ワンコは壁やソファが好きなの?犬が壁に近づく時の3つの心理と健康状態

【獣医師監修】ワンコは壁やソファが好きなの?犬が壁に近づく時の3つの心理と健康状態

みなさんの愛犬は室内の壁に身体を擦りつけることはありませんか?わが家の犬は、壁だけではなくソファの側面に顔や身体を擦りつける姿を良く見かけます。犬が壁やソファに近づくのはどんな時なのでしょうか?

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

東京農工大学農学部獣医学科卒業。その後、動物病院にて勤務。動物に囲まれて暮らしたい、という想いから獣医師になり、その想い通りに現在まで、5頭の犬、7匹の猫、10匹のフェレットの他、ハムスター、カメ、デグー、水生動物たちと暮らしてきました。動物を正しく飼って、動物も人もハッピーになるための力になりたいと思っています。そのために、病気になる前や問題が起こる前に出来ることとして、犬の遺伝学、行動学、シェルターメディスンに特に興味を持って勉強しています。

1.喜びの表現のひとつかも

満面の笑みのチワワ

犬がハイテンションになって壁に身体を擦りつけることがあります。
わが家の犬は、私たちより早い時間から起きて、家族が起床するまでベッドでおとなしく待っています。

私たちが起きると同時に、おもちゃやスリッパを咥えたり、壁に身体を擦りつけるなどして「朝から元気だね~♪」と感じさせることがあります。

また、食事の後やお散歩から嬉しそうに走りながら帰宅した時など、楽しかったことや満足感から壁に身体を擦りつけることがあります。

嬉しさの表現。わが家の犬にとって壁に身体を擦りつけるのは、嬉しさの表現のひとつのようです。

2.不安やストレスを感じている

壁の前で不安そうに座る犬

過去に飼い主から遺棄されたり虐待された犬は、人間の周りにいることを恐れ、不安やストレスを感じている場合があります。

このような時に、出来るだけ安全な場所として壁に沿って歩くことがあるようです。 また、シャイであったり単独でいるのを好む性質の犬が、人や他の犬を避けるために壁沿いにいることがあります。

3.好きな匂いがする

壁の前に座るハスキーの子犬2頭

犬は好きな匂いがあると、それを自分につけようとすることがあります。壁の場所によっても私たち人間の嗅覚では分からない匂いがあり、好きな匂いがする場所に自分の体をこすりつけて自分にその匂いをつけようとしているのかもしれません。

4.シャンプー後のにおいづけ

ドライヤーの風に吹かれる犬

シャンプー後すぐに床や壁に体をこすりつけるのは、シャンプーによって失われた自分のにおいを取り戻そうとしたり、濡れている毛や皮膚を乾かそうとしていると考えられています。また、シャンプー後皮膚が乾いてから顔や身体を壁に擦りつける場合には、かゆみや不快感を感じているのかもしれません。 犬の肌質に合わないシャンプー剤を使用することで、皮膚にある油分が過剰に失われ乾燥して痒くなることがあります。

わが家の愛犬は、シャンプーよりドライヤーの音が苦手で、しきりに壁に頭を擦りつけます。
ドライヤーのスイッチをオフにするとピタリと止むので、ドライヤーの音が苦手なようです。

5.結膜炎

壁に顔を寄せる犬

顔や目を壁に擦りつけることはありませんか? わが家の愛犬は短頭種のため、マズルが短く鼻の上の凹んだ部分をしきりに壁に擦りつけることがあります。

壁のあちこちに目ヤニが付着しているので、飼い主の目が届かない時に擦りつけていることもあるようです。

こんな時は、必死に痒みや違和感何とかしようとしているようです。涙や目ヤニで目の周りが汚れていたり濡れている時は、結膜炎の可能性があります。

白目が充血していたり、まばたきが多いような場合は、掛かりつけの動物病院で診察してもらいましょう。

6.寄生虫や皮膚炎

首をかく犬

犬が壁に身体を擦りつけるのは、寄生虫や皮膚炎による痒みに苦しんでいる可能性もあります。 痒みの原因には下記5つが挙げられます。

1.寄生虫

皮膚の角質中に寄生するヒゼンダニ(疥癬)や、毛穴の中に寄生するニキビダニ(毛包虫、アカラス)がいます。ニキビダニでは痒みがあることもないこともありますが、ヒゼンダニでは強烈な痒みが起きます。

2.細菌・真菌

膿皮症は皮膚に付着している細菌が原因となって赤い発疹や円形の赤みなどが見られ、痒みを伴います。 マラセチア皮膚炎は、酵母(カビの一種)が原因で皮膚の赤みとべたつき、独特の臭いが特徴です。

3.ノミアレルギー

ノミの唾液に対するアレルギー反応で、主に犬の腰や背中に発疹が現れ、強い痒みを伴います。

4.食物アレルギー

フードやおやつに含まれる成分に対して起こるアレルギー反応で、皮膚に症状が現れる場合には発疹や強い痒みを伴います。

5.アトピー性皮膚炎

寄生虫・細菌・真菌・ノミ・食物アレルギー以外に、アトピー性皮膚炎が原因で痒みを引き起こすことがあります。特に目や口の周り、胸やお腹をとても痒がる場合は、アトピー性皮膚炎の可能性もあります。

最後に

壁に体をくっつける犬

犬が壁に身体をこすりつける行為は、喜びや不安・恐怖・ストレスなど心理的要因によるもの、痒みや痛みなど疾患による場合とがあります。

皮膚に赤い発疹があったり広い範囲で赤みや痒みがあれば、寄生虫や皮膚疾患による痒みのせいで壁に擦りつけている可能性があります。 少しでも異変を感じたら、掛かりつけの獣医師の元で診察してもらうことをおすすめします。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。