『野性の呼び声』デジタル配信開始&冒頭6分半の本編映像が解禁!

『野性の呼び声』デジタル配信開始&冒頭6分半の本編映像が解禁!

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(東京都港区)は、ハリソン・フォード主演で贈る感動スペクタクル・アドベンチャー『野性の呼び声』を、2020年6月17日(水)に先行デジタル配信開始、7月3日(金)にブルーレイ+DVDセットと4K UHDで発売、同日にブルーレイとDVDのレンタルも開始します!

はてな
Pocket
お気に入り登録

伝説の名作冒険小説、実写映画化!『野性の呼び声』

ハリソン・フォードを主演に迎え、ディズニー・アニメーション『アラジン』や『ライオン・キング』などを担当したクリス・サンダースが、伝説の冒険小説を映画史上初めて全編を通して実写映像化した、スペクタクル・アドベンチャー『野性の呼び声』が、6月17日(水)より先行デジタル配信開始しました!

ハリソン・フォードが、人生の年輪を感じさせる芳醇な演技力で“孤高の男”ソーントンを味わい深く表現し、また、“最強の相棒”である名犬バックの、モーションキャプチャ技術を駆使して生命が吹き込まれたリアルな動きと人間らしい表情もいち早く楽しむことができます。

6分半に及ぶプレビュー映像が解禁

この先行デジタル配信開始を記念し、本編から6分半に及ぶプレビュー映像が解禁!

無料で楽しめるこの映像では、特に「名犬バック」のリアルさに注目!最先端の視覚効果と技術を駆使することで実現したその動きは、犬と毎日過ごしている飼い主さんが見てもまるで本物のように見えること間違いなしです。

最新の映像技術を用いた大迫力の映像

本作の監督はクリス・サンダース。ディズニー・アニメーションの『アラジン』や『ライオン・キング』などでは原案を担当しただけでなく、監督・脚本を担当した『リロ&スティッチ』や『ヒックとドラゴン』を大ヒットに導いたヒットメーカーなのです。

気になるバックのリアルな動きのヒミツは、人間を使ったアニメーションで置き換えるという手法!

本作『野性の呼び声』の製作総指揮も務めるライアン・スタフォードと、アカデミー賞®に3度のノミネートを誇るエリック・ナッシュが視覚効果プロデューサーに名を連ねるなど、一流クリエイター達が集結し、大自然に生きる動物たちの生き生きとした姿を、大迫力の映像で見事に表現しました。

本当の犬に成り切って、バックの動きを演じたのは、テリー・ノータリー。シルク・ドゥ・ソレイユ出身のパフォーマーで、映画業界を代表するモーション専門家&動作振付師である彼は、犬の動きを何時間にも渡り観察し、彼らの身ぶりの癖や動きを研究しました。ハリソン・フォードも「彼のおかげで僕の視線を定めることができたし、お互いの気持ちを通い合わせられた」と大絶賛!

場面写真1

作品概要

まるで本当に生きているかのようなバックの動きはもちろん、ハリソン・フォードの名演技にも注目の本編を、先行デジタル配信で楽しんで!

デジタル配信では、製作の舞台裏(ストーリーの出発点/演技の秘密/犬たちの動き)や、デジタル配信限定の「ひとりの男と相棒の犬」などの映像も収録。

『野性の呼び声』は、6月17日(水)に先行デジタル配信開始!7月3日(金)にブルーレイ+DVDセット(4,000円+税)と4K UHD(6,000円+税)で発売。同日にブルーレイとDVDのレンタルも開始。

STORY

自由気ままにペットとして育った犬のバックは、ある日を境に数奇な運命を辿り、アラスカの雪山で犬ぞりの先導犬となった。先導犬同士の戦いや、自然の脅威に揉まれながらも、孤高の男・ソートソンと出会い共に時間を過ごすにつれて、強い友情と絆で結ばれていく。そしてふたりは、地図にはない未開の地を目指し、冒険の旅を始める…!

作品リリースより

場面写真2

野性の呼び声

  • 先行デジタル配信中
  • 7月3日(金)ブルーレイ+DVDセット発売

© 2020 20th Century Studios
発売:ウォルト・ディズニー・ジャパン

公式サイト:https://www.disney.co.jp/studio/yasei.html

ジャケット写真

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。