骨折し牙をむく犬!最後はぎゅっと目を閉じ、そして花のように心開く

骨折し牙をむく犬!最後はぎゅっと目を閉じ、そして花のように心開く

車にはねられて骨折した犬は、牙をむき、うなり、咬むそぶりを見せ、身を守ろうと必死の抵抗を見せました。冷静さとやさしさを崩さない人に、犬は一大決心。目を閉じで恐怖心と戦い、人のひざに抱き寄せられました。

お気に入り登録

すごい形相から、すごい首の角度へ大変身

通報・発見

車にはねられた犬を見たとの緊急保護依頼で、ロスアンジェルスの保護団体HOPR FOR PAWSが現場に到着しました。犬は駐車場で車の下にうずくまっています。

保護団体のリーダーは、ひと目で犬が足に骨折を負っていると気づきました。この状態なら相当な痛みがあるはずですが、犬は悲鳴も上げずに黙って警戒し、近づいたリーダーに牙をむき、吠えます。痛みをこらえて必死なんでしょう。骨折は後足ですね。

リーダーはしっかりと、でもやさしく、「ノー、ノー!」と声で犬を制し、そして「おいで、おいで。」と誘います。でも、犬はずっとこの顔を維持。顔の筋肉がプルプルしないかしらん。

接近

輪になったワイヤリードを近づけていくと、リードに咬みつこうとします。

この後、足をひきずって向かって奥の方、車の後方へ逃げて行きました。痛々しいですよ。この状態で走って逃げ出すと、骨折部分がぐちゃぐちゃになってしまいます。

リーダーは車の周りをプラスチックフェンスですっぼり囲みました。今日の保護活動は1人なので、ちょっと大変。他の人たちはきっと、他の動物たちの保護に出払っているんでしょうねえ。

犬、そろそろどうよ、わかってよ。君を助けてあげたいんだよ。

車の下をずりずりとはって逃げ回っていましたが、ついにこの角に身を寄せました。表情が変わりましたよね?恐怖から困惑に変化した感じです。

「あたしをどうするつもり?」

手前からゆっくりと布リードを垂らして見せ、「これ(ワイヤリード)とこれ(布リード)、どっちにする?」と犬に選択を委ねる戦法!交渉相手にこたえを選ばせるという手法、ビジネスや子育てにも応用されてますね?笑

ここで字幕が流れます。「僕、2つの手でカメラ、ワイヤリード、布リードをあやつってるんだけど、すごくない!?」ええ、すごいですよ!笑

犬は目を閉じて固まっています。恐怖心にうち勝とうと、耐えているみたい。

布リード、首にかかりました。その流れて、リーダーは素手で犬の頭をチョイチョイとなでます。犬は目を閉じて固まったまま。最初のあのたけだけしい顔と見比べてみてください。何という変化!

犬は引っ張られるのをいやがって隠れましたが、「ほら、僕のひざにおいで」。食べ物もあげて、「アルヤ」はふっくらと花が開くように、完全に心を開いてくれました!

車に乗せるとこの通り。首、柔らかい、イナバウアー!ほんの1時間前は牙をむいてたのに…!

ケア

病院では、予想通り、大腿骨の骨折が判明しました。

手術前に体を洗います。すっかり心を許したアルヤは、もう何をされても受け入れ態勢です。

それから

手術は大成功。折れた骨をきれいにつないでもらいました。

アルヤは一時預かり施設の仲間たちと元気に遊んで、里親さんと巡り合う日を待っています。人を信じてくれたアルヤに幸あれ!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。