仲良しコンビの無邪気な子と注意深い犬を保護。どちらもかわいい!

仲良しコンビの無邪気な子と注意深い犬を保護。どちらもかわいい!

交通量の多い道路を、車を避けながらチョロチョロと歩く2匹。車の流れを止めて保護しました。1匹は無邪気、1匹はほどよく警戒心を持った仲良しコンビでした。

お気に入り登録

まるで子供と保護者のよう

発見・保護

「ジンジャー」と「ブレイディ」と呼ばれる2匹の小型犬は、米国ロスアンジェルスの往来の激しい通りを、車をよけながら走り抜けていました!まるで大昔のコンピューターゲームを思い起こさせる光景だったよう…。

いったん交通をストップし(大胆!)、犬たちが安全に渡り切った後から動画が始まります。

歩道で2匹に山盛りのドッグフード(カリカリ)を提供すると、小さいジンジャーは喜び勇んで走り寄り、夢中で食べ始めました。ジンジャーはカリカリのまわりをチョロチョロと動き、「ごめんちょっとじゃま、どいて」と人の方が手で押しのけるぐらいに、人に対して何のためらいもありません。

ジンジャーは、すぐにこんな調子でひざに乗っています。

もう1匹のブレイディは少し警戒しているものの、やっぱり食べたいみたいです。寄ってきて少しずつ触ることもできるようになり、最終的にはこんなふうに。

きっといつも用心深いブレイディが、これまで無邪気で無謀なジンジャーに目を配っていたのかもしれません。道路を先にチョロチョロしたのもきっとジンジャーで、ブレディがあわてて追いかけていたのでは?

車内でリラックスしたブレイディは、疲れからウトウト…。ジンジャーの保護者役、お疲れさまでした。

一時預かり家庭でにぎやか

2匹は一時預かり家庭がひきとってくれました。そこにはすでに猫や犬仲間が。2匹はうまく溶け込めるかな?

それから

2匹を診察してくれた獣医さん自身がジンジャーにメロメロになっちゃって、里親さんに名乗り出てくれたそうです!落ち着いているけれど愛らしいブレイディも、この時点でまだ1歳の若い犬。きっとこの後、ブレイディにも素敵な里親さんが見つかったと思います(見つからないなんて、あり得ない!)。

愛くるしい2匹と、一時預かり家庭の仲間たちとの交流の様子も。動画をお見逃しなく!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。