犬が飼い主にする『好きすぎてついやっちゃう行動』5選

犬が飼い主にする『好きすぎてついやっちゃう行動』5選

飼い主のことが大好きな犬は様々な行動で飼い主に自分の気持ちを伝えます。なかには少し変態的な行動を行うことがあり、気持ち悪くも実に可愛らしさも感じるその行動に飼い主は思わず悶えてしまうことでしょう。

はてな
Pocket
お気に入り登録

1.飼い主の衣類を寝床に持っていく

服をとろうとする犬

愛犬と信頼関係を築けると、愛犬は色々な方法で飼い主に大好きアピールをしてくれます。よく知られているのが『飼い主のにおいがするものを寝床に持っていく』です。犬は嗅覚がとても優れているのでにおいにとても敏感です。

そんな鼻が優れている犬は大好きな飼い主のにおいがするものを見つけると「このにおい安心する~」と感じて、大事そうに寝床へと持っていくことが度々あります。特に靴下や下着は飼い主の体臭が付着しやすいので、愛犬が大事そうに寝床で保管することが多いのだとか。

もし愛犬があなたの服や下着を寝床で大切に保管していた場合は、愛犬があなたのにおいを感じながら眠りたいと思っているのでしょう。変態的な行動といえますがどこか可愛らしくも感じる行動といえますね。

2.飼い主と同じ行動をする

飼い主と寝る犬

私たち人間は無意識に憧れている人や好きな人が行う仕草や行動を真似ることってありますよね?実は犬も人間と同じように、意識してなのか無意識なのかは分かりませんが大好きな飼い主の行動を真似ることがあります。

例えば、飼い主があくびをしたら一緒にあくびをする。飼い主が横になったら身体をくっつけて一緒に横になる。といったように、同じ行動をするケースが多いそうです。また、SNSなどでは飼い主が筋トレをしているときに一緒に筋トレしているような素振りをする犬も見かけたりします。おそらく、飼い主のことが好きすぎてつい同じ行動をしたくなるのでしょうね。なんとも微笑ましい行動ですね。

3.飼い主をジーっと観察する

密かに見つめる犬

どうやら飼い主のことを好きになり過ぎた犬は、飼い主を観察することが多くなるようです。気がつくと物陰から愛犬がジーっと見ていた。テレビを観ているときずっと愛犬が顔を見つめてくる。こういった愛犬の行動に心当たりがある場合は、大好きなあなたの行動が気になり愛犬がつねに観察しているといえます。

また、大人しい性格の犬は自分から甘えるのが苦手なため、ジーっと見つめて「可愛がってくれないかな~」とあなたがスキンシップしてくれるのを待っていたりします。もし大人しい性格の愛犬があなたのことを気にしながらジーっと見つめてくるときは、可愛がってあげるととても喜ぶことと思いますよ。

4.つねに一緒に居たがる

そばを離れたがらない犬

甘えたな性格をしている犬は、大好きな飼い主とつねに一緒に居たいと思うことが多いそうです。台所で料理をしているときは飼い主の足元でジーっと待機。部屋を移動するときは横にピッタリついて一緒に移動。

なかには飼い主がトイレに入るとき一緒に入ろうとする犬もいるようです。「飼い主のことが好きすぎて一秒たりとも離れたくない!」おそらく犬はそういった心境なのでしょう。なんとも可愛らしい行動といえますがこれほど犬が飼い主と一緒にいたいと思っているときは、飼い主に依存しすぎている可能性が考えられます。

飼い主への依存心が強すぎると飼い主が少し離れただけで犬が不安を感じやすく、さまざまな症状を引き起こす心の病気『分離不安症』を発症してしまう危険性があります。もし心当たりがある場合は依存させすぎないように気をつける必要があるといえるでしょう。

5.ヤキモチを妬く

見つめる犬

甘えたな犬は大好きな飼い主を独り占めにしたいと思うあまり、ヤキモチを妬いてしまうことがあります。「え?犬って嫉妬するの?」と感じる人はいると思います。しかし愛犬の行動を思い出してみてください。

スマホをいじっていると愛犬が側でジッと見つめてくる。新聞を呼んでいると愛犬が新聞にダイブしたり新聞の上に寝転がって邪魔をする。家族と話していると愛犬が吠えたり間に割り込んでくる。そういった行動に心当たりはありませんか?もし「あ~、たしかに時々そういった行動をすることがある」といった場合は、「僕を放ったらかしにしないでよ~」と愛犬がヤキモチを妬いている可能性があります。なんとも甘えん坊な犬ならではの可愛い行動といえますね。

まとめ

仲良しな犬と人

犬は飼い主のことが好きになりすぎると実に色々な方法で自分の気持ちを伝えてくれます。今回は5つの行動をご紹介しましたが、愛犬ならではの好きすぎてついやっちゃう行動もたくさんあることと思いますので、愛犬の行動を細かくじっくり観察してみると面白いこと間違いなしといえるでしょう。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 女性 まりーまりー

    犬と飼い主が互いに好き過ぎて、いつも一緒にいます。
    飼い主は、仕事に集中している時でも脳内の20%くらいは犬のことを考えています。
  • 投稿者

    10代 女性 ナナ

    トイレに行く時やお風呂に入る時、いつでも付いてきますが、分離不安にならないかとても不安でどこまでかまってもいいのかがよくわかりません、、
  • 投稿者

    男性 匿名

    学生時代飼ってたシー・ズーは私を風呂まで追いかけて風呂に気が付いて逃げる、風呂上がりに部屋に戻ると私のパジャマを敷き込んで寝てるパターンが良くあった。個体差はあれど、犬は臭いが本当に気になるらしく、祖母から引き取ったミニチュアダックスフントは家族が外出から帰ってきた直後、別の犬の臭いがする場合はしばらく触らせてくれなかった。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。