犬に一目惚れした時に考えたい6つのこと

犬に一目惚れした時に考えたい6つのこと

お気に入りに追加

ペットショップや里親募集のサイトで犬を見ていたら、好みの犬を見つけて思わず一目惚れしてしまった!そんなときは盲目になりやすいので、もし衝動的に飼いたくなっても一旦冷静になって考え直してみましょう。

3231view

犬に一目惚れした時に考えたい6つのこと

目がハートの女性

1.最期まで面倒を見られるか考える

ペットショップや里親募集のサイトの犬を見ていると、自分好みの犬を見つけて一目惚れしてしまうことってありませんか?もし、一目惚れして気軽に飼おうかなぁと思った時は、最期まで面倒を見られるのか自分に問いかけてみましょう。

犬は十数年生きる動物です。犬との生活はとても楽しいですが大変なことも沢山あります。犬が全然いうことを聞いてくれない。イタズラをして家の中をグチャグチャにされる。なんてことは日常茶飯事です。仕事で疲れてグッタリしている時でも犬の世話をちゃんとしないといけません。

一目惚れして安易に犬を飼ってしまった人は、犬と暮らすということはどういったことなのかを深く考えていない場合が多いと感じます。ですので、一目惚れして犬を飼おうか悩んだ時は、本当に最期まで面倒を見られるのかを考えてみましょう。

2.犬を物として見てない?

一目惚れしそうなほど可愛いダックス

一目惚れしてしまう時は、一目惚れの対象となる人や動物、モノを物として見ていることがあるそうですよ。実際に、一目見て気に入ったからといって深く考えずに犬を飼った人の中には、飽きて犬を手放したり、物のように犬を扱って虐待したり世話をせずに放ったらかしする人がいたりします。

犬は人間と同じ命をもつ生き物です。ブランド品のバッグや財布などではありません。もし、あなたが犬を見て一目惚れをしてしまった時は、犬を物として見ていないか一度考えてみましょう。

3.衝動的になりすぎていないか考える

一目惚れをしている時は、衝動的な行動をしてしまいがちになってしまいますよね。ですので、まずは一旦落ち着いて冷静になることが大切ですよ。例えば、犬に一目惚れしてしまったらすぐに犬を飼うのではなくて、その日は様子をみましょう。一旦時間を空けてよく考えてから後日また気に入った犬に会いにいくようにすると良いですよ。

4.自分の理想を思い描きすぎてない?

一目惚れをして犬を飼いたいと強く思っている時は、おそらく自分が思い描く理想の生活だけをイメージしているのではないでしょうか?一目惚れした犬が従順で、あなたのいうことを何でも聞いてくれる。大変なことなど1つもなく、楽しいことだけしかない犬との生活。そんなイメージを抱いていることでしょう。

しかし、残念ながら犬との生活はそんなに甘い生活ばかりではありません。ときにはイライラしてしまうこともありますし、カーペットがオシッコやウンチで汚されてしまうなんてこともありますよ。一目惚れした時は、ついつい幸せなイメージだけ浮かぶことが多いので、犬を飼おうと思った時は、まずインターネットやSNSなどで犬の飼い主の話を読んでみることをおススメします。おそらく、理想と現実のギャップを知って冷静に考えることができるでしょう。

5.生活に余裕がある?

目がドルになっている犬

最期まで面倒を見ると決断して一目惚れした犬を飼うことになっても、生活に余裕がないと犬に快適な生活をさせるのは厳しいといえますよ。生活の余裕とは『時間の余裕』『経済面の余裕』『メンタル面での余裕』『生活スペースの余裕』などが考えられます。

犬との生活はとてもお金がかかりますし、犬のために使う時間もたくさん必要となります。犬を飼うことで自分の時間が無くなった結果「旅行やお出かけをすることが出来なくなった」と嘆く人は沢山いますよ。なかには、自分の時間を優先したいから犬はいらない。といって、犬を捨ててしまう人もいたりします。

あなたは、生活に余裕がありますか?万が一、犬を飼うことでその余裕が無くなりかけても犬をずっと大切にすることができますか?

6.一目惚れした犬との相性は良さそう?

ペットショップなど犬を販売している場所で犬を買う時は、ほぼ人の意思だけで飼うかどうかが決まるといえますよね。特に、一目惚れして犬を飼うことになった場合は、犬の意見は無視されてしまうことが多いと感じます。しかし、犬も人と同じようにちゃんと感情があるということを知っていてください。もしかしたら、犬はあなたのことを直感的に苦手だと思っていて、あなたとの生活を苦痛に感じるかもしれません。

ですので、飼う前に一目惚れした犬があなたのことをどう思っているのか。相性が良さそうなのか、ちゃんと見てあげましょう。犬があなたに対して尻尾を振りながら嬉しそうにしていたら、これから良い家族となってくれるかもしれないですね。

まとめ

3匹の子犬

犬はとても可愛いルックスの子が多いので、見ているとつい一目惚れしてしまうことがあると思います。そんな一目惚れをしている時は衝動的になりやすいといえるので、一旦落ち着くことが大切です。もし、気に入った犬を家族に迎えようと思っているのでしたら、本当に飼っても大丈夫なのかキチンと考えてから結論を出すようにしましょう。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 あんず

    ペットショップ内のサークルの中で遊んでいた愛犬、ハスキー犬の小次郎に触れると、私の手をペロリと舐めて来たので、とても可愛いと一目惚れしました。しかし高額な為買う事はしませんでした。
    しばらく様子見をして早く家族が決まらないかと思いながら、4ヶ月くらい経った時に確認すると、バックヤードに移動になっていました。
    話し合って家族として迎えようとなり、フード、リード、首輪、トレーなどを買い連れ帰りました。その子が今では10才になりました。一目惚れして4ヶ月、よく残っていた、縁のある子だと喜んで連れ帰る日はトリミングを済ませて綺麗でしたが、前脚の毛が薄くてアレルギーかも知れないといわれました。一瞬、治療費がいるから病院通いが始まると思い、迷いが出ましたが、やはり連れて帰りました。お医者様はあまり気にしてなく、食事をきちんと取れば治るといわれました。その通りじきに生え揃いました。

    連れて帰る日は大人しく車の後部座席で丸まって震えていました。
    うちに帰ると直ぐに元気を取り戻しやんちゃになりました。散歩には行っていなかったようで、足元はおぼつかずよれよれでした。1日の給餌量は少なめだったので痩せすぎでしたから体も小さくひ弱な感じでした。
    給餌量を増やして散歩にも毎日行くようになってからは立派な大型犬にはなりました。すこおし太めなので緩やかにダイエットをする予定です。
    元々ハスキー犬を家族にと願っていたので格安で家族になれたのは縁があった、ラッキーな事でした。 そして何より性格は良く健康的で、吠える事も無いのでわんこ友達も沢山できました。

    怪我や病気のことを考えて保険にも加入しています。
    一目惚れ、でも、小さくて可愛い我が子もじきに大きくなって大人になりやがて老いて行きます。その時に覚悟を決めて看取りまでする気持ちを持って迎えて欲しいと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。