犬に電子タバコは悪影響を及ぼすのか?アイコスは大丈夫?

【獣医師監修】犬に電子タバコは悪影響を及ぼすのか?アイコスは大丈夫?

タバコが与える犬への悪影響について、従来のタバコと電子タバコやアイコスでは違いがあるのかを比べてみました。アイコスによる犬の事故も増えており、発ガン性のリスクに警鐘を鳴らす獣医師もいるようです。

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

日本獣医生命科学大学卒業。北海道の大学病院で獣医師として勤務。一般診療をメインに行いながら、大学にて麻酔の研究も並行して行う。「動物と飼い主さんに寄り添った治療」を目標に掲げ、日々診療に励んでいます。

電子タバコなら犬にも安心!?

タバコを手に持つ人とバッグに入ったチワワ

飼い主さんが吸っているタバコの煙つまり副流煙による犬への悪影響があることは誰もがご存じかと思います。
動画配信を見ていたとき、同じ部屋に犬がいるにも関わらず、当たり前のようにタバコを吸っている飼い主さんを見て、驚いたことがあります。
犬のカラダへの悪影響をとても心配しました。
最近はタバコをやめ、電子タバコに変えたという人も増えてきていますが、電子タバコやアイコスによる犬への悪影響はどうなのでしょうか。

副流煙による犬の悪影響はどれくらいあるのか

タバコを吸う女性とそばにいる犬

タバコを吸う人はもちろんなのですが、その周りにいる人も受動喫煙をしてしまっています。
タバコを吸う人の周りにいる人は、タバコを吸う人よりも最大で10倍もの有害物質を吸っていることになるそうです。犬にも全く同じことが言えるのではないでしょうか。

電子タバコやアイコスなら悪影響は軽減されるのか

電子タバコのセットと観葉植物

従来のタバコとアイコスを比べると、受動喫煙によって吸ってしまう有害物質は少ないと考えられていますが、実際は従来のタバコどうように有害物質が含まれるようです。
従来のタバコを電子タバコやアイコスに変えたからといって、犬に悪影響を及ぼさなくなるというわけではありません。

有害物質は部屋の床や壁に付着しています

従来のタバコも電子タバコやアイコスも、部屋の中で吸うことによって、タバコに含まれている有害物質が床や壁などに付着し続けています。
有害物質が付着した部屋の中で暮らしているということです。
犬はお留守番をしている時間が長いです。
その間ずっと有害物質が沈着した部屋の中で過ごしているということです。
実際にタバコを吸っている人よりも、カラダへの悪影響は大きいのではないでしょうか。

マズルの短い犬種もしくは長い犬種は発ガンリスクが高まる

受動喫煙による犬の呼吸器の発ガンリスクに関して、論文で警鐘を鳴らす獣医師もいらっしゃるようです。
特に、フレンチブルドッグやパグやシーズーなどのマズルが短い犬種の場合、発ガンリスク特に肺がんのリスクが高まり、悪影響はとても大きいようです。また、マズルの長い犬種も鼻のガンになるリスクが高いことが報告されています。もちろんそうじゃない犬種も気管などの呼吸器に影響を及ぼしてしまう場合があります。

アイコスによる犬の事故に要注意!

手のひらに乗せたタバコと電子タバコ

私も実際に聞いたことのあるお話なのですが、アイコスによる犬の事故が増え、アイコスが原因で病院に運ばれてくる犬が増えているようです。
原因はアイコスのカートリッジにあります。
アイコスのカートリッジを誤飲してしまうのです。

アイコスは、従来のタバコと比べてタールの含有量が少ないとされています。
しかし、ニコチンの含有量は従来とタバコと比べて、アイコスもほとんど変わらないそうです。
アイコスのカートリッジを誤飲してしまうということは、従来のタバコを誤飲してしまうことと同じくらい危険なものであるということです。

アイコスによる中毒症状

犬がアイコスのカートリッジを誤飲してしまった場合、次のような中毒症状が1時間以内に引き起こされる可能性があります。

  • 大量のヨダレを垂らす
  • 嘔吐を繰り返す
  • 下痢をする
  • カラダが痙攣する
  • 興奮 など

カートリッジを誤飲してしまったときの対処法

すぐに病院へ連れて行ってあげてください。
夜間である場合や、かかりつけの病院が休診日である場合は、緊急で診てくれる病院をすぐに探してください。
また、飼い主さんのほうで勝手に判断し、「塩水を飲ませることで吐き出させる」など自宅で行えるとされる対処法は絶対に行ってはいけません。
アイコスに含まれている有害物質のひとつであるニコチンは、水に溶けやすいという性質をもっています。
ニコチンを含んでいるカートリッジを誤飲し、吐き出させるために塩水を飲ませてしまっては、有害物質がカラダに吸収されるスピードを速めてしまいます。

まとめ

フードをかぶったチワワ

喫煙者のみなさん。
タバコが犬にとってどんなに危険で恐ろしいものであるか、よく考えてみましょう。
電子タバコやアイコスだからといって、犬に全く悪影響がないわけではありません。
外で喫煙すれば大丈夫というわけでもありません。
飼い主さんの衣服や、髪やカラダについた有害物質を犬が吸い込んでしまっています。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。