『食いしん坊な犬』あるある5選

『食いしん坊な犬』あるある5選

お気に入りに追加

皆さんの愛犬は食欲旺盛ですか?「ごはん」「おやつ」と聞くとすぐに飛んできて、嬉しそうな表情をする愛犬はとてもかわいいですよね!今回はそんな食いしん坊な犬によくある行動を「食いしん坊な犬あるある」としてご紹介します!

4153view

みんなの愛犬は?食いしん坊な犬あるある

舌をぺろりと出すチワワ

皆さんのわんちゃんはごはんやおやつは大好きですか?「この言葉を聞くと目を輝かせてる!」というご家庭は多いのではないでしょうか。そんな食いしん坊なわんちゃんたちによくある行動をご紹介していきます!皆さんの愛犬は当てはまりますか?

1.「ごはん」と聞くと足下をついて回る

女性の足にくっつく犬

食いしん坊な犬によくある行動として、「ごはん」や「おやつ」といった自分の大好きな食べ物の名前を聞くと、与えるまで執拗に飼い主さんの足下について回るという行動をとります。

「ごはんくれるの?」「おやつ食べられるの?」というように、目をキラキラと輝かせながら、期待に満ちた表情を見せてくれる愛犬はとても愛らしいですよね!食べ物に関する執着心が強いな、とは思いますが…。

そして、いざドッグフードやおやつの袋に手をかけると食いしん坊な犬の場合、「やっぱり!」「待ってました!」というように飛び跳ねて喜ぶというリアクション王並のリアクションを見せてくれるわんちゃんも多いです。

2.おやつのある場所を覗きに行く

多くの犬は「いつも飼い主さんはあそこからおやつを取り出している」「ごはんはここにあるな」と、飼い主の行動をしっかり観察しています。つまり、言わなくてもおやつやごはんがどこにあるか知っているのです。

そのため、お腹が空いたとき、あるいはおやつが欲しいなと思った際、食いしん坊な犬は自らその場所へ行き、覗いたり、ちょんちょんと前足で突いてみたりすることがあります。

あまりにも食いしん坊で自己中心的な犬だと、勝手におやつ袋を落とし、自分で袋を噛み千切って中身を食べてしまうということもあるようですが、やはり食べ過ぎは禁物ですのでしっかり叱りましょう。

3.飼い主の食事中にジッと見つめてくる

飼い主の食事を見る犬

自分のごはんの時間ではなくても、食いしん坊な犬にとっての誘惑は様々な所に存在します。その1つが飼い主さんの食事です。

自分が食べているドッグフードやおやつよりも遥かに強く良い匂いがするため、「食べたいな」「ちょっと欲しいな」という表情をしながら、スーッと側に寄ってくることがあります。飼い主さんの中には「気付いたら隣にいた…!」なんて驚く人も。

さらに我慢ができない犬の場合、前足でちょんちょんと「ちょうだい」というように催促してくることがありますが、どんなに可愛くても飼い主と同じ食事は与えないようにしましょう。

4.ドッグフードを早食いしてしまう

ドッグフードを食べる犬

食いしん坊な犬のあるあるといえば、早食いではないでしょうか。ごはんを置いたらすぐにやってきて、飼い主も驚くほどの早さで顔を突っ込み食べている…という光景を目撃したことがある人も多いでしょう。

元気良くたくさん食べることは良いことですが、噛まずに飲み込んでしまうことで窒息してしまったり、消化が上手くされないといった事態に陥る可能性があります。

どうしても早食いしてしまうという愛犬には、早食い防止用のエサ皿も販売されていますので、そちらを試してみてはいかがでしょう。

5.おやつをもらうためにトイレを小分けにする

子犬期のトイレトレーニングで上手くトイレができたらご褒美におやつを与える…という方法をとっていたという飼い主さんは多いでしょう。毎回ではなく、「褒める、時々おやつ」という方法であれば問題ありませんが、毎回ご褒美におやつを与えてしまうとそれが当たり前となってしまいます。

さらに食いしん坊な犬の場合、「トイレを上手にすればおやつがもらえる」という考えはもちろん、「じゃあおやつをたくさん食べるために何回もトイレしよう」と考える悪賢い犬もいます。食べ物のことになると頭の回転が速くなってしまうのですね。

毎回おやつを与えてしまうと体重増加の原因となりますので、トイレトレーニングが完了したら、トイレが上手にできてもおやつを与えるという一連の流れを徐々に断ち切っていくことが大切です。

まとめ

ごはんを食べる3匹の犬

いかがでしたでしょうか。「うちの愛犬も当てはまる!」という項目もいくつかあったのではないでしょうか。他にも「こんな食いしん坊あるあるが…」という方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてくださいね!

この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。