ケージに入れて捨てられたパグの保護。気分を盛り上げサッと抱く!

ケージに入れて捨てられたパグの保護。気分を盛り上げサッと抱く!

住宅のわきにパグ犬を入れたケージが放置されていました。保護団体職員が受け取りに行くと、犬はためらいながらも、遊び好きの性格がすぐに表れてきました。

お気に入り登録

ひょいっとすくい上げて、キッス!

通報・保護

ケージに入れられたパグ犬が住宅のわきに捨てられていました。状況が変わったから、捨てて他人に責任を押し付ける…元飼い主は、そういう人だったんですね。せめて保護先を必死に探して欲しいです。

犬の保護依頼を受けて、保護団体HOPE FOR PAWSがやってきました。

連絡してくれた女性がケージから出してあげて、保護団体が到着するまでひと晩保護してくれました。

ドアを開けると、この表情で喜びまくり。でも、保護団体の職員、青い髪のジョアンが出て行くと、「あれ?この人、知らない…」と、尻尾を巻いてちょっと離れてしまいました。

でもコンクリートの床に座って、楽しげな雰囲気で誘うと、犬は回りをピョコピョコ、だんだん近づいて来ました。布リードも、「これはおもちゃだよ!」という感じで見せています。

捨てられたばかりなので、体力もあって元気です。

そうこうしているうちに、サッと犬を腕にすくい上げました。犬も抵抗することもなく、すんなりリードをかけることができました。「ポーボーイ」と名付けます。

「イェーイ!カワイ子ちゃん!」と声を上げるジョアンの口元を、ポーボーイはペロッとなめました。

ケア

病院で体を洗います。がまん強いね、ポーボーイ!

それから

2週間後、ポーボーイは一時預かり施設で元気に暮らしています。ジョアンが訪ねると、喜び爆発!この2人、特に息が合っている雰囲気です。ジョアンも目をかける子に早く里親さんが見つかることを願っていることでしょう。

自分よりサイズの大きい子とも対等に遊び、遊び疲れてイケメン青年にくっついて眠っちゃうポーボーイの元気な姿を動画でご覧ください!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。