なぜ犬は飼い主の手をよく舐めてくるのか?

なぜ犬は飼い主の手をよく舐めてくるのか?

お気に入りに追加

愛犬がペロペロとあなたの手を舐めてくることはありませんか?それにはいったいどんな意味があるのでしょうか?この記事では「なぜ犬は飼い主の手をよく舐めてくるのか?」というテーマで、愛犬が飼い主さんの手を舐めてくるときのキモチや理由をご4つ紹介します。是非、チェックしてみてくださいね!

22874view

飼い主の手をよく舐めてくる理由1:安心している

口を開けて笑うダックスフント

人間の赤ちゃんがお母さんの手を舐めたり、大好きなおもちゃを舐めたりするように、安心している時にする行動です。

ダイスキな飼い主さんの手がそばにあって安心しているので、愛情表現の1つとして手を舐めます。手を舐めながらウトウトして寝てしまうこともあるでしょう。そんなことをされたら可愛くてたまらないですね。

飼い主の手をよく舐めてくる理由2:遊んでほしい

おもちゃで遊ぶゴールデンレトリバー

飼い主さんと一緒に遊ぶ時、犬と一番触れる部分は「手」ですよね。その手を舐めて「これを使って僕(私)と遊んでよ!」とアピールしていることがあります。よく学習して覚えているので賢いワンちゃんですね。

遊んでアピールとして手を舐めてきたら、退屈な気持ちや、飼い主さんと触れ合いたいという気持ちの証拠です。できる限り遊んであげましょう。

飼い主の手をよく舐めてくる理由3:何をしてきたのか調べている

男性の手をなめる犬

出かけていて家に帰ってきた時や、何かした後で犬に近づいて撫でようとすると「クンクン」と手を嗅いでくることはありませんか?

犬は嗅覚が優れているので(人間の約100万~1億倍)手についた臭いを嗅ぐことによって、何を触ってきたのかが分かります。特に、自分と違う犬の臭いがしたり、大好物の食べ物の臭いがしたりするとよく反応するようです。

他の動物や犬の臭いを嫌がってストレスになる子もいますので、外出先で動物と触れ合ったのならば手をしっかり洗ったり着換えたりしてあげてくださいね。

飼い主の手をよく舐めてくる理由4:相手を落ち着かせている

赤ちゃんの手をなめようとするラブラドール

犬のカーミングシグナルを元に考えられるのですが、犬はストレスを感じていたり嫌なことがあったりすると「手を舐めること」によって自分を落ち着かせようとします。

その行動を相手にもしてあげることによって「落ち着いてね」というメッセージを送っていると考えることができます。

カーミングシグナルとは?

カーミングシグナルとは、相手を落ち着かせるカーミング(calming)ための信号シグナル(signal)という意味で、犬同士のジェスチャーのようなものです。

言葉が使えない代わりに、カーミングシグナルによってコミュニケーションを円滑に図っていると言えます。

このカーミングシグナルは、ノルウェーの動物学者が提唱し、様々な種類が存在します。

例えば、目線をそらした時は「敵じゃないですよ」と伝えようとしていています。人間社会の目をそらすとは意味が少し違っていて面白いですね。

他にもたくさんのカーミングシグナルがあるので、興味のある人は調べてみてください。

まとめ

人の濡れた手を舐める犬

いかがでしたでしょうか?飼い主さんや人の「手」を舐めるときには大きく4つの意味があったのです。

愛犬の状況や様子をみて、今どんな気持ちで飼い主さんの手を舐めているのかを考えてみると面白いですね!

愛犬とのコミュニケーションに役立てていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。