犬の皮膚アレルギー予防に役立つシャンプー3選

犬の皮膚アレルギー予防に役立つシャンプー3選

犬が頻繁に痒がっていたり、一箇所が集中的に脱毛してしまう場合は皮膚アレルギーの可能性が考えられます。そんな姿は見ていても可哀想ですよね。今回は愛犬が皮膚アレルギーにならないよう、予防に役立つシャンプーをご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬の皮膚アレルギーとは?

体を掻く犬

犬の皮膚アレルギーには大きく分けて3つの原因が考えられます。1つがノミやダニ、2つ目が食べ物、3つ目がアトピー性皮膚炎です。特に最近はノミやダニによる皮膚アレルギーでの受診が増えているといわれています。

皮膚アレルギーの主な症状としては、痒みを感じ執拗に体を掻く、毛が集中的に抜けてしまう、皮膚が赤くなっているなどの症状が挙げられます。

「なんだか今日は体をよく掻いてるな」と感じたら、皮膚炎の初期症状が現れているのかもしれません。家庭でも1ヶ月に1回、犬種によっては1~2週間に1回と定期的にシャンプーしたり、ブラッシングを毎日行うことで予防・ケアすることが可能です。

犬の皮膚アレルギー予防に役立つシャンプー3つ

シャンプーされる犬

今回は愛犬が皮膚アレルギーによる痒みなどの症状が起こらないよう、あるいは改善できるようなシャンプーを3つご紹介します。事前に予防して上げたいという方は、ぜひコtらのシャンプーに変更し、できる限りのケアをしてみてはいかがでしょう。

スキンシャンプー N's drive home

スキンシャンプー N's drive home

【商品名】N's drive home スキンシャンプー 300ml
【Amazon価格】3,503円(税込)

こちらのシャンプーを開発しているブランドは、専門獣医師が臨床試験や科学検査を行い、犬の皮膚トラブルに対応したシャンプーを開発しており、全国的にも多くの病院で使われている獣医師お墨付きのシャンプーです。

犬の皮膚はとても弱いため、刺激が少なく、さらに犬の皮膚に有毒な成分を排除しているため、皮膚が弱い犬にも最適なシャンプーです。

さらに皮膚の抵抗力を高めるバリア機能を向上してくれる成分も配合しているため、肌に優しいながらも犬の皮膚に嬉しい成分が含まれているところもポイントです。配合されている成分がすべて表記されているのも安心ですね!

パンフェノン プロテハート

スキンシャンプー N's drive home

【商品名】パンフェノン プロテハート 200ml
【Amazon価格】3,780円(税込)

天然の成分を使用しているため、犬の皮膚にも優しいシャンプーです。シルクの泡状で出てくるタイプのため、犬の皮膚に付着している汚れを浮かせやすく、ダニやノミが付着し続けてしまう状態を予防するにも効果的です。

さらに心臓疾患の予防にも良いピクノジェノールという成分が配合されているため、マッサージをしながらこのシャンプーを使うことで、より皮膚だけでなく心臓病予防の効果も高めることができます。

特に小型犬は心臓疾患を起こす個体が多いため、皮膚予防をしながら心臓疾患予防にも効くこちらのシャンプーはおすすめです。

フジタ製薬 薬用酢酸クロルヘキシジンシャンプー

スキンシャンプー N's drive home

【商品名】フジタ製薬 薬用酢酸クロルヘキシジンシャンプー 200g
【Amazon価格】1,191円(税込)

皮膚で悩むわんちゃんを飼っている飼い主さんが多く使用し、リピートしているシャンプーとして人気のシャンプーです。動物病院でも勧められる事が多いため、安心して使うことができます。

殺菌効果のあるシャンプーながら、肌荒れを起こさないような成分を配合しているため、皮膚病を患っている犬はもちろん、予防のためにケアをしたいという犬にもおすすめです。

コンディショナー成分も含まれているので、シャンプーと別にコンディショナーを購入する必要がなく、シャンプー後はブラシが通りやすくなったという声も多いです。

症状が出ている場合は獣医さんに相談を

診察される犬

定期的にシャンプーをしたり、ブラッシングを毎日行っても改善されない、むしろ悪化しているような気がするという場合は、アレルギー皮膚炎の症状が進行している恐れがあります。

少しでも気になるようであれば、シャンプーだけで対処しようとせず、まずはかかりつけの病院へ連れて行き診察してもらいましょう。もしかするとアレルギー性皮膚炎ではなく、他の皮膚の病気かもしれません。

また市販のシャンプーではなく、獣医さんにおすすめのシャンプーを尋ね、病院側に適切なシャンプーを提供してもらうとより効果的ですよ!

まとめ

タオルドライする犬

いかがでしたでしょうか。既に皮膚病を患っているというわんちゃんはかかりつけの獣医さんに相談することが望ましいですが、まだ症状が起きておらず皮膚病予防を考えているという方は、ぜひ今回ご紹介したシャンプーを一度試してみてください。他にも病気を抱えているというわんちゃんは、一度使用しても良いかを獣医さんに尋ねてから使いましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。