繁殖業者の里親募集で引き取った愛犬との幸せな暮らし。そして知った現実…

繁殖業者の里親募集で引き取った愛犬との幸せな暮らし。そして知った現実…

最近多頭飼育崩壊や悪徳繁殖業者による、動物へのひどい扱いがよくニュースで見かけるようになりました。昔よりは動物の扱いへの問題視がきつくなってきましたが、まだまだ苦しんでいる子達はたくさんいます。今回は私の愛犬を悪徳繁殖業者から引き取った話をお伝えします。

お気に入り登録

家族を待っている保護犬を!私の愛犬は元保護犬です。

ネットで見つけた里親募集

来た当初の愛犬

私はネットで里親募集を見ていました。というのも、元々ダックスフンドを飼っていたのですが、その子のためにもう一匹迎えてあげたいと思い、迎えるなら里親からと思っていたからです。

その時に目についたのが繁殖業者サイトの里親募集。その中で犬の説明だけで写真が載せられていない子がいました。その子がのちの愛犬です。

年齢もまだ1歳になったばかり。「なんでこの子だけ?」と疑問に思ったのが始まりで、気になったので車で1時間半かけて会いに行ったのですが、現地に着いてからそこが悪徳繁殖業者だと気づきました。

外には小さいサークルがあり、中には大小関係なく汚れたたくさんの子達が入れられていました。お店の中はきれいにされた子達がショーケースに入れられ、その奥からはものすごい量の吠える声が聞えていました。

そんな中、私が気になっていた子を出してきてもらいましたが、ようやく写真が載せられていない理由がわかりました。

骨と皮だけのガリガリで皮膚病もひどく、その子の感情や自我も感じられませんでした。私はその子の姿をみて泣きそうになりながら迷わず引き取ることを決意しました。

先住犬との暖かい生活での変化

来た当初2

引き取った帰りに、ペットサロンできれいにしてもらい、わが家へ連れて帰りました。そして心配だった先住犬のダックスも大歓迎してくれたのでほっとしました!

とりあえず体重を適正まで戻すこと、皮膚病を治すこと、自我を取り戻すこと、それを目標に生活を始めました。毎週病院へ通い注射をしてもらい、徐々に皮膚も改善し食欲もすごくあったので体重も徐々に増えていきました。

しかし自我が戻ることが一番時間がかかったように思います。吠えることも喜ぶこともなにも感情を示さず、手を怖がるというアクションだけははっきりしてました。

なのでダックスと一緒にでかけ、遊んだら楽しい!嬉しい!ということを共に経験し、私もオーバーリアクションで接するようにしていました。

ほんとに徐々にですが、走れるようになり、笑えるようにもなり、そして甘えてくるのも得意になりました。散歩いくよ!と言えば、ぴょんぴょん跳ねて嬉しいをアピールするようにまでなってくれました。

始めて吠えた時や笑ってくれたときのことを、今でもすごく鮮明に覚えています。

今では一番のわがままボーイ

ねてる犬

保護してからもう6年になりますが、今ではすっかり感情を出してくれます!そして犬と猫を5匹飼っていますが、一番わがままな子になりました!少し甘やかせすぎたのかも?(笑)

ですがあの状態から、現在のようにここまで見た目も中身も変わってくれたことがほんとに嬉しいです。

愛犬の保護をきっかけに

後ろ姿

このことをきっかけに、悪徳繁殖業者のことやペットショップの闇などを知りましたが、知れば知るほど悪く、ひどく、かなしい現状を知ることになりました。

しかしこういうきっかけはすごく大事だなと思います。私も愛犬の保護元が違うところだったら、苦しんでいる子達がだくさんいることに気づかなかったかもしれません。

こういう子達がいるという現実を知り、拡散、行動する。その小さな積み重ねが、その子たちを救う手助けになるのです。

まとめ

2匹の愛犬

うちの愛犬のような子達はたくさんいます。ペットショップにいる子達だけでなく、こういう状況におかれている子もたくさんいることをみなさんに知ってほしくて、今回このエピソードを書かせていただきました。この記事が「犬を迎えることについて真剣に考える」きっかけになればいいなと思います。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。