犬が人間の喧嘩を必死で止めようとする理由3つ

犬が人間の喧嘩を必死で止めようとする理由3つ

家族内で喧嘩が発生すると、まるで「喧嘩はやめてください!」と制止する警備員のように、犬が人間の喧嘩を必死で止めようとすることはありませんか?意外と聞くこの話、なぜ犬は人間の喧嘩を必死で止めようとするのでしょうか。

お気に入り登録

犬が人間の喧嘩を止める?

喧嘩するカップルと犬

皆さんの愛犬は家族内で喧嘩が起こった時、その喧嘩を必死で止めようとする様子を見せますか?今回はなぜ犬が人間の喧嘩を必死で止めようとするのかについてお話ししていきますが、その前に、すべての犬が人間の喧嘩を止めるわけではないということを頭に入れておきましょう。

犬にもそれぞれ性格があります。勇敢な性格の犬もいれば、臆病な性格の犬もいます。勇敢な犬であれば、喧嘩を止める勇気や行動力を見せることも多いでしょうが、臆病な犬は喧嘩の仲裁に入る勇気は出ないかもしれませんね。

そのため、「うちの子は家族が喧嘩していても止めてくれない…」と不安に思う必要はまったくありません。それもその子の個性なのです。

これを念頭に置いた上で、もしも犬が人間の喧嘩を止めようとしている場合、どのような行動を見せるのかを確認していきましょう。よく挙げられる例は以下に記載します。

  • 喧嘩している人間の間に座り込む
  • 喧嘩している人間を舐める
  • 喧嘩している人間に向かって吠える

これらがよく見られる喧嘩を必死で止めようとしている時の行動例です。「喧嘩を止めているようにも見えるね」と言う飼い主さんもいますが、元々野生で群れをつくり行動していた犬にとって、これは立派な仲裁行動なのです。

つまり、実際に「喧嘩をするな」「喧嘩はやめて」と人間の喧嘩を止める意思を持って行動しているということです。

犬が人間の喧嘩を必死で止めようとする理由

喧嘩するカップルと見つめる犬

犬が人間の喧嘩を必死で止めようとすることがある、ということを知った上で、ここから本題に入りましょう。なぜ犬は人間の喧嘩を必死で止めようとするのでしょうか。

1.険悪な雰囲気を感じたくないから

不安そうな犬

まずは犬自身が過ごしている環境で、険悪な雰囲気を作ってほしくないからという理由が挙げられます。自分に置き換えてみると、理解できるのではないでしょうか。

例えば、自分がいつも寛いでいるスペースで他の人が突然怒鳴り合ったり、険悪な雰囲気を醸し出したとしたら、どのように感じますか?多くの人はストレスを感じるはずです。それは犬も例外ではありません。

その状況を打開するために、「自分がなんとかするしかない」と立ち上がり、喧嘩を必死で止めようとするのです。

2.群れの和を乱してほしくないから

野生の群れ

犬は元々、多くの仲間で群れ、集団で行動していた動物です。そのため、とても仲間意識が強く、その中で争いが起こることを嫌う傾向が強いです。

野生で生きていた頃、仲間内で喧嘩が発生し、和が乱れた場合、その隙を突いて敵が襲ってくる…ということもあったでしょう。このように犬が仲間として見なしている群れの中で、喧嘩などのトラブルが起こることは緊急事態に値するのです。

そのため、大事な仲間が喧嘩をしている際は、本能的に「喧嘩を止めないと」と仲裁するような行動をとるのです。

3.大好きな家族がいがみ合うのを見たくないから

最後に平等に愛している家族同士がいがみ合っている姿を単純に見たくないという理由です。これは子どもが親の喧嘩を見つめる目線に近いでしょう。

犬は忠誠心や家族に対する信頼がとても強い動物です。そのため、そのように愛している家族同士が喧嘩をする姿を見ると、強いストレスを感じてしまうのです。

先ほどもお話ししたとおり、仲間意識も非常に強いため、「みんなで仲良くしよう」「みんな大好きだから、どちらかのご機嫌を取るとか考えられない」といった不安やストレスを感じやすいのです。これを解消するために、犬は人間の喧嘩を必死で止めようとするのです。

まとめ

家族と犬

いかがでしたでしょうか。よくしつけ本などにも「犬には家族間の喧嘩を見せてはいけない」と書かれていることが多いですが、今回ご紹介したように余計なストレスを与えてしまうことも1つの理由です。犬が人間の喧嘩を必死で止めようとする姿は愛らしいですが、なるべく愛犬の前では喧嘩を控えるようにしましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。