犬が夏に受ける4つのストレス

【獣医師監修】犬が夏に受ける4つのストレス

お気に入りに追加

犬にとって夏の環境は、知らず知らずのうちにストレスを受けていることがあります。この記事では「犬が夏に受けるストレス」というテーマで、夏に犬が受けるストレスはどんなことか、気を付けたいことは何か?を4つご紹介していきます。是非、チェックしてみてくださいね!

9812view

SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬が夏に受けるストレス1:高温多湿な環境

青空と一面のヒマワリ

日本の夏の特徴といえば、「高温多湿」な気候ですよね。海外が原産国の洋犬たちは、この日本の夏の気候が苦手で、体力的にも辛い季節と言えます。

温度だけではなく、湿度も重要で、湿度がおおよそ60~70%以上になると、犬は不快に感じたり呼吸がしにくくなり始めたりします。

冷房器具で室温を下げることも大切ですが、過ごしやすさは「湿度」も大いに関係していますので、湿度が高いときには除湿モードを使用

するなど、湿度にも気を付けてあげてくださいね。

犬が夏に受けるストレス2:クーラーが効きすぎて寒い

ニット帽を被って布団で寝る犬

「涼しければ大丈夫!」と思っている飼い主さんは要注意で、クーラーによる冷えからストレスを感じ、体調不良へと繋がります。

犬にも様々な犬種がいて、体格や被毛の違いが大きいです。例えば、暖かい国が原産でスムースコート(短毛)のチワワやイタリアングレーハウンドなどは、比較的暑さに強いです。

一方、寒い国が原産のシベリアンハスキーやポメラニアンといった、フワフワもこもこの犬種たちや、フレンチブルドッグ、パグ、シーズーなどの短頭種は暑さにとても弱いです。

したがって、犬種や体格の違いによって、クーラーの最適設定温度は大きく異なります。人間の省エネ設定の温度だと28℃くらいであると、暑さに強い犬種のワンちゃんは比較的快適に過ごすことができますが、暑さに弱いワンちゃんは苦しそうに息をしていることになるでしょう。

犬が夏に受けるストレス3:散歩の時間が変わる

砂利道を散歩するダックスフンド

夏場はお昼はもちろんのこと、夕方を過ぎても30℃を超えていて暑い日は珍しくないですよね。そうなると、お散歩はほかの季節と比べて時間が早くなったり遅くなったり時間がずれることが多いと思います。

特に室内で快適な温度で過ごしているワンちゃんは、外が過酷な環境であることに気づきにくいので、「どうしてお散歩の時間が違うの?」「まだ行かないの?」などと理由が理解できないことによるストレスが発生します。

熱中症の症状のほうがストレスよりも重大なので、我慢してもらったほうがよいでしょうね。

犬が夏に受けるストレス4:服を着せる

洋服を着て散歩をするヨークシャテリア

冬の寒い時期に防寒目的で服を着せるのは犬のためにも良いと思いますが、暑い夏にも服を着せていると犬本来の耐暑機能が妨げられ、犬にとってはストレスとなります。

例外として、人間が暑がりでクーラーの温度を下げていて、犬が寒がっている時は服を着せてあげても良いですが、お散歩に行くときは服は脱がせてあげるようにしましょう。

おわりに

芝生の上で寝ているゴールデンレトリバー

いかがでしたでしょうか?

私たちにとっても、夏のじめじめした暑さやクーラーのような人工的な涼しさが辛いことがありますが、人間と暮らす犬にとっても同じように辛く感じることがあるのですね。

他にも、お住まいの地域によっては、夏の風物詩である「花火大会」が行われてその音がストレスに・・・なんてこともあるかもしれませんね。

犬と人間の身体的な違いや快適な環境の違いを理解しつつ、犬が快適に暮らせる環境を作ってあげることが大切です。みんなで一緒にこの暑い夏を乗り越えましょう!

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    30代 女性 福ママ

    チワマルの男のコ(9ヶ月)を飼っています☆うちの子は黒白バイカラーですが黒メインです。
    熱を吸収しやすいので夏でも服を着せるようにとトレーナーさんに言われ、朝晩の散歩以外のお出かけするときは涼しくなる素材の服や帽子、保冷剤を入れられるバンダナを活用しています。
    犬を飼う前には服を着せるのは飼い主の傲慢と思っていたわたしですがいろいろ機能があったり必要なこともあるのだと知りました。
    今年は酷暑ですし、アスファルトも気になって靴を履かせるかも迷っています、、
  • 投稿者

    女性 匿名

    ワンちゃんの洋服について、一概にダメとは思いません。防蚊タイプ生地がひんやりタイプ 夏に適した洋服もあります。時間がずれるのも、仕方ない事だと思っています。人間の一日はワンちゃんにとっては、数日……散歩なしの方が可哀想だとおもいます。飼い主がわが子に適した散歩方法、工夫して過ごしてあげるのが良いかとおもいます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。