犬が洗剤を舐めた!危険性や対処法について

【獣医師監修】犬が洗剤を舐めた!危険性や対処法について

愛犬が誤って洗剤を舐めてしまったとき、どのように対処すると良いのでしょうか。対処法と、犬が洗剤を舐めてしまうことの危険性、どのような症状が引き起こされるのかなど、まとめてみました。

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

日本獣医生命科学大学卒業。北海道の大学病院で獣医師として勤務。一般診療をメインに行いながら、大学にて麻酔の研究も並行して行う。「動物と飼い主さんに寄り添った治療」を目標に掲げ、日々診療に励んでいます。

犬が洗剤を舐めた!どうしたらいい?

舌を出す犬の顔のアップ

もしも愛犬が洗剤を舐めてしまったら、どのように対処すると良いのでしょうか。
洗剤は犬の皮膚につくだけでも悪いイメージなのに、舐めてしまったのであれば、焦って冷静に対処することができなくなってしまう飼い主さんもいらっしゃるでしょう。

もちろん、すぐに病院へ連れて行ってあげられることが、最も良い対処法だと思います。
しかし、夜間であったり休診日であったりした場合、すぐに病院に連れて行ってあげることができないこともあります。
犬が洗剤を舐めてしまったときの対処法や、犬が洗剤を舐めてしまうことの危険性についてお話したいと思います。

犬が洗剤を舐めてしまうことの危険性

うつむいて伏せをしているチワワ

最も注意したいのが、中毒症状を引き起こす可能性が高いということです。
アレルギー症状を引き起こす犬もいます。
中毒症状やアレルギー症状が重度である場合、死に至る危険性があります。

中毒症状とは

  • 大量のヨダレを垂らす
  • 何度も嘔吐を繰り返す
  • 痙攣を引き起こす
  • 呼吸困難に陥る
  • チアノーゼを引き起こす など

犬が洗剤を舐めてしまったことで、引き起こされる重度な中毒症状には、このようなものが挙げられます。
特に、呼吸困難やチアノーゼ、痙攣などを引き起こしている場合、とても危険な状態であると言えます。
すぐに病院へ連れて行き、適切な治療を受ける必要があります。
ヨダレを垂らしたり嘔吐を繰り返したりする場合、軽度から中度である可能性もあると思いますが、悪化する前に病院へ連れて行き、適切な治療を受けることをおすすめします。

症状が起きるまでの時間

犬が洗剤を舐めたことで、中毒症状やアレルギー症状を引き起こした場合、洗剤を舐めてから60分ほどの間に、引き起こされる可能性が高いです。
洗剤を舐めてから、1時間はしっかりと様子をみておくと良いです。

犬が洗剤を舐めてしまったときの対処法

フローリングの上で休む服を着た垂れ耳の犬

最も適切な対処法は病院へ連れて行くことです。
しかし、夜間であったり休診日であったりした場合、すぐに病院に連れて行ってあげることができないことがあります。そんなときはどのように対処すると良いのか、いくつかご紹介します。

犬が洗剤を舐めてしまったときの対処法①「洗剤を舐めてしまったときの状況を思い出す」

洗剤を舐めた!と焦って、冷静に判断することができなくなっているかもしれません。
まずは落ち着いて、愛犬が洗剤を舐めてしまったときの状況を思い出してみてください。

どれくらいの量の洗剤を舐めたのでしょうか。
何度も何度も舐めて、ゴクゴクと洗剤を飲むような状況だったのでしょうか。
ただ、ペロンッと一度だけ舐めただけなのでしょうか。
ちょっと舐めた程度なのであれば、過剰に心配する必要はない場合もあります。

犬が洗剤を舐めてしまったときの対処法②「犬の様子や状態をしっかり観察する」

中毒症状やアレルギー症状を引き起こす場合、洗剤を舐めてから60分ほどの間に引き起こされる可能性が高いとお話しました。
それ以降の時間も、犬の様子や状態をしっかり観察してください。時間がたってから体に異常をきたす場合があります。

洗剤の種類によっては口の中や喉に炎症が引き起こされ、痒みや傷みがある場合があります。
口や喉の周りを気にする様子はないでしょうか。
ごはんはしっかり食べることができているでしょうか。

犬が洗剤を舐めてしまったときの対処法③「数日、様子をみる」

中毒症状やアレルギー症状、その他の症状がない場合、数日、様子をみてみましょう。
胃や腸や肝臓などを傷めてしまっている場合、すぐには症状があらわれないことがあります。

ごはんはしっかり食べることができているか、お水を飲む量に変化はないか(大量に飲むなど)、便や尿の状態に変わりはないかなど、細かく観察してみましょう。
ただし、洗剤の種類によっては放っておいてはいけないものもありますし、独断で判断するのは危険な場合があります。判断に迷った場合は、動物病院に電話し、どの洗剤をどれくらい舐めて、わんちゃんはどんな状態なのかを伝えて指示を仰ぎましょう。

まとめ

病院で聴診器を当てられている犬

もしも愛犬が洗剤を舐めてしまったとき、私は次のような対処をすると思います。

  • 病院へ電話をし、対処法を聞く
  • 獣医さんからの指示に従って、自宅で様子をみる
  • すぐに病院へ連れて行く

夜間や休診日である場合は、ご紹介した①②③の対処法を行ってみてください。
中毒症状やアレルギー症状、その他の重度な症状がみられる場合には、かかりつけの病院ではなくても、診察してもらうことができる病院はないか探してみてください。

私も日曜日の夜間に愛犬が体調を悪くしたとき、あちこちに電話をして探しました。
快く診察をしてくださる病院が必ずみつかります。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。