犬を落ち着かせる『撫で方』4つ

犬を落ち着かせる『撫で方』4つ

わんこを見ると撫でたくなってしまうのが愛犬家の心情ですが、『撫で方』にもさまざまなポイントがあるのをご存じでしょうか。今回は、わんこが「気持ち良い」と感じてくれる、わんこを落ち着かせる『撫で方』をご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

1.ゆっくり撫でる

お腹を撫でてもらっている犬

可愛いわんこを目の当たりにすると、思わず、わしゃわしゃわしゃっと激しく撫で回したくなってしまいますが、その撫で方ではわんこを興奮させることはできても、「気持ち良い」と感じさせたり、落ち着かせたりすることはできません。

また、激しく撫でているつもりはなくても、撫でるスピードは何となく速くなりがちです。わんこを「撫でられて気持ち良いな」と落ち着かせるためには、ゆっくり手を動かすことがポイントです。

手のひら全体を使って、被毛を撫で付けるような、わんこの身体をじんわりと温めてあげるようなイメージで、ゆっくりゆっくりと撫でてあげましょう。興奮していたわんこもだんだんと落ち着いてきますよ。

2.ほど良い力加減で撫でる

マッサージされている犬

スピードと同じくらい大事なのが、力加減です。ゆっくり撫でることを心がけていると、今度は力がこもりすぎてしまいがちになります。ですが、あまり強い力で撫でられるとわんこは痛いですし、痛いとまではいかなくても、押さえつけられることに不快感を覚えて逃げ腰になってしまったりします。ゆっくりとではありますが、軽めの力で撫でてあげましょう。

3.気持ち良いと感じる場所を撫でる

頬を撫でられている犬

わんこには触られて気持ち良いと感じる場所と、逆に触られると嫌な場所があります。気持ち良いと感じる場所を撫でてあげると、わんこは落ち着いてトロンとしてきますが、触られると嫌な場所を撫でてしまうと、逃げ出してしまったり、場合によっては噛みつかれて事故に発展してしまう可能性もあります。

一般的には、耳やつま先など身体の先端、しっぽなどが嫌がる場所とされていますが、触られると嫌な場所には個体差があります。どこを触られても嫌がらない子もいれば、触られること自体が嫌な子もいますから、撫でる場合にはその点への配慮が必要です。

一方、撫でられて気持ち良いと感じる場所は、おおむねどの子も共通していますので、いくつかご紹介します。

肩甲骨周り

わんこの前脚の肩周り、肩甲骨に沿うように撫でてあげましょう。ここには、肩を上げるときに使う僧帽筋があり、人間でいう「肩こり」のような状態になっているわんこも多いため、撫でられるととても気持ち良いといわれています。

寝転んでいる体勢で撫でてあげるのがベストですが、座っていたり、立っていてもOKなので、挨拶がわりにこの部位を撫でてあげてもいいかもしれません。わんこがピタリと落ち着きますよ。

わんこに出会って最初にどこを撫でるかと聞かれたら、ほとんどの人が「頭」と答えますよね。これも間違いではなく、頭はわんこにとって気持ち良いと感じる部位です。できれば顎の下に手を当てて、少し頭を固定させたような状態で、前から後ろへゆっくり撫でてあげてください。

わんこと正面から向かい合うと、その愛らしい頬も気になりますよね。頬もわんこを落ち着かせるために撫でたい部位の1つです。頬骨の丸い形に沿うように、ゆっくり円を描くように撫でてあげましょう。わんこがすっかり落ち着きます。特に小型犬の場合には効果が高いようです。

4.少しでも嫌がる場合はやめる

怒っている犬

わんこを撫でる際に最も気をつけたいポイントは1つ、少しでもわんこが嫌がった場合にはすぐ撫でるのをやめることです。嫌がる理由はわんこの気分かもしれませんし、病気や怪我で痛んでいるのかもしれませんし、それぞれですが、嫌がっているにもかかわらず撫でつづけていると、わんこは落ち着くどころか殺気立ってしまう可能性があります。

咬傷事故になってしまうとどちらにとっても不幸ですから、少しでも拒否していると感じた場合にはすぐ手を引っ込めましょう。

まとめ

仰向けで眠る犬

いかがでしたでしょうか?わんこを撫でていると、人間の体内に幸せホルモンが分泌され、穏やかで幸せな気持ちになるといわれています。せっかくなら、上手な撫で方をマスターして、同じような幸せな気分をわんこにもじっくり堪能してほしいですよね。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 男性 匿名

    頭をなでる のはダメだと思っていました。勉強になります。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。