犬にカレーを与えてはいけない理由と危険性

【獣医師監修】犬にカレーを与えてはいけない理由と危険性

お気に入りに追加

犬のとってもカレーの香りは魅力的で、特にお肉などが入っていたら欲しがることもあるかもしれません。犬がおねだりする姿がかわいいからカレーも少しなら…と、ついあげたくなってしまうことがあるかもしれません。しかし、これは大変危険なことです。今回はその中でも特に注意が必要なカレーと犬にとっての危険性について詳しく解説していきます。

7208view

SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬にカレーが危険な理由

たくさんの玉ねぎ

結論から言うと犬にカレーを与えることはよくないことだらけです。それはカレーには犬に適さない食材や病気を引き起こす過剰な栄養が含まれているからです。

①玉ねぎ中毒

まず、犬にカレーを与えてはいけない最も大きな理由の一つは玉ねぎが含まれていることです。玉ねぎは犬だけでなく猫などの動物にも有害となる野菜として知られています。

この玉ねぎにはアリルプロピルジスルファイドという成分が含まれており、これには犬の赤血球を破壊し、様々な中毒症状を引き起こすのです。

症状例としては貧血、黄疸、痙攣、血尿、嘔吐、下痢、心拍数異常、呼吸困難、血便、粘膜系の異常、肝機能の低下、衰弱、歩行不良などが挙げられます。最悪の場合は死に至ることもある犬にとってはとても危険な食べ物なのです。

ちなみに、玉ねぎをカレーから残らず取り除いたとしても、ルーには玉ねぎのエキスが染み出ているため、同じような症状が出ることがあります。

②香辛料

カレーは香辛料が使われている料理ですが、この香辛料も犬にとってはよくない成分となります。カレーに限らず唐辛子、こしょう、わさびなどの香辛料は犬にとっては刺激が強すぎ、負担がかかりすぎることで胃腸障害や消化不良を引き起こしてしまうのです。

③塩分過多

犬にカレーが危険な理由の3つ目はカレーに含まれる塩分の問題です。カレーの一食分には犬の一日の塩分量を大きく上回る量が含まれており、すぐに塩分で症状が出るわけではないのですが、慢性的な塩分過多になることで腎臓疾患、心臓疾患などの病気になる危険性が高くなります。

犬にあげてはいけないカレー以外の料理

豆腐のみそ汁

先ほどカレーには玉ねぎやそのエキスが含まれているので危険としましたが、これはカレーだけに当てはまるものではなく、人の食べる料理の多くにあることなので注意すべきでしょう。

例えば昔から犬や猫にみそ汁かけごはんなどをあげることがありますが、みそ汁に玉ねぎが入っている場合もあるでしょう。また、すき焼き、ポトフ、シチュー、酢豚、かき揚げなどにも玉ねぎやそのエキスが含まれているため危険です。

カレーに限らず人間の料理にはどれも塩分が多く含まれているため、この点も犬にはよくないでしょう。犬は元々これらの料理を好むというわけではなく、人間からもらったりつまみ食いすることで癖がついていることが多いので、できる限り犬の近くに人間の食べ物を置かないようにしたり、食べる癖をつけないことが大切です。

犬がカレーを食べてしまったときの対応

聴診器をあてられるダックスフンド

飼い主さんが目を離したすきに犬がカレーをつまみ食いしてしまうということもあるかもしれません。そんなときは、すぐ病院に連れて行った方がいいでしょう。

中には少量なら様子を見ても大丈夫という見解もあるようですが、犬のカレーによる中毒は貧血、血尿、衰弱などのひどい症状が出ることも多く、最悪の事態も考えられるからです。

また、カレーに含まれる玉ねぎの中毒の場合、症状が表れるのが遅いので大丈夫そうだと安心してしまって取り返しのつかないことになることもあります。

犬に嘔吐などの症状が見られる場合は水を飲ませて応急処置してあげてください。水は胃の刺激を抑える効果が期待できるからです。夜などは動物病院も閉まっていることが多いため、夕食としてカレーや玉ねぎの入った食材を食べる場合は、犬が食べないように特に注意しましょう。

まとめ

鍋を見ているビーグル

いかがでしたか?人間と同じように例えば塩分などは犬にとってもある程度は必要量です。しかしながら、カレーなど人間の食べ物には犬の必要な摂取量をはるかに上回る量が含まれていることが多いのです。

さらに、カレーは玉ねぎ等が入っていますから犬には全く適さない食事ですので、人間の料理を犬にあげることが百害あって一利なしと言えるでしょう。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 もふころ

    犬にカレー!?駄目です。当たり前すぎて逆に驚きです。
    ですが、我が家の愛犬はカレーのカップ麺を1個そのままガリガリ食べてしまったことがあります。その後はすごい量の水を飲みました。
    カレーは、犬にとっては好む匂いのようなので、レトルトなりカップ麺なりそういうものは保存場所に注意した方が良いと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。