犬が電柱を嗅ぐ理由とは?実は気を付けた方がいい!

犬が電柱を嗅ぐ理由とは?実は気を付けた方がいい!

お気に入りに追加

散歩中に電柱のにおいを嗅ぐ犬は多いのではないでしょうか?犬が熱心に電柱のにおいを嗅いでいる理由や電柱を嗅ぐことに関するリスクや注意点などについてまとめました。

5617view

犬が電柱のにおいを嗅ぐ理由

犬の鼻アップ

犬が散歩中などに、電柱のにおいを嗅ぐことはよく見られる光景ですが、犬は電柱のにおいを何のために嗅いでいるのでしょうか?

犬が電柱など目印となるような場所に、おしっこやうんちなどの排泄物で自分の存在や縄張りを示すマーキングを行うことが多くあります。
そうした排泄物は、私たち人間からすると汚いものと思ってしまいますが、犬にとっては様々な情報を読み取ることのできる重要な存在です。
そのにおいから、近所の犬の行動範囲やそれぞれの健康状態などを知ることができるため、犬がにおい嗅ぎをすることは、その土地の新聞を読んでいるようなものだと考えられています。

電柱を嗅ぐリスクや注意すべきこと

電信柱と歩道

雑菌・病気感染のリスクがある

犬が電柱のにおいを嗅ぐ主な理由として、他の犬の排泄物のにおいなどを嗅ぐことが考えられています。
そうしたにおいには、他の犬に関する様々な情報が込められており、犬にとっては非常に有益なものですが、そのにおいを嗅ぐことにはリスクがあることを忘れてはいけません。

おしっこやうんちなどの排泄物には、様々な菌や病原体が存在しています。
排泄物のにおいを嗅いだり電柱を舐めたりすることで、体に悪影響を及ぼす菌や病原体に接触してしまう可能性があり、病気を引き起こす原因になることもあるので注意しましょう。

縄張り意識を持つ可能性がある

電柱にマーキングをすることで、犬が縄張りを示すことがあります。
縄張り意識の強い犬は、見知らぬ人や犬に対して、縄張り内で強気で攻撃的な態度に出ることもあり、それが咬傷事故などのトラブルの原因になることも少なくありません。

これまでは縄張り意識を持っていなかった犬でも、他の犬の縄張りが示された電柱のにおいを嗅ぐことで、縄張りを意識するようになってしまうことも少なくありません。

におい嗅ぎを好き放題させるのはNG

電柱に限ったことではありませんが、散歩中に犬に好きなようににおい嗅ぎをさせることは、しつけの観点から見ても、あまりおすすめできることではありません。
散歩中にどこをどのように歩くかということは、飼い主主導で決めることを基本として、犬に自由時間として、特定の電柱や公園の一部などのにおい嗅ぎを許可するようにするといいでしょう。
そうすることで飼い主がリーダーシップを取りやすくなり、その他のしつけもスムーズに行いやすくなると思います。

犬はにおい嗅ぎにはルールをつくろう

地面のにおいを嗅ぐビーグル犬

犬のにおい嗅ぎは、飼い主が許可を出すなど、ある程度コントロールすることが大切です。
散歩中に犬が好きなように歩き、好きなことをしていると飼い主の存在を無視して、指示に従わなくなる傾向にあるので注意が必要です。
電柱を含め、犬がにおい嗅ぎをしたいときには、そこにたどり着くまでに、しっかりとヒールウォークをしたり、アイコンタクトを取りながら歩いたりするなどして、そのごほうびとして「におい嗅ぎタイム」をつくってあげるのもいいでしょう。

また、電柱以外にも道端の草むらなどにはノミやダニが潜んでいることも多く、また季節によっては除草剤などがまかれていることもあります。
そのような危険も考えて、におい嗅ぎをさせる場所にも十分注意を払うようにしましょう。

犬が電柱を嗅ぐことに関するまとめ

伏せてこちらを見つめるパグ

犬が電柱のにおいを嗅ぐことは、情報収集の一貫であったり楽しみにひとつであったりします。
犬にとってそれは大切な習慣となっている場合もありますが、他に犬の排泄物がついている可能性のある電柱のにおいを嗅ぐことには、病気の感染リスクなどがあることを覚えておきましょう。

また、しつけの面においても電柱を含め、におい嗅ぎを犬の好き勝手にやらせることはあまりおすすめできることではありません。
におい嗅ぎのルールを守って、適度に行わせるようにして、犬の安全や健康を守ってあげるようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。