家族の中で「犬が一番好きな人」を見極める方法とは?

12151view

家族の中で「犬が一番好きな人」を見極める方法とは?

犬を飼っていれば、自分の愛犬に好かれたいと思うもの。では実際のところ、犬は家族の中で一番好きな人は誰なのでしょうか?その見極めるポイントをご紹介します。

①体をこすりつける

飼い主の横で寝転ぶダックスフンド

飼い主さんの側にやってきて、自分の体をこすりつけるような仕草を示したら、それは「あなたのことが大好きだよ」と気持ちを伝えています。食事を食べたあとや一緒に遊んだあとなど、犬にとってイイコトをされたあとによくみられる光景です。

②お腹を見せる

芝生の上で寝転んでお腹を見せる犬

犬にとってお腹は弱点といえる場所なので、本来は隠しておきたい場所です。しかしこれを見せるということは、愛情や服従を示しています。とてもリラックスしていて、安心しているのでしょう。

急に目の前にやってきて寝転ぶのであれば、「撫でて!」「触って!」と、心を許している証拠です。

③お尻をくっつけて座る

大きな耳の犬の後ろ姿

お尻だけを飼い主さんにくっつけて座るときは、信頼をあらわしています。顔は向こうを向いているので寂しい気もしますが、動物にとって背後は弱点の一つ。この行動は、飼い主さんに対して「背後は任せたぞ」と絶大な信頼を示しているのです。

④しっぽを振る

飼い主を見つめる黒い犬

犬は、気持ちがしっぽの動きにあらわれます。飼い主さんが外出から帰ってきたとき、ご飯を用意しているとき、一緒に遊んでいるとき、犬はしっぽを振っていませんか?

これは「嬉しい」「楽しい」という気持ちを示しています。しかしこれは、しっぽを右に振っている場合。左に振っている場合は、恐怖心や緊張、下に向けている場合は心配をあらわしています。

⑤顔を舐める

飼い主の顔を舐める犬

しっぽを振りながら顔を舐めてくるのは、飼い主さんに対する愛情表現の一つです。犬の頭を撫でたり、「私も大好きだよ」と声をかけたりして、飼い主さんも愛情を示してあげましょう。

しかし、ご飯の時間の近くになって顔を舐めてくる場合、愛情表現ではなく、ご飯の催促を意味します。子犬は母犬の顔を舐めることで、ご飯を催促する習性があるので、その名残なのでしょう。

顔を舐められたときにすぐにご飯を与えてしまうと、「要求に応じた」と認識してしまうので、一旦落ち着かせて時間を置いてから、ご飯を与えるようにしましょう。

⑥靴やスリッパ、クッションに興味

スリッパを咥えるトイプードル

よく、飼い主さんの靴やスリッパ、クッションなどを噛んだり、ニオイを嗅いだり、隠したりしませんか?これは物そのものが好きというより、飼い主さんのニオイが好きなのです。お留守番していて寂しいと感じたときなどは、飼い主さんのニオイを探し求めるそうです。

まとめ

子供と一緒に遊ぶ子犬

好きな人に対してする行動や仕草をご紹介しました。

犬は素直で誠実な動物であるため、好きな人には好きな仕草、嫌いな人には嫌いな仕草をあらわします。そのため、ここでご紹介した行動や仕草を一番示された人が、一番好かれているのではないかと思います。

犬の性格や生活環境によって個体差はあるでしょうが、愛犬が自分にこれらの行動や仕草を示してくれるのを実感すると、とても嬉しい気持ちになりますよね。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。