ひとりぼっちのお母さん ~繁殖犬だった老犬を引き取った話~

ひとりぼっちのお母さん ~繁殖犬だった老犬を引き取った話~

お気に入りに追加

繁殖犬だったみかん。そこが崩壊して保健所へ。みかんより後から入ってきた若い子はすぐ引き取られていくのに、みかんだけは問合せすら1件もこず

10368view

保健所のホームページを見ていると

この子は載ってから1週間以上もたつのにまだ決まってない…この子より後から載った子はすぐ飼い主が決まるのに…11歳ていう年齢だからかな。そう思いながら、ある老犬の情報が気になって見ていました。
募集期間も迫ってきていたので、問い合わせて見に行ってみることにしました。

保健所のホームページの写真

保健所に行ってみて

保健所から少し離れた、吠えても何をしても誰にも気付かれなさそうな建物の中にその子はいました。
ドアを開けると尻尾を振りながら寄ってきてくれました。個室の中に1人でいるのに、繋がれている為自由には動けず。こんなところに1人ぼっちでいるんだ。そう思いました。

ブリーダー崩壊という現実

ホームページには飼い主のやむを得ない事情と書いてあったので、保健所に来た理由を聞いてみるとブリーダー崩壊でした。私は飼い主が1人で飼っていて、病気したか亡くなったかで飼えなくなったのかなと思っていたので、現実を聞いて驚きました。

歯がない繁殖犬

その子はほとんどの歯がありませんでした。度重なる出産で栄養がそっちに持っていかれたからではないかと。産んでは取られ、産んでは取られ、あげくの果てには保健所行き…。
その子を見ながら話を聞いていると泣いてしまいそうになり、詳しい話はあまり聞けませんでした。

その場では決められず…

放っておけないとは思ったものの、お留守番の時間があるため、その場で飼うかどうかは決められませんでした。母に泣きながら電話をしたところ、「残りの余生少しでも笑って過ごさせてあげられたらいんじゃない?」そう言われ、その子を引き取る決断をしました。

慣れるまで

やはり、慣れるまでは大変でした。ホームページにはお散歩に行くまでトイレは我慢している様子と書いてあったのですが、何回も家の中でおしっこをしていました。老犬ということもあり、そこまで厳しくしつけをしたくなかったので、トイレを覚えてもらうのはそこまで求めていませんでした。

家にきて1ヶ月

家にきて1ヶ月の写真

家の中でおしっこをしなくなりました。すごいな。偉いな。そう思いました。
お座りもできるようになり、名前も覚えてくれました。なついてくれて、仕事から帰ってきたらジャンプして飛び付いて喜んでくれるようにもなりました。

私も最初は若い子が良いと思っていました。

初めて海へ連れていった写真

この子を引き取ってみて思ったのが、老犬も良いなと言うこと。その子のある程度の性格がわかる為、育てやすいと思うし、落ち着いています。

ペットショップの子犬可愛いですよね。でも、老犬にも目を向けてほしい。年だからという理由だけで、誰にも見向きもされない。年だからいらない。悲しすぎませんか?犬は使い捨てじゃないんです。

確かに長生きはしないかもしれません。だけど、老犬には老犬の良さがある。老犬でも可愛いです。
ペットショップへ行く前に、保健所へ行ってみて下さい。どんな所でどんな風に過ごしているのか。

老犬の良さを少しでも知ってもらえ、年だからという理由だけで見向きもされない状況が少しでも無くなってくれたら嬉しいです。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    以前、動物番組をみていたら、年老いて元気がないから保健所に連れていったという話を聞いて涙が止まりませんでした。
    私はその時17歳になるミニチュアダックスフンドの介護をしている真っ只中。
    歩けない、目も見えない食べ物も柔らかくしないと食べれない状態の子でした。
    手なんかめちゃくちゃかかります!
    じゃあ捨てれるのかと考えたら怒り狂いそうでした。
    人間の勝手で繁殖犬として一生を送らせるなんて想像もつきません。
    もし繁殖犬にしたとして、役目が終わったからといって保健所送りにする気持ちが全くわからないです。
    でもこのワンコは良かったです!
    最期の時期をこの飼い主さんと一緒に過ごせて幸せでしょうね!
    私も次回は保健所から引き取りを考えます。
  • 投稿者

    40代 女性 ラッキーの母

    7年前に保健所から連れてきた雑種の雄ラッキー。野良なのにとても人懐こくて、心優しい子供さんに保護されたものの、どうしてもそのお宅では飼えない事情があり、保健所に連れてこられたとのことでした。
    小さな頃からずっと犬と生活してきた私でしたが、保健所の犬を飼うのは初めての経験で戸惑いもありましたが、思いきって獣医師さんのアドバイスをもらいながら飼うことにしました。
    お散歩、入浴、季節の行事…我が子とともに楽しんで暮らしてきましたが、
    去年あたりから白内障が進み、足腰が弱くなって散歩に行けなくなり、トイレまで歩いて行っても間に合わなくなり、エサの匂いもほとんどわからなくなり、一日のほとんどを寝て過ごすようになりました。手もかかるし家も汚れるけど、最初に引き取る時、最後まで余生を楽しく過ごしてもらいたいと思った信念を貫く覚悟です。
    立派なご老人犬ですが、最後の最後までとことん付き合います!かわいい爺ちゃんですよ。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    本当泣けて来ました。ペット・ショップがあるからこうなるんだってずっと私は思っています。わたしも15年飼って来た犬を最後は毎日仕事おわってから病院、毎日三食手でご飯をあげ何時間もかかりました。でもとっても幸せな時間でした。老犬だから捨てる人本当に信じられません。許せない。後悔も沢山沢山ありますが。
    このわんちゃん本当に本当に幸せな家にこれて本当よかったね。
  • 投稿者

    50代以上 女性 トラ吉パパ

    老いた犬を保健所に持って行く?飼った犬は最後まで看とるのが当たり前だろ。だから、人は優しくなれるし命の尊さも教えてもらえる。それを放棄するやつは、一生 他人に対する優しさも、命の尊さを知り慈しむ心も分からない哀れな人間だ。出会いの喜び、一緒に時を過ごす素晴らしさ、最後を看とる悲しみ・・・・・残るのは感謝でしかない。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。