家でできる!犬に効果的なエクササイズ3選

【獣医師監修】家でできる!犬に効果的なエクササイズ3選

お気に入りに追加

天候を気にすることなく室内で簡単にできる犬のためのエクササイズをご紹介しています。やり方や効果などについても詳しく解説しています。

4320view

SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

バランスクッションでエクササイズ!

ピンクのバランスクッションに乗る犬

バランスクッションは、人間用のエクササイズグッズなのですが、犬のエクササイズにも使用することができます。

もともとはバランスディスクという医療用のリハビリ器具だったのですが、アスリートから注目されたことによって、体幹を鍛えるためのエクササイズグッズとして知られるようになりました。

使い方

犬の場合は、バランスクッションに乗るだけでOK!人間だと片足立ちしたり、バランスクッションの上でスクワットをしたりするのですが、犬にはできないですよね。

慣れるまではバランスをとることが難しいと思うので、必ず飼い主さんが愛犬のカラダを支えながら行ってください。

どんなエクササイズなの?

バランスクッションに乗るだけで体幹を鍛えることができ、内側の筋肉も外側の筋肉も同時に鍛えることができます。犬をバランスクッションに乗せると「踏ん張る」「バランスをとる」という動作をしますが、このときに体幹が鍛えられます。

ぜひ飼い主さんもバランスクッションに乗ってみてください。不安定なのでカラダ全身でバランスをとろうとし、あちこちの筋肉を使っていることが実感できると思います。

バランスクッションでエクササイズするメリット

犬の場合は、ダイエットと老化防止に効果的です。

お散歩や運動が苦手で肥満が心配な犬に。筋肉を維持していつまでも元気に歩きたいという犬に。愛犬と一緒に自分もエクササイズしたいという飼い主さんにもおすすめです。

ペットボトルでエクササイズ!

ペットボトルをかじる犬

ペットボトルを転がすたびにおやつが飛び出してくるという、食いしん坊さんにおすすめのエクササイズです。実は私の愛犬もダイエットのために行っています。

作り方

ペットボトルの側面に穴を1つから3つくらいまで開けます。穴の大きさは中に入れたいおやつの大きさに合わせて開けます。うちはジャーキーを細かくちぎって入れています。

そして、中におやつを入れてフタを閉めたら完成です。

どうやってエクササイズするの?

ペットボトルの中に入っているおやつを取ろうとして、犬がペットボトルを転がしながら追いかけます。転がしていると、穴からおやつが飛び出してきてゲット!

転がして追いかければおやつが出てくると学習してくれるので、夢中になって追いかけます。

お散歩ではダラダラとグダグダとしか歩かないうちの愛犬も、こんなに動けるのか!というくらい必死になって追いかけます。

注意点

床で滑って転んでしまわないように対策してから行いましょう。中のおやつを取ろうとして、ペットボトルを破壊してしまう子には、転がしておやつを取るということを先に教えてあげましょう。誤飲事故が起こらないように注意して、眼を離さないようにしてください。

飼い主さんがペットボトルを転がして、おやつが出てくるところを見せてあげると覚えてくれると思います。

肉球のツボでエクササイズ!

子犬の肉球アップ

人間の足の裏にツボがあるように、犬の肉球にもたくさんのツボがあります。肉球を刺激してあげることで血流が良くなり、カラダのめぐりが良くなることで健康維持に役立てることができます。

飼い主さんが愛犬の肉球を優しくマッサージしてあげると、血流が良くなるだけではなく、コミュニケーションにもなりますし、愛犬もリラックスして過ごすことができます。手足や肉球を触られることが苦手な犬の場合は、無理に行わないようにしましょう。

バランスクッションを使う方法

先にご紹介したバランスクッションですが、やわらかい突起物がついています。その上に乗るだけで程良く肉球を刺激することができます。人間が足つぼマットを踏むようなイメージです。

まとめ

ボールを持ったポメラニアン

室内でできる簡単なエクササイズをご紹介しました。最近ちょっと肥満気味かも。健康を維持したい。いつまでも若々しくいてほしい。

愛犬の健康を守るため、ふだんのお散歩にちょっとだけエクササイズをプラスしてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。