛犬に起こるかもしれない危険なリスク3つ

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、外出自粛が求められています。犬の散歩も控えるようにしている家庭も多いと思いますが、外に出ないことで犬に起こるリスクについても考えてみましょう。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬の散歩に出ないリスク①筋力低下・肥満

体重計に乗る犬の足

新型コロナウイルス対策として緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出は控えるよう要請されています。密閉・密集・密接の“3密”を避けた、屋外の散歩程度であれば問題ないとも言われていますが、できる限り外出は控えたいと犬の散歩もしないようにしている家庭もあることでしょう。

しかし、犬が長期にわたって散歩をせずにいることにはさまざまなリスクが伴うと考えられているので注意が必要です。

1日の多くの時間を室内で過ごしている犬にとって、散歩は唯一とも言える運動の時間です。自宅や庭が全力で走り回ることができるほど広大であれば、運動量自体は補うことができると思いますが特に都市部でそのような環境にある家庭はそうないはずです。

滑りやすいフローリングの上で走り回ることには関節を痛めるリスクが伴いますし、マンションなど集合住宅では騒音の問題から家の中で走ること自体を禁止していることもあるでしょう。

そのため、基本的には散歩で外に出てたっぷり歩いたり、公園で走ったりすることで体力を発散し筋力をつけることが必要だとされています。

ほんの数日散歩に行けない日があったとしても、体力面ではそれほど問題にはならないかもしれませんが、外出自粛期間はすでに1か月を過ぎて今後もさらに続くことが見込まれています。運動不足が長期にわたると消費カロリーが減ってしまい、これまでと同じ食事をしていると体重が増加してしまう傾向にあります。

また、筋力が低下して足腰が弱ってしまうということも考えられます。

犬の散歩に出ないリスク②ストレスが溜まる

退屈そうにしているパグ

犬の散歩は運動面だけでなく精神面にも大きな影響を与えます。外に出ることで人や犬、虫、鳥などの動物たちと出会うことができるでしょう。

また、土や草の感触を楽しんだり、においや音を感じて追いかけたりすることで本能的な欲求が満たされるとも考えられています。外的な刺激を得ることで本能や欲求が満たされ、それによって精神的な満足感を感じることができます。

家の中だけでは感じることのできない刺激で充足感を感じることで、自然とストレスが解消されるのです。

外出自粛要請が出され、自宅にこもるようになった私たち人間もストレスが溜まり始めていると言われています。それと同様に、犬も外に出れないことでストレスを抱えてしまうということがあるのです。

犬の散歩に出ないリスク③コミュニケーション不足

あいさつをする犬

散歩に出ることで犬はさまざまなものと出会い、刺激を受けます。特に人や犬と出会うことで、あいさつをしたり遊んだりとコミュニケーションを取ることができるでしょう。そうした経験を重ねることで犬は“社会性”を身につけて、精神的に落ち着いた犬へと成長することができるのです。

しかし、自宅の中で飼い主とだけ過ごしていると外部からの刺激がなく、社会化不足・コミュニケーション不足に陥ってしまうことが考えられます。特に社会化に最も重要な時期と言われる生後半年未満の子犬が外に出れないでいると深刻な社会化不足に陥り、成長後に問題行動を引き起こす原因になるとも言われています。

犬は群れで暮らす動物の遺伝子を引き継いでいるため、基本的に人や他の犬と関わることを好む動物です。関わりを持てず孤立状態にある犬は精神的に不安定になったり、ストレスを溜めこんでしまったりするため、外出自粛中はできる限り飼い主さんがコミュニケーションやスキンシップを取るように心がけてあげましょう。

まとめ

窓の外を見る犬

全国的に緊急事態宣言が出され、外出自粛が求められている今、犬の散歩も控えている人は多いと思います。

しかし、犬にとって散歩というのは運動になることはもちろん、精神的な満足感を得たり健全な成長を促したりするために欠かすことのできないとても大切な要素です。

外出を控えなければならないこのご時世でも、体力やストレスを発散するために犬と一緒に少しだけ外を歩いてみるのもいいのではないかと思います。ただし、公園に留まって人と集まるようなことはしないように、散歩の仕方には十分注意してくださいね。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 男性 匿名

    禁止じゃなければ出ても良いんじゃね?出ようと出なかろうもかかるやつはかかるしかからないやつはかからない、なるようしかならない。俺は普通に出てたし前となんも変わらない。対策すればかかる可能性減るんだし。犬にはコロナ云々関係ないし。愛犬の為思うなら躊躇しないと思う
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。