ひょいっと抱き上げて保護した小型犬は、元気一杯なやんちゃ娘でした。

ひょいっと抱き上げて保護した小型犬は、元気一杯なやんちゃ娘でした。

住民がしばらく世話をしていた捨て犬を保護。人慣れしていて、素手で抱き上げることができました。人なつこく遊び好きなやんちゃ女子は、本領発揮できる家庭に引き取られ、幸せそうです。

お気に入り登録

素手でひょいっと

通報・発見

乾燥地帯に広がる町に捨てられた犬の保護依頼で、保護団体HOPE FOR PAWS が出動しました。

近所の人たちが数週間、食べ物を与えていたそうです。

日なたの地面はものすごく熱くなっていて、犬の肉球が火傷をする可能性があるので、日陰に入って食べ物を与えます。

犬は人に慣れているようで、その場で食べています。

保護

そこで、さっそく手を伸ばして、小さな犬をわしづかみし、ひょいっと抱え上げました。

撮影している保護団体のリーダーも思わず、「彼女は本当に上手につかまえるよね。」と感歎します。

柔らかいリードもつけて、一安心したところで、犬を「シーナ」と名付けました。

近づいても、顔が長い毛におおわれてよく見えませんが…。

ケア

シーナを病院に連れて行った後、この日はもう1件別の保護活動があったそう。

それを終えて病院に戻ると、シーナはトリミングをしてもらって、さっぱりしていました。

トントン拍子に

シーナは一時預かり施設でしばらく過ごすうちに、里親さんとの出会いを果たしました。

はじける!

里親さん宅には同じぐらいのサイズの白い子もいて、黒と白の良いコンビネーションです。

シーナはものすごく元気で庭をグルグルと走り回ったり、おもちゃで遊んだり、はじけています。「おっかしな子だねえ。」とまわりを笑わせる、やんちゃ女子の本領発揮できる環境に、感謝。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。