犬がキャットフードを食べてしまったら体調はどうなるのか

【獣医師監修】犬がキャットフードを食べてしまったら体調はどうなるのか

お気に入りに追加

犬と猫を一緒に飼っているお家では、犬がキャットフードを食べたがることがよくあります。犬と猫は全く違う動物ですよね。ということは食べる物も全く違うはずです。もし犬が食べてしまったとき、身体に悪かったりしないか心配です。

12493view

SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬がキャットフードを食べてもすぐに悪影響ない

カリカリのキャットフード

私たち人間には、健康維持のためどんな栄養素がどれだけ必要かの数値が具体的に示されています。その適正値どおりの食事をしている人は極めて少ないと思いますが、それでもそこそこ健康でいられています。

そういった意味では、犬がキャットフードを食べるということは、健康維持のための栄養素がしっかり摂れているということにはなりません。犬がキャットフードを食べても、すぐに何か悪影響があるわけではありません。

しかし、犬と猫は全く別の生き物ですから、当然必要な栄養素も違ってきます。ちょっとだけつまみ食いをするくらいなら問題はありませんが、日常のご飯として犬にキャットフードを食べさせるのは、長期的に見ると栄養が偏って体調が悪くなる可能性があるのでやめた方がよいでしょう。

犬にとってキャットフードは魅力的

舌なめずりする犬

食いしん坊の犬は、そこに食べ物があると何でも食べ尽くしてしまいます。キャットフードはドッグフードよりも美味しくできていますので、目の前に置いてあれば当然食べるでしょう。

キャットフードは美味しい

猫は犬のように身体の大きさの違いはそれほどありません。エネルギーを必要とする量も大差がないことから、ペットフードメーカーのキャットフードの開発は、その重点が「味付け」の多様化に向かいました。

猫は食事に対して好き嫌いがとても激しい動物です。嫌いな食事は、お腹がどんなに減っていても食べないことがよくあります。そこでペットフードメーカーは、嗜好性を高めることに努力を払い、味付けの異なる製品の開発が進められました。

ドッグフードも様々な味がありますが、キャットフードの種類は、それをはるかに上回っています。何でも食べてしまう犬と比べて、猫はなかなか食べてくれないので、より美味しくできているのはドッグフードよりキャットフードの方です。

味には、甘味、酸味、苦味、塩味の4つの基本味と旨味とがありますが、犬は甘味が大好きです。旨味の他、動物の内臓のような若干の苦味や適度な塩味、酸味も好みます。

獣医医療食は絶対に食べさせない

犬と獣医師

獣医医療食は、病気や障害・症状を持つ犬や猫に対して、獣医師の指導により与えるフードです。

栄養過多による肥満や食事性アレルギーなどに対して直接の効果が期待される「療法食」と、内科的、または外科的治療と並行して、症状の進行を緩和したり回復を早めたりする目的で与える「処方食」とに分かれます。

原料を選び、栄養成分を調整されているので、健康な犬が食べると逆に体調を壊すので、キャットフードどころか、ドッグフードでも食べてはいけません。

まとめ

犬と猫がご飯を食べている

犬がキャットフードを食べてしまっても身体に悪いことはありません。栄養素的な問題は余程食べ続けない限りないでしょう。しかし、それとは別の意味で悪いことはあります。

犬と猫を一緒に飼っているお家の場合、猫のご飯を食べてしまう犬は、その時すでに自分のご飯は食べてしまっているはずです。猫はご飯を一気に食べないことがほとんどです。

残して少しずつ食べます。犬はそれをいつも狙っているはずです。必要なご飯の量を食べた後にプラスして猫のご飯を食べるということは、つまり食べ過ぎになっているのではないでしょうか。

人間が自分のご飯以外に、食べきれなかった人のご飯まで食べているのと同じようなものです。その結果待っているのは、肥満です。肥満は様々な病気の原因になります。

ですから、飼い主さんが犬や猫の食べるご飯をしっかり管理してあげることが重要です。人間は自分で体重管理はできますが(そうでない人もいる)、動物はそれができません。犬がキャットフードを食べることの注意点は、このような視点からも見ることができます。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 アール

    あります・・・うちもキャットフードを食べたことが。
    というのも私の責任ですが、買った缶詰が猫用だったことに気付かず(笑)
    どうりで食い付きが良かったはずです。
    確かに缶を空けてとても美味しそうだなーと人間の私が思うぐらいですから、ワンコもぺろっと食べるはずです。シーチキンですよねあれは(笑)
    で、確かに慌てました、犬が食べて大丈夫か??と。かかりつけの獣医さんに問い合わせたところ問題はないということで安心しました。
    今回の場合は完全に私の責任ですが、ワンコとネコちゃんを一緒に飼っているおうちではお互いのフード(ネコちゃんはないかな?)を食べることは考えられますよね。
    ネコちゃんのフードは量が少ない分、栄養素(カロリー)がかなり高めですし、味も濃いですからワンコには不向きです。
    間違いぐらいであれば問題ないですが、ワンコがこれなら食べてくれるから~とキャットフードを与えるのは絶対に良くないと思います。
    特に、ワンコとネコちゃんを一緒に飼っているお家は要注意ですね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。