犬が見せる『幸せな時』にする仕草や行動5選♡

犬が見せる『幸せな時』にする仕草や行動5選♡

犬が幸せを感じている時に見せる仕草や行動があります。この記事では、犬が見せる『幸せな時』にする仕草や行動についてご紹介します。意外な仕草や行動で幸せな気持ちを表していることもあるので、要チェックです!

お気に入り登録

愛犬の幸せサインに気づいていますか?

楽しそうに走るジャック・ラッセル・テリア

犬は嬉しいときや楽しいとき、大好きな人と一緒にいるときなどに幸せを感じ、それを仕草や行動で表します。飼い主さんがその幸せサインに気づき、気持ちを共感することで愛犬はさらに幸せを感じることができるでしょう。また、信頼関係や絆も深まっていくことでしょう。

でも飼い主の皆さんは、犬が幸せを感じているときにどのような仕草や行動を見せるか知っていますか?それを知らなければ、愛犬の幸せサインに気づいてあげることはできませんよね。そこで今回は、犬が見せる『幸せなとき』にする仕草や行動をご紹介したいと思います。

犬が見せる『幸せなとき』にする仕草や行動①目を細めて耳を寝かす

口を開けて耳を寝かせる秋田犬

犬はうれしいときや満ち足りた気分のときに、穏やかに目を細めて耳を寝かせることがあります。尻尾は軽快に振っていることが多いようです。大好きな飼い主さんに撫でてもらっているときや、飼い主さんが帰宅したときなどによく見られ、犬にとって幸せな瞬間を示す仕草と言えるでしょう。

注意しなければならないのは、うれしいときだけでなく、怖がっているときにも耳を寝かせることがあるということ。耳を寝かせていても、姿勢を低くして尻尾を下げていたり、股に巻き込んでいたりするのなら恐怖を感じています。また姿勢を低くして軽く尻尾を振っている場合は、相手をなだめようとしているのかもしれません。

犬が耳を寝かせているときは、尻尾や姿勢などの様子もよく観察して、またそのときの状況も考えた上で気持ちを読み取ってあげることが大切です。

犬が見せる『幸せなとき』にする仕草や行動②背中を床にスリスリする

仰向けになってこちらを見つめる柴犬

愛犬がごはんを食べたあとに、仰向けになって背中を床にスリスリしているのを見かけたことはありませんか?これは、お腹がいっぱいで満足している証しと言われています。満腹になって「あ~幸せ♡」と、体全体で表現しているのです。

もしも背中を床にスリスリしているのがシャンプーしたあとなら、シャンプーのにおいを消して自分のにおいを取り戻そうとしています。犬は自分のにおいが消えると落ち着かなくなるため、この行動をします。

犬が見せる『幸せなとき』にする仕草や行動③尻尾を高い位置でブンブン振る

砂浜で尻尾を振るゴールデン・レトリーバー

尻尾は、犬の気持ちがよく表れる場所です。「楽しい!」「うれしい!」「大好き!」「幸せ!」といった気持ちのときは、尻尾を高く上げてブンブン振ります。体は緊張しておらず、表情も穏やかです。

犬が尻尾を振っているからといって、必ずしも喜んでいるとは限りません。尻尾をゆっくり振っていたり、小刻みに振っていたりする場合は、警戒を示しているので要注意です。

犬が見せる『幸せなとき』にする仕草や行動④笑顔のような表情を見せる

笑顔で座っているポメラニアン

犬が口元を緩め、まるで笑顔のような表情を見せるのは、うれしいときや幸せなときです。目はキラキラと輝き、体に緊張感はありません。緩んだ口元から、舌を出していることもあります。

遊んでいるときや飼い主さんのそばにいるときなどに笑顔を見せているのなら、「うれしいな」とか「幸せだな」という気持ちでいっぱいなのでしょう。

犬が見せる『幸せなとき』にする仕草や行動⑤ため息をつく

ラグの上で伏せるボーダー・コリー

ごはんを食べてお腹いっぱいのときや、たっぷり散歩に行ったあとなどに、犬は「ふぅ~」とため息をつくことがあります。このため息は、満足している表れです。心が満たされ、幸せ気分になっています。

飼い主さんになかなか構ってもらえないときにつくため息は、飼い主さんへの退屈アピールです。そのほか、期待が外れたときやストレスを感じているとき、不安を感じているときなどにもため息をついて、気持ちを落ち着かせようとすることがあります。そのときの状況から、ため息の理由を見極めてあげましょう。

まとめ

女性から頬にキスされるラブラドール・レトリーバー

犬が幸せを感じているときは、ご紹介したような仕草や行動を見せます。愛犬の幸せサインに気づいたらぜひ、愛犬に向かってにっこり微笑んだり、「よかったね」「うれしいね」などとやさしく声をかけたりしてあげましょう。きっと、愛犬の幸せな気持ちがアップしますよ。

愛犬が楽しく幸せな毎日を送れるように、そして愛犬の幸せサインをたくさん見られるように、飼い主として最大限の努力をし続けていきたいですね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。