トイプードルに服を着せる必要性について

48173view

トイプードルに服を着せる必要性について

もこもこした毛で覆われたトイプードル。その上、服を着る必要はあるのでしょうか。暑さに弱く、寒さも嫌うトイプードルのちょっぴりわがままな体質から考えていきましょう。

トイプードルを守るための服

青い服を着た犬

私は犬を飼う前、「犬に服を着せるのは飼い主のエゴ。着せられている犬が可哀想だ」と考えていました。しかし、くるる(うちのトイプードル)を見ていると、服の必要性を感じます。

冬は寒さで猫のように丸まるし、夏は暑さで熱中症になりかけたこともあります。おしゃれのためだけはない、服を必要とするトイプードルの特徴とは、一体どのようなものなのでしょうか。

①暑さに弱いトイプードル

トイプードルのような長毛の犬種は、他の犬種よりも暑さに弱いと言われています。それに加え、大型犬より水を飲む意識の低い小型犬は熱中症になりやすいのです。

くるるは本当に暑さに弱い!クーラー無しでは夏を乗り切ることができないでしょう。

お散歩は、朝は暑くなる前の4:30頃(早起き!)、夜は日の陰った18:30~19:00頃に家を出るのですが、それでもすぐにハァハァ言ってゾンビのような顔つきになっていますよ。家に帰るとのっそり水まで近づき、見ている私まで苦しくなるほど水を飲みます。

このように、トイプードルにとって、きつ~い夏を乗り切るために効果的なものが、服なのです!直射日光から身を守ることで、体温の上昇を防いでくれるのですね。

しかし、暑さに弱いくるるですが、ベランダで日光浴をするのが好きなのはなぜなのでしょう…。

②寒さに弱いトイプードル

暑さに弱いトイプードルですが、なんと、寒さにも弱いのです(泣)

一般的にトイプードルは、もこもこの毛に覆われているため、多少の寒さには耐えられると言われています。

ですが、くるるを見ているとどうしてもそうは思えないのです。無理な品種改良を繰り返し経てきたトイプードルたちは、体温調節が苦手になってしまったのでしょう。

くるるの冬の行動は、私の布団にもぐり込んでくる、丸まる、とにかく丸まる、です。

トイプードルを冬の寒さから守るのは、そう、服ですね!
人はコートを着たり、マフラーを巻いたり自分で寒さ対策ができますが、犬にはできません。 はじめは嫌がるかもしれませんが、寒がっているようなわんちゃんには服を着せてあげてください。
服を着ることをあんなに嫌がっていたくるるでも、気づいたときには服を着せてくれというように、自分で服を持ってくるようになっていましたよ。きっと、外の寒さを身に染みて感じたのでしょうね。

③アレルギーを起こしやすいトイプードル

人にもアレルギーがあるように、トイプードルにも様々なアレルギーがあります。皮膚炎で、かゆくてかいてしまうときにも服を着せるのがよいでしょう。服によって、お散歩中に花粉が肌につくのを防ぐこともできますし、もし服に花粉がついたとしても、服を脱がしてしまえば体には花粉がつきません。

④草が絡まりやすいトイプードル

くるくるとした毛は、トイプードルのチャームポイント。しかしそれ故、草が絡まりやすくないですか?くるるはしょっちゅう草を絡ませています(笑)
それも服を着ることで解消できます。広場や公園に行くときに服を着ていけば、ゴミや汚れが絡まるのを防ぐことができますね。

トイプードルはシングルコート

サンタの服を着たプードル

トイプードルが暑さ寒さに弱い原因は、やはり被毛がシングルコートだからという点がとても大きいです。

寒い地域が発祥の犬種はダブルコートを持っています。表のオーバーコートの下に、皮膚や体温を守るもこもこのアンダーコートが生えているので極寒の地でも体温を維持することができるのです。

トイプードルはオーバーコートだけの被毛のため、寒さが皮膚に直接届いてしまい、体温を奪われてしまいます。体の小さいトイプードルが寒さで冷えすぎてしまうと、低体温症の危険も出てきます。体温調節を助けてあげることで低体温症を防げるのなら、服を着せる意味も十分にあると言えます。

トイプードルに服を着せるときの注意点

走るプードル

服を着せるときに注意したいのが「無理矢理着せないこと」です。

無理矢理着せることによって、服を着るのが嫌になってしまうかもしれません。もしそうなってしまったら、楽しいはずのお散歩も不機嫌なまま終わってしまうことに。嫌がる原因のひとつにサイズがきつすぎるということがあります。

きつすぎず緩すぎないちょうどいいサイズを着せることが大事です。どうしてもサイズが見つからない場合は、一回り大きいサイズを選びボタンなどで調整すると良いでしょう。

私の母の、服を着せるときのモットーは"とにかく素早く"です。

これが良いのか悪いのかはわかりませんが、すぐに服を噛むくるるには合っているのかな、と思います。着られたら、おやつを与えるのもいいですね。

「装飾品の誤飲」にも注意したいです。可愛らしいリボンがたくさん付いていたり、簡単に着せられるようボタンやスナップの付いた服がありますよね。これらは着せる前に、しっかり付いているのか確認しなければなりません。

服を脱いだ後のケアもお忘れなく。服を着ると「毛玉ができやすくなる」ので、いつもより念入りなブラッシングが必要になります。また、暖かいからとニット素材の服を着せると静電気も発生しやすいです。このパチっという衝撃が苦手なトイプードルもいるので、素材にもこだわってあげてくださいね。

おすすめトイプードル洋服ショップをご紹介

かぼちゃとプードル

それでは、服を扱うおすすめのショップをご紹介しますね。

まずはここ

「asuku」

http://asukushop.shop-pro.jp

犬のTシャツ

くるるには、肌着代わりとして着せています。シンプルなTシャツなのですが、これが案外重宝するんです!そしてこのTシャツは、なんと盲導犬育成のチャリティーTシャツなのです。この前お散歩していたら、同じTシャツのわんちゃんに出会いました。

次はここ

「DogPeace」

http://www.dogpeace.co.jp/fs/dogpeace/c/toypoodle

MadeinJapanが嬉しいですね。このドッグピースの母体は婦人服のアパレル会社なので、着心地の良い服を作るという確かな技術を持っています。

ここもおすすめ

「ニットの犬服」

http://dog-knit-y.com

ここは、天然素材を100%使用した、ニット専門サイトです。手元に届くまで3週間ほどかかるのですが、素材にこだわっているのはもちろんのこと、デザインもかわいらしいのでおすすめです。

それからこれはショップの紹介ではないのですが、一枚持っていると便利ですよ。

オレンジ色のちゃんちゃんこを着る犬

そう、ちゃんちゃんこです。

何より着せやすく、ちょうどよい暖かさのようで、くるるもお気に入り。

アレルギーですぐ体が痒くなってしまうくるるにも優しい、綿100%のものを選びました。これはペットショップで購入したのですが、ネット通販でもたくさんあります。冬に大活躍する一枚です!

トイプードルって、もこもこしているからわかりにくですが、想像よりも体は小さく細いですよね。購入前にあらかじめサイズを測り、サイズの合ったものを選んであげてくださいね。くるるは胴が長いので、ダックス用の服を着ています(笑)

まとめ

おそろいの洋服を着たプードル

トイプードルは、他の犬種のように毛が抜けることが少なく、年中もこもこの毛で覆われています。その上服を着せるなんて、と思いがちですが、暑さにも寒さにも敏感な犬種なのです。

主におしゃれのために服を着せていた時代は去り、様々な環境から守るために着せるようになってきています。

トイプードルに与えるストレスを最小限にとどめるべく、必要に応じて服を着せてあげてくださいね。

▼プードルについて詳しく知りたい方はこちら
トイプードル大辞典!知っておきたい基礎知識

オススメのトイプードルの服を紹介してください(*^_^*)

他のトイプードルの飼い主さんにオススメしたい服を紹介してください♪実際に服を着ている愛犬の写真もお待ちしています♡

  • 20代 女性 まろん

    夏になるとトイプードルも暑いのでサマーカットにするわんちゃんが多いですが、背中を短く刈ると直線太陽を浴びると余計に熱を吸収するので、それを避ける為に夏用のクールの服を着たり、冬はあんなに毛に覆われて暖かそうですが、うちの愛犬のトイプードルはブルブル震えるほど冬の寒さが苦手で、冬も服を着ます。
    また、トイプードルの場合、外で遊んで汚れが毛に絡まって取れにくいので、服を着ていると楽です。虫除けにもなります。
  • 20代 男性 めだか

    寒い冬場は防寒という意味でも着せています。また、散歩の時なども衛生問題上、着せるようにしてます。しかし、むやみに着せたりはしていません。特に夏場は殆ど着る必要性はないんじゃないかなぁ。
  • 50代以上 女性 K9-ABC

    我が家では、少なくとも祖父母の時代から何かしら動物を飼っているのですが、屋外飼いの犬はもちろん、屋内の猫達にも服を着せる概念はなく、犬の服はただの流行だと思っていました。
    でも、人気があるが故に人工的にサイズダウンをした友人のトイ・プードルやティーカップ・プードル達には、寒さ・暑さ、体質・毛質と、服が必要な事情がたくさんあることを聞いて、納得、飼い主としての愛情に深く感銘しました。
    我が家の愛犬は中年期で、もっぱら自前のウール100%でOK、夏にはサマーカットをする程度で対応できるので、服の着用予定はありませんが、これから来る老年期には、選択肢の1つとしたいと思います。。
  • 20代 女性 小夏

    トイプードルちゃんは比較的抜け毛も多いわけではありませんしその用途では服は不要かもしれませんが…
    やっぱり真夏の暑い時期や真冬の寒い日には服で体を守ってあげたほうがいいかもしれませんね。嫌がらなければ…
  • 40代 女性 MAYO

    うちにもトイプードルがいますが、私もトイプードルには服が必要だと思います。毛がモコモコしているように見えて、実はよく見ると地肌が見えるので、冬は服を着せずに散歩させると、ブルブルと震えます。冬はダウンコートを着せて散歩させています。
  • 30代 女性 匿名

    トイプードルとミニピン飼っています。
    うちのトイプードルは、あまり寒くないようですが黒い子は白い子より暑さに弱いようで、夏はサマーカットにして涼しい加工のタンクトップを着せています。
    お散歩で背中や腹回りが汚れるのもある程度は防ぐことができます。

    冬場はあんまり着せませんが、汚れ防止と防寒に何枚かは持っています。
    巻き毛なので、毛の中の空気を逃さないように1枚着せるだけで彼らはぐっと暖かいと思いますよ。

    ロンパースなどツナギのものは、汚れ防止に良いですが、相当サイズが合っていないと動き辛いのでストレスになります。
    特に下半身が伸びない素材だと難しいですね。
  • 30代 女性 カメラマン佐藤

    カメラマンです。
    ウチで飼っているトイプードルにドレスを着せてみました。
  • 40代 女性 匿名

    うちのトイプーは服好きな子と嫌いな子がいます。嫌いな子も日よけ虫除け汚れ避けに着て頂いてます。
    雨の日、雪の日は全身のレインコート、夏は日除けのクール素材が特にオススメです。
    特にクール素材は、以前ツナギの上半分だけクール素材というのを買って着せた時に、お散歩が終わった後の上半分と下半分の温度の違いがハッキリわかったので、それ以来夏はクールしか買わないようにしています。私が気に入っているのはkeepC25と書いてあって25度に保つ性質があるという生地のものです。
    雪の日はオールカバーのツナギがないと雪玉がついて身体に悪そうです。
    クールとレインツナギは特に雪国では必需品と思って使っています。
  • 女性 colo

    トイプーは被毛に熱を蓄えられないので、冬の寒さは特に体に堪えると思います。くるくるふわふわの毛皮を着ていますが、オーバーコートしかないシングルコートなので、皮膚近くには何も着ていないのと同じです。
    小型の愛玩犬は外で飼われることなどほとんどありません。被毛も厚くする必要がなかったことから、元々ダブルコートを持つ犬種と比べると気温の変化には滅法弱い犬種でもあります。

    トイプーちゃんの寒さ対策といえば、やはり服を着せることが一番ですね。
    タンクトップやTシャツタイプだと歩きやすいので、苦もなく着せられると思います。犬はお腹や足の内側を温めると効率よく暖かくなるので、できればお腹も隠れるようなお洋服だといいと思います。
    デメリットは毛玉ができやすくなるところでしょうか。服を着せた後のブラッシングは忘れないようにしなくてはなりませんね。
  • 50代以上 女性 愛犬しらたま

    初めまして当方 7 才トイ・プードル ♀ を家族に致してます。
    自宅の洋服ダンスには、愛犬の洋服 約 120 枚位は有ります。
    (ついついショップで購入…)
    いろんな洋服をまとい毎日散歩に行ってます。(靴も履き)
    自分で好きに選び、我が子の気分で満喫致してます。 (笑…)
この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

オススメのトイプードルの服を紹介してください(*^_^*)

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。