犬が赤ちゃんに吠えてしまう原因とは?やるべき対策とやめさせる方法

犬が赤ちゃんに吠えてしまう原因とは?やるべき対策とやめさせる方法

『犬が赤ちゃんに吠えてしまう原因』についてまとめました。赤ちゃんに対して、「吠えさせないためにやるべき対策」と「吠えることをやめさせる方法」についてもご紹介しています。

はてな
Pocket
お気に入り登録

なぜ、犬は赤ちゃんに吠えてしまうのか

赤ちゃんと同じ姿勢になって遊ぶボクサー

1.赤ちゃんに嫉妬していることが原因!?

犬が赤ちゃんに吠えてしまう原因として、「嫉妬である」という研究結果があるようです。犬と暮らす方の中には、対象は赤ちゃんではないかもしれませんが、何かに嫉妬する愛犬の姿を見たことがあるのではないでしょうか。

犬は、「愛情が自分ではなく他に向けられたとき」に嫉妬することがあるとされています。飼い主さんとのスキンシップやコミュニケーションを深く望む性格の犬の場合、飼い主さんが赤ちゃんに奪われてしまうのではないか、不安に駆られてしまうことがあります。そのことが嫉妬心を招き、飼い主さんを奪おうとしている赤ちゃんに吠えてしまうのです。

吠えさせないためにやるべき対策と吠えることをやめさせる方法

赤ちゃんのお世話で慌ただしくなるかと思います。愛犬のお世話やスキンシップやコミュニケーションの時間が減ってしまうかもしれません。減ってしまうことは仕方のないことかもしれませんが、疎かになってしまったり、面倒に思ってしまったりすることはよくありません。

愛犬のための時間が減ってしまう分、お世話もスキンシップやコミュニケーションも、それまで以上に愛情を込めて、丁寧に行ってあげましょう。赤ちゃんのお世話をするとき、愛犬をケージに閉じ込めるのではなく、そばにおき、一緒にお世話をしてみると良いです。赤ちゃんにも愛犬にも優しく声をかけながら行います。

赤ちゃんは、大好きな飼い主さんを奪う存在ではない、ということを理解してもらえるように心がけてみましょう。

2.赤ちゃんに警戒していることが原因!?

柴犬の前足を触っている赤ちゃん

赤ちゃんは、ある日、突然やってきます。「ママとパパの子供だよ」「あなたの妹だよ」「新しい家族だよ」と言われても、言葉の意味さえわかりません。家族と一員として受け入れることができるまでには、長い時間がかかることもあります。赤ちゃんという存在さえ、初めて目にするかもしれません。

幼い子供や大人の人間は見たことがあるけれど、赤ちゃんは初めてだという場合、それが人間だとも理解することができないこともあるかもしれません。警戒してしまっても当然なのではないでしょうか。温厚でほとんど吠えることのない犬が、突然、無駄吠えをするようになったり、赤ちゃんに吠えてしまったりすることがあります。

警戒していますので、飛びかかろうとしたり、噛みつこうとしたり、攻撃してしまうことがあるかもしれませんので、注意しましょう。

吠えさせないためにやるべき対策と吠えることをやめさせる方法

犬が赤ちゃんに対して、警戒心を解いてくれるまでは、触れ合うことはしない方が良いでしょう。慣れるまでには時間がかかるかもしれません。家族の一員として認めてくれるまでには、もっともっと時間がかかるかもしれません。

はじめは、赤ちゃんの姿や様子を離れた場所から愛犬に見せてあげると良いです。吠えることが少なくなったら、愛犬をそばに呼び、近くで見せてあげると良いです。そして、赤ちゃんのニオイを嗅がせてあげるなど、少しずつ愛犬と赤ちゃんの距離を縮めてあげることで、警戒心を解いてくれるはずです。

吠えるほど警戒してしまうということは、相当な不安と恐怖心もあるはずです。これからずっと一緒に暮らしていくのですから、愛犬がストレスをため込んでしまったり、体調を崩してしまったりしないよう、配慮してあげましょう。

まとめ

寝ている赤ちゃんに寄り添う柴犬

犬が赤ちゃんに吠えてしまう原因について、

  • 赤ちゃんに嫉妬している
  • 赤ちゃんに警戒している

この2つが主な原因であることと、それぞれの吠えさせないためにやるべき対策と吠えることをやめさせる方法についてもご紹介しました。SNS等では、犬が赤ちゃんのお世話をしたり、守ろうと奮闘したりする様子が話題になりますよね。

愛犬と赤ちゃんの可愛らしい姿が見られるよう、嫉妬心や警戒心を解いてもらうために、愛犬にも配慮し、仲良く過ごすことができるようになると良いですね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。