犬が飼い主をずっとペロペロし続ける理由4つ

犬が飼い主をずっとペロペロし続ける理由4つ

愛犬と一緒に過ごしていると、突然体をペロペロと舐められることはありませんか?あまりにも長くペロペロされると、何か要求があるのかな?と考えてしまいますよね。今回は犬が飼い主をずっとペロペロし続ける理由をご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬が飼い主をずっとペロペロし続ける理由

手を舐める犬

可愛い愛犬が自分の体をペロペロと舐めてきたら、可愛いやらくすぐったいやらでつい笑ってしまいますよね。でも、犬はなぜ飼い主の体を舐めるのでしょうか。飼い主をずっとペロペロする理由をご紹介します。

1.甘えたい/構ってほしい

女性を舐める犬

まず1つ目の理由として、愛情表現が挙げられます。愛情表現の中にも理由はいろいろありますが、「飼い主さんが大好きだから甘えたい!」「遊んでほしい!」という理由で、飼い主をペロペロと舐めることがあります。

中には飼い主のことが大好きすぎて、勢いよくペロペロ舐め続け、飼い主側が「もういいから、一旦やめて」と制することも。

もちろん、「構ってほしい」アピールをしてもなかなか飼い主が気付かず構ってくれないと、その分、長くペロペロ舐め続けられることになります。

2.ごはんを要求している

犬は子犬の時、母犬に「お腹が空いたよ」とアピールする際、母犬の口元をペロペロと舐めて知らせます。その習性が成犬になっても残っており、母犬のような存在である飼い主に対して、同じ行動を取ることがあります。

「お腹が空いたから何かちょうだい」「ごはん皿にごはんがなくなったよ」など、時間や状況を考えると舐め続けてくる理由に気付くでしょう。

中には「おやつちょうだい!」という要求を舐めるという行動でアピールしてくることもあります。あまりにもしつこいようであれば、しつけのため、一旦その場から退散するのも1つの手段です。

3.飼い主を落ち着かせようとしている

飼い主の心理状態を表情や声のトーン、仕草から読み取り、飼い主の感情が平静でない場合に、飼い主を落ち着かせようと舐めてくることがあります。

さまざまな状況に当てはまりますが、例を挙げるならば飼い主がイライラしている時です。飼い主がイライラしていることを感じ取り、「落ち着いて」「そんなに怒らないで」という意味を込めてペロペロと舐め続けます。

愛犬を叱っている時に、なぜかペロペロと体の一部を舐めてくることがありませんか?これは「もうイライラしないで」「怒らないで」という意思の表れです。

4.美味しい匂いがするから

女性を舐めるハスキー犬

単純に飼い主の体から美味しい匂いが漂っている場合、犬は「なんだ、この美味しい匂いは?」と思い、飼い主の体をくまなく捜索するために舐めます。

飼い主が美味しい物を食べた後に口の周りをペロペロと舐めてこようとする場合は、やはりそこから美味しい匂いがするため、本能のままに飼い主の口周りを舐め、その美味しい成分をもらおうとしているのでしょう。

愛情表現でも健康上は注意が必要

口を手で塞ぐ

犬が飼い主をずっとペロペロし続ける理由には、愛情表現や要求など、さまざまな理由が隠されています。その理由を知れば「あぁ、そういうことか!」と納得できることも多いでしょう。

しかし、いくら大好きな愛犬からの愛情であっても、人間にとって口を犬に舐められるというのは健康上、あまり良くありません。特に子どもなど免疫力が大人に比べて低い人は、感染症をもらってしまう恐れがあります。

犬の口には多くの細菌が繁殖しています。中には人間の体内に入ると大事に至る細菌もあるので、口を舐めるのはやめるよう教える必要があります。

まとめ

子どもの口を舐める犬

いかがでしたでしょう。犬が飼い主をペロペロし続けるには理由があります。しかし、だからといって口周りを舐めさせることを許容してしまうと、飼い主側に悪影響を及ぼす恐れがあります。口周りは舐めないよう、日頃から教えることが大切ですよ。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。