誰も触れたことがない野犬のリハビリ開始!ビフォーアフターに感動

誰も触れたことがない野犬のリハビリ開始!ビフォーアフターに感動

保健所に収容されていた誰も触れたことがない野犬をレスキュー!大阪府富田林市で犬の問題行動のリハビリトレーニングセンター、保護犬シェルターを運営するポチパパさんの「愛の手」によってまたひとつの命が輝きを取り戻そうとしています。

お気に入り登録

保健所から引き出した野犬『貴太郎くん』のリハビリ

保健所からお迎えした『誰も触れたことがない野犬』だった貴太郎くん。前回記事「【ぶっつけ本番】誰も触れたことがない野犬に首輪をつけてシャンプー!」で、首輪の装着とシャンプーを実施しました。いよいよリハビリを開始します!

お迎えから3日目

お迎えから3日。まだまだ緊張状態が続く貴太郎くんは、ポチパパさんが少し目を離したすきに隠れてしまいました。プレハブの下に入り込み、体を小さく丸めて微動だにしない貴太郎くん…。

興奮状態で逃げようとする貴太郎くん

幸いにもロングリードを装着していたため、少々強引ではありますがプレハブの下から救出。

ポチパパさんは興奮状態で何とか逃げようとする貴太郎くんが落ち着くのを、ただその場でじっと待ちます。

画面越しでも伝わる緊張感

壁際に駆け込み体を強張らせる貴太郎くんの緊張感、画面越しでもこちらまでヒシヒシと伝わりますね。

ポチパパさんは「ただ待つ。野犬と仲良くなるためにできることはそれだけです」と、焦らず無理強いせず、ただ待ってあげることが重要だと語ります。

少しずつ表情が柔らかくなり…

ポチパパさんの『待つ』姿勢が、貴太郎くんに伝わったようです。ポチパパさんのすぐ側で少しずつ、でも確実にリラックスし始めました。ポチパパさんが頭を撫でると、その表情も心なしか柔らかくなってきたように感じますね。

そしてポチパパさんが移動すると…思っていた通り、逃げ出してしまった貴太郎くんでしたが…。

ポチパパさんに歩み寄る貴太郎くん!

なんと貴太郎くん、素敵な笑顔を浮かべながら自らポチパパさんへと歩み寄ってきたのです!これには思わずポチパパさんも「笑顔!見えましたか?寄ってきてくれてますね!」と、嬉しそうな声をあげます。

「これだけ変わるんですよ!」思わず嬉しそうに繰り返すポチパパさんに応えるかのように、更に歩み寄る貴太郎くん。貴太郎くんが何にも怯えず、自由にのびのびと暮らせる日も、そう遠くはなさそうですね!

ポチパパさんの愛の手によるリハビリは、まだまだ続きます!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:ポチパパ ちゃんねる【保護犬達の楽園】

ポチパパ ちゃんねる【保護犬達の楽園】

▼▼ Facebook ▼▼
https://www.facebook.com/yoshihiro.kitamura.121

▼▼ Twitter ▼▼
https://twitter.com/pochipapa_

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。