犬が「好きな食べ物」と「嫌いな食べ物」

【獣医師監修】犬が「好きな食べ物」と「嫌いな食べ物」

お気に入りに追加

人間にも好きな食べ物と嫌いな食べ物があるように、犬にも好きな食べ物と嫌いな食べ物があります。愛犬との絆を深めるためにも、飼い主としては犬が好きな食べ物を知っておきたいですよね!今回は犬の好きな食べ物と嫌いな食べ物の両方をご紹介します。

15732view

SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬の好きな食べ物とは?

食材と犬

人間にも好きな食べ物と嫌いな食べ物があるように、犬にも好き嫌いはあります。「何でも食べます!」というわけではないのです。もちろん、個体差はあるものの、犬の多くが甘みのある野菜やお肉を好んで食べますよ!

ササミ

並べられたササミ

まずはササミです。犬用のおやつにもフレーバーとして使われていることが多いササミは、犬に必要なタンパク質などの栄養分を豊富に持っているだけでなく、食べやすいという点からも犬に大好評です。

筆者の愛犬もササミを湯がいた物を与えると非常に食いつきが良く、最近ではササミを湯がいているとわかるらしく、足下でそわそわと待っているような仕草を見せます。

元々肉食系の犬ですから、やはり体にも肉が適していると言われており、消化しやすい食べ物でもあります。そのため、ドッグフードや犬用おやつ以外を与えるならば、まずはササミから少しずつ与えてみるのも良いでしょう。

かぼちゃ

かぼちゃと犬

続いてかぼちゃです。かぼちゃも犬用のおやつにフレーバーとして使われているのもよく見かけますよね!犬は野菜も食べますが、野菜の中には好き嫌いが分かれる子が多いです。しかし、かぼちゃのように甘みの強い野菜は好んで食べる子が多いので、シーズンが来たら蒸かして与えてあげると良いでしょう。

しかし、糖分が高い野菜でもあるため、あまり多く与えすぎてしまうと肥満の原因となりかねません。体格差によって与える目安量も違いますが、1日に与える量は、一口二口に止めておきましょう。

サツマイモ

サツマイモを見つめる犬

秋から冬にかけてスーパーでも頻繁に目にする事のあるサツマイモも犬が大好きな食べ物の1つです。ペットショップの中には、犬が食べやすいようにカットされたサツマイモを販売しているところもあるほどです。

サツマイモは食物繊維やビタミンC、ビタミンBを豊富に含んでいる食材でもあるため、これらが足りていないと感じる場合には、サツマイモをおやつ代わりに与えることで補うことが可能です。

しかし、サツマイモはお芋ですのでカロリーが高い上、糖分も非常に高い食材です。やはりこちらも与えすぎには十分注意しましょう。

チーズ

チーズを見つめる犬

チーズと聞くと「与えても大丈夫なの?」と思われる方もいると思いますが、基本的には大丈夫です。もちろん、他と同様に与えすぎには注意が必要ですが、犬用おやつにも使われているほどですので犬にとっても安全な食材です。

しかしチーズを与える際には注意が必要です。人間用のチーズは非常に塩分が高いため、あまり犬には適していません。ではどうすれば良いのでしょうか。実はペットショップや通販などでは、犬用に塩分を抑えたチーズが販売されています。ぜひそちらを購入して与えてあげましょう。

またチーズは乳製品ですので、場合によってはアレルギー反応が出る可能性があります。始めは少し与えて様子を見、かゆがる仕草を見せていないかどうかを確かめましょう。事前にアレルギー検査をするのもおすすめです。

バナナ

バナナを食べる犬

犬が食べることができるフルーツはたくさんありますが、その中でも特に喜んで食べるフルーツがバナナです。やはり甘みが強い食べ物ですので、匂いにもそそられますし、口に入れたときの甘みが好まれるのでしょう。

こちらも糖分、カロリー共に高い食べ物ですので、与えすぎには注意が必要です。1日1口程度に抑え、与えすぎを防止しましょう。

犬の嫌いな食べ物って何?

眠そうな犬

ここまで5つの犬が好きな食べ物についてご紹介してきました。反対に犬にとって「飼い主さんが食べていても、これはあまり食べたくない」という食材も存在します。基本的にお肉は好きですので、お肉は嫌いな食材には含まれることは少ないです。

しかし、野菜に関しては好き嫌いがハッキリすることがあります。苦みの強い野菜や空豆などは嫌いな食材に入りますので、目の前で見せてもあまり食い付かないということが多いでしょう。

嫌いな野菜であれば無理矢理食べさせることはありません。ドッグフードや犬用おやつを与えれば良いだけでの話です。もちろん個体差がありますので、苦みのある野菜でも食べるという子もいるでしょう。愛犬の様子を観察しつつ与えてあげる事が大切です。

まとめ

肉を食べるトイプードル

いかがでしたでしょうか。犬は好きな食べ物が多い一方で苦手な食べ物ももちろんあります。どちらにせよ、基本はドッグフードと犬用おやつで十分ですので、たまに贅沢として与える程度が好ましいでしょう。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    チーズの塩分に関する記述は理解しますが、「チーズは乳製品だから云々」と書く前に、「牛乳を原材料にしている」ことに触れるべきでは、と思います。牛乳の乳糖に対する反応が、犬により個体差が大きく出ます(おなかをくだす犬が少なからず存在します)。よって、牛乳を使わず山羊のミルクで作られたチーズが、犬用として多数販売されているのですが…。
  • 投稿者

    10代 女性 あかめ

    レタスをよく食べます
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。