犬が飼い主から「愛されてる」と感じる5つのこと

24385view

犬が飼い主から「愛されてる」と感じる5つのこと

お気に入りに追加

この記事では『犬が飼い主から「愛されてる」と感じる5つのこと』というテーマで、ワンちゃんは飼い主さんのどんな仕草や態度から「愛されているなぁ」と感じるのかを考え、その具体的な例を5つご紹介します。是非、チェックしてみてくださいね!

犬が「愛されてる」と感じること1:優しく話しかけてくれる

パーカーを着た女性からオヤツをもらう子犬

ワンちゃんは飼い主さんの優しい声が大好きです。
人間の言葉は分からなくても、声に含まれる感情やテンションを感じとることができるので、優しい声で飼い主さんに話しかけられることが大好きなのです。
愛犬や周りのワンちゃんに愛を伝えたいなと思ったら、優しく話しかけてみてあげてくださいね。

犬が「愛されてる」と感じること2:美味しいご飯を作ってくれる

赤チェックのバンダナとランチョンマットで食事する犬

栄養バランスに優れたドッグフードだけを与えていても、健康面では大丈夫でしょう。
しかしワンちゃんも、「美味しいもの」を食べたいという気持ちはあり、たまには美味しいお肉のトッピングや、手作りごはんを作ってもらえるととても喜んでくれるでしょう。
飼い主さんから美味しいご飯を分け与えてもらえることに、「愛されているなあ」と感じてくれるのです。

犬が「愛されてる」と感じること3:一緒に寝てくれる

ベッドで眠る人の足とこちらを見るマルチーズ

犬も睡眠の時間は、一番安心できる場所で眠りたいと考えています。
一緒にいて安心できる飼い主さんと、ふかふかのお布団で眠ることは、とても幸せに感じているでしょう。

また、犬と一緒に眠ることに対しては賛否両論あると思いますが、一緒の寝床で眠る場合は、シーツ等の洗濯をこまめにし、愛犬の衛生面や健康チェックを怠らないようにしたいですね。

犬が「愛されてる」と感じること4:不安なときに守ってくれる

男性にハグされる大型犬の後ろ姿

犬は頼りになる飼い主さんが大好きです。
例えば、苦手な病院で待っているときや、雷の音が怖くて困っているときなどに、飼い主さんが優しくしてくれたり守ってくれたりすると、愛情を感じるでしょう。

愛犬の嫌いなことや苦手なことをよく観察して把握して、愛犬がピンチのときに優しく助ければ、頼りになる飼い主さんになれるでしょう。

犬が「愛されてる」と感じること5:スキンシップをしてくれる

寝転んでくつろぐ女性と3匹の犬

飼い主さんのことが大好きなワンちゃんは、飼い主さんと触れ合うことが大好きです。
犬は大好きな人と触れ合うことによって愛情を感じたり、ストレス発散になったりします。

飼い主さんに触れてもらうことは大好きですが、その子の触れられて嬉しい部分を触れてあげるようにしましょう。特に頭の上、足先などは実は嫌がっている場合もあります。
反応をよく見て触れてあげてくださいね。

まとめ

笑顔でこちらを見上げる茶色い犬

いかがでしたでしょうか?
犬が飼い主から「愛されてる」と感じることとして、

  • 優しく話しかけてくれる
  • 美味しいご飯を作ってくれる
  • 一緒に寝てくれる
  • 不安なときに守ってくれる
  • スキンシップをしてくれる

上記の5つの例を挙げてきました。
あなたが愛犬によくしてあげている行動はありましたでしょうか?

これらの他にも、ワンちゃんそれぞれが「愛されているな」と感じることがあると思います。
愛犬や接するワンちゃんの好みを覚えて、「伝わる愛情」を表現していきたいですね!

この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。