犬が人の食事に興味を持つ理由4つ

犬が人の食事に興味を持つ理由4つ

食事中に愛犬がしつこくおねだりしてきたり、ましてや膝の上に乗って食べ物を奪おうとしてきたり、お困りの飼い主さんも多いのではないでしょうか。このようなおねだり攻撃やうるうるした瞳に負けて、つい食事をあげてしまったことありませんか?そもそも犬はなぜ人の食べ物に興味があるのか、その理由をご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

興味を持つ理由①仲間外れにされていると感じている

食事をしている家族と犬

犬は、家族の楽しそうに話す声や楽しそうな雰囲気を見ると、自分も仲間に入れてほしいと思うようになります。「自分だけ仲間外れにされている」と思っているのかもしれません。そして、その疎外感から、飼い主が食べている食事に興味が向き、欲しがるようになります。とくに子犬は、おねだりをする子が多いでしょう。

それは、自分の食べ物と人間の食べ物の区別がついてないからです。お腹が空いている状態で、美味しそうなニオイがし、さらに家族だけで食事を始めれば、「仲間に入れて!」と思うのも不思議ではありませんよね。

興味を持つ理由②「またくれるかも」という期待

スイカを食べる女の子と見つめる犬

犬には、「今回だけ特別」という概念が通用しません。一度あげてしまうと「またくれるかも」と期待するようになり、さらにおねだりがエスカレートします。吠えたり引っかいたりして、おねだりしてあげてしまった場合は尚更、「吠えれば食事がもらえる」「引っかいたら食事がもらえる」と学習してしまいます。ここであげないで無視していると、「この前はくれたのに!」と拗ねてしまうかもしれません。それは犬が悪いのではなく、あげてしまった人間に責任があります。

飼い主は徹底的に無視をしましょう。おねだりされても、吠えられても、引っかいてきても、心を鬼にする必要があります。かわいそうと感じるかもしれませんが、人間の食事を与えて健康を害してしまっては、意味がありません。犬は、しつければ学習してくれる動物なので、「犬の食べ物と人間の食べ物は別物」と教えれば、きちんとルールと守ってくれます。

興味を持つ理由③美味しさを知ってしまった

上目遣いでおねだりする犬

犬が人間の食べ物に興味を持つのは、その美味しさを知ってしまったからという理由もあります。人間と同じで、一度食べて美味しかったものは、また食べたいと思ってしまうのは自然なこと。小さいお子様が食べこぼしたものを横取りしようと、テーブルの下にスタンバっている子もいるのではないでしょうか。

興味を持つ理由④犬の習性「食いだめ」

人の食事を欲しがる犬

人間は、お腹がいっぱいになると食事をやめますが、犬はお腹がいっぱいと感じていても食べ物があれば食べてしまいます。それは、犬の祖先であるオオカミのころからの「食いだめ」という習性が関係しています。

オオカミは、いつ敵に襲われてもいいように、いつ食べ物が無くなってもいいように、胃の中に食べ物を詰め込んで、餓死するのを防いでいたといわれています。それが「食いだめ」という習性です。その名残が今の犬にも残っているため、満腹感とは別に食べ物を欲してしまうのではないかと考えられます。

まとめ

少年の食事を見つめる犬

犬と人間が共生するのが当たり前になった現在。寝食を共にする家庭内だけでなく、カフェのテラスなどにも同席するのも、よくみられる光景となりました。

人間の食べ物がすぐそばにあるという状況で、興味を持たない方が無理な話かもしれませんが、そもそも興味を持たせないことが大切になります。それは、犬が人間の食べ物を食べることによって引き起こされることがたくさんあるからです。

例えば、

  • 塩分が多いため、栄養バランスが崩れる
  • カロリー過多のため、肥満になる
  • 犬が食べてはいけない食材が含まれている

などです。

このように、犬が人間の食べ物を食べるメリットはほとんどありません。愛犬の食事の主導権は飼い主が握っています。愛犬の健康を決めるのも飼い主の役目です。おねだりの欲求に負けず、長い目で見て、愛犬の一生の健康を考えてみましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。