無償の愛がそこにあるのに...お世話を放棄された犬が元の状態に戻るまで

無償の愛がそこにあるのに...お世話を放棄された犬が元の状態に戻るまで

犬って可愛いですよね。でも、迎え入れる前にもう一度10年先の事を考えてみてください。あなたは彼ら彼女らの最期の時まで愛する事は出来ますか?

お気に入り登録

はじめまして、あおいです

最近とても暖かくて、日中はみなさん楽しそうに散歩をしてますね。

こんな暖かい日にトイプードルの『あおい』が我が家にやってきました。

歩いている犬

当時知り合いに「彼女と別れて一緒に飼ったトイプードルだけが嫌いになってかわいがれない。皮膚病になってるのかとても臭い。保健所に連れていきたい」といってる人が居ると言われて血管が切れそうなほど激怒をして迎えに行きました。

蓋を開けてみれば、1年半ケージの中にグレートを入れてそこから一度も出していない上にご飯は週に2.3回程度ポテトやパンを少しあげていたという過酷な状況でした。体の半分毛の生えていない犬種もよくわからないほどひどい状態でした。

人間大好き!

お風呂上がり

病院で処方してもらったシャンプーを使い毛が生えないと言われてもマッサージをし続けて半年が経つ頃には立派なトイプードルに生まれ変わりました。部屋の角で寝ていたあおいは私の腕の中で眠るようになりました。

転がる犬

10mほど歩くと血だらけになってた肉球もしっかりと厚くなり、犬友達とドッグカフェにいけるまでになりました。

カフェの犬

あおいと初めて会ってからいつの間にか6年が経ちました。目を合わせてもくれなかったボロボロで何犬かもわからなかったあおいは今はもうフサフサで、まだ完璧に治ってない皮膚も臭いもしなくなり今では普通に生活できてます。

ボロボロの状態で来ても愛情と根気を持って接していたらわんこは応えようとしてくれます。

にこにこの犬

結果がでなくてもそれだけで嬉しいのです。保護犬を迎えた人もこれから迎える方も根気よく長い目で一緒に生活を送ってもらえたらなとおもいます。

花と犬

最後に

保護犬とは悲しい現状にいる子が多いです。楽しく過ごしていたはずなのに次の日には保健所にいるという事もざらにあります。飼う前にその子の寿命が全うするまでの事を考えてみませんか?赤ちゃんが可愛いのは全ての生き物が当たり前なのです。

ペットショップでも保護犬でも全ての子が我々に損得抜きの無償の愛を与えてくれます。隣に寄り添って生きていける人生を全てのわんこが出来る様に素敵な飼い主と出会える事を祈ってます。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。