外の世界をまったく知らず、3年間出産の為だけに生きていた犬

外の世界をまったく知らず、3年間出産の為だけに生きていた犬

最初の犬をペットショップから迎え、それがきっかけで「新しいお家」を探している犬や猫の存在を知り、2頭目を迎える際に「里親」になる事を選んだ私の経験談をまとめました。犬を飼う前に一度考えていただけたら、また頭の隅に小さなメモでもよいので残してみてください。

お気に入り登録

犬の里親になるには

現在たくさんの動物保護団体が存在します。

インターネットなどで検索すれば、ご自宅の近くにもあるかもしれませんし、また逆に地方などにも目を向けてみるのも良いアイデアではないでしょうか。

たくさんの保護動物を見るのは自分の生活スタイルや自身の性格にあった犬を見つけやすくなるのでお勧めです。

先住犬と

初めて犬の里親になる

私自身、色々保護団体を巡りネットで写真をみては悩み、なかなか前に進めずにいましたが、先住犬がダックスフンドだったのでダックスフンドのブリーダーのサイトもチェックするようになりました。

そんな中、ブリーダーが犬舎を閉めるということで10頭近くの里親募集をしているのを見つけ、早々に連絡し犬達に会いに行くことにしました。

そして私は大きなバリケンネルの隅で震えている犬に気が付きました。

我が家に来た当初 怯えた顔

第一印象で「ああ!この子だっ!」と何の迷いもなく里親を申し出ている自分がいました。

先住犬が去勢手術済みの雄で、2頭目は雌を希望していたので条件にはクリアです。

3歳だとの話でしたが、多分お散歩も行ったこともないようで、彼女の肉球は子犬の様に綺麗なピンク色でそして身体はやせ細っていました。

試行錯誤を繰り返しながら彼女のペースに合わせゆっくり絆を編んで行きました。

いつの間にか、なくてはならない存在に

すっかり変わった顔

大抵の場合、ブリーダーからの里子は去勢・避妊手術は里親が行います。

ある程度体重も安定して来たので獣医師と相談し「この子は出来れば早く避妊してあげたほうがいいかもしれない」のアドバイスをもらい手術に踏み切りました。

いつの間にか我が家になくてはならない存在、可愛い愛娘に。

外の世界を知らず出産の為だけに生きてきたけれど苦手だった散歩も大好きになり、無事にピンク色の肉球から卒業できました。

いつか来る日

クンクン

8年前に共に先住犬を見送り、その後は何かと支えてもらっていた私。

3歳で我が家の子になり、それから13年間=16歳。

お別れの時がやって来ました。

2019年5月、私の腕の中で大きく気持ちよさそうに伸びをしてそのまま虹の橋へ。先住犬の元に旅立って行きました。

自分が一番楽な日を選んで空高く登って行ったように感じています。

彼女とのエピソードはきりがない。

成犬から里親になっても愛情や、彼女が心を開いてくれた瞬間は子犬から飼ってる「それ」に匹敵するほど素晴らしいものです。何も変わりはないと思えます。

最後に…お願いという言葉を添えて

ビックスマイル

2頭目、3頭目をお迎え予定のある方がいらしたら、「里親」という選択肢も入れていただけたら嬉しいです。最高の出会いがありますように…。

私と彼女の13年間が素晴らしい日々だったことは間違いありません。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 女性 かおりん

    我が家は6匹のミニチュアダックスがいましたが、最後の子を18歳で見送りました!  もうワンちゃんを迎える事はないと思っていましたが…
    孫の希望もあり最後の子をと考え出してペットショップを覗いて見たりしていた時、里親募集を知りました❣️
    成犬から迎えるのは初めてで不安はありましたが…
    会った瞬間 ウチに迎える事を決めました? 9キロもあるとても大きな男の子のダックスです!9歳!ずーとゲージ生活でした!
    二匹迄と思い…8年間繁殖の為、ゲージから出たことの無い、糞尿塗れの劣悪な所にいてトイレも出来ないガリガリな子を…
    とても悩みました! 見てるとせつなくて… 今はふっくらしてトイレも覚えました!ただ栄養失調が原因なのか?弱視で耳も少し聞こえない様です!

    びっくりする事にもう一匹 迎えています♪ この子は二匹目の子の前に申し込んだ子なのですが…半年後に突然連絡があり…
    3キロの小さな女の子です!よく吐いたり血便したり…?によく行きます?

    それでも、皆んな仲良しさんで我が家に幸せを運んでくれてます?
    ありがとうございます?

    3匹とも7〜9歳
    長生き出来ないかもわかりませんが…
    里親になって本当に良かったです^ - ^
    かおりんの投稿画像
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。