犬の成長が止まる時期はいつ頃?大きさや体重が変化する期間について

犬の成長が止まる時期はいつ頃?大きさや体重が変化する期間について

お気に入りに追加

犬の成長は人間の成長スピードとはまったく違い、非常に速いスピードで成長していきます。では、犬の成長はどのくらいのスピードで、いつその成長が止まってしまうのでしょうか。今回は犬の成長スピードや成長が止まる時期についてお話しします。

17317view

犬の成長スピードは速い!

コーギーの子犬たち

犬を飼い始めると、「成長スピードが速い!」と感じる飼い主さんも少なくないでしょう。当たり前ですが、犬は人間よりも寿命が短いため、その分、人間よりも成長スピードが圧倒的に速いです。

では、犬の成長スピードは具体的にどのように速いのでしょうか。また、成長するスピードに変化はあるのでしょうか。成長が止まる時期を見る前に、まずは犬の成長スピードについて見ていきましょう。

すべての犬が同じスピードではない

3匹の犬

まず始めに言えることは、犬の成長スピードはすべて同じではありません。同じ犬種であってももちろん個体差はありますし、大型犬と小型犬との間に体格差があるように、犬の体の大きさによって成長のスピードも違います。

犬の体格差によって成長スピードが変わるという点においては、大きく小型犬・中型犬と大型犬の2つに分けることができます。年齢で見るのであれば、1歳になった時、小型犬と中型犬は人間の17歳と同じくらい成長していますが、大型犬の場合は12歳と少々成長スピードが遅いことがわかります。

多くの人は「大型犬の方が成長スピードが速い」と思っているため、「意外にも遅いんだ」と驚く人も少なくありません。

社会化期が1番成長が早い

走る子犬

そして犬の成長の中で、成長速度が最も早いと言える時期が「社会化期」と呼ばれる時期です。これは生後約3ヶ月程度までを指す言葉ですので、ペットショップから譲り受ける場合には、既にこの社会化期を終えていることもあります。

この社会化期では、名前の通り、他の犬や人間との接し方を学んだり、しつけを始めとしたトレーニングを始める時期です。そのため、ここであまり他の犬や人と触れ合わなかった犬は、後々臆病な性格になってしまったり、シャイな性格になってしまうことが多いです。

このように社会化期では大きさや体重だけではなく、学ぶことの成長スピードが速いことや性格がはっきりと分かれる時期でもありますので、犬にとって非常に重要な時期とも言えます。

老年期に入るとスピードは変わる

ソファーで寝ている犬

先ほど幼少期は大型犬より小型犬や中型犬の方が成長スピードが速いという話をしました。しかし、成犬になるとそのスピードは一転、大型犬の方が成長速度が速くなるのです。

小型犬の場合には、幼少の頃に成長するスピードが非常に速いですが、シニア犬と呼ばれる老犬期に入るスピードは遅いです。反対に大型犬の場合には、小型犬よりも幼少期に成長するスピードは遅いものの、その後の成長スピードが速いため、老犬期に入る時期が小型犬よりも早いという特徴があります。

そのため、悲しいことですが、小型犬や中型犬に比べると、大型犬の寿命は短い傾向にあるのです。

犬の成長はいつ止まるの?

体重を量る子犬

犬の成長過程について知ったところで、犬の成長は具体的にどの程度で止まってしまうのかを見ていきましょう。もちろん、一概に「ここ!」と断言はできませんが、多くの犬はある程度のところにくると成長速度が緩やかになるようです。

成長が止まるのは1歳頃

犬の成長が止まるのは何歳頃かという疑問に対して、必ず「ここで止まる」という断言はできません。しかし、多くの犬が1歳を迎えると徐々に成長速度が緩まり、以前に比べて体重や体の大きさなど、大きな変化が見られなくなります。違う見方をすると、1歳までに今後の体格がある程度決まってくると言っても過言ではありません。

これは、やはり先ほども紹介した「社会化期」において、様々なことを学ぶのと同時に、体も一緒に成長し始めます。そこから1歳になるまでの約8~9ヶ月で一気に体が大きくなり、1歳になる頃には成犬と同じくらいの大きさ、そして体重に達するのです。

したがって、家に迎えた頃に比べると、1歳になった頃は「すごい成長したね~!」と飼い主さんも思うかもしれませんが、その後は大きく変動することはないため、体格に関しては「1年前とあまり変わりはないね」という感想を持つ人も多いです。

1歳以降は肥満に要注意!

体重計に乗る犬

1歳までに成犬と同じくらい体格が成長しますので、その後は肥満に注意する必要が出てきます。「最近、あまり成長が感じられない」という心配から、以前よりも多めに食事を与えてしまい、それが適切な量でなくなってしまう事による肥満が起こりやすいのです。

ドッグフードに関しては、袋の裏面に適量を記載している物が多いので、それを目安に食べさせてあげると良いでしょう。またおやつも可愛いからと与えすぎてしまうと、肥満の元となりますので、あげ過ぎには要注意です。

まとめ

外で遊ぶゴールデンレトリバーの子ども

いかがでしたでしょうか。結論を言うと、犬は1歳頃に成長が止まりつつある、という答えが正解です。もちろん、個体差があるので中には1歳を過ぎてもめきめきと成長する子もいますし、反対に1歳になる前に成長が止まる子もいます。ぜひ自分の愛犬は今も尚、成長しているか、またはいつ頃まで成長していたかを思い返してみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。