老犬の寒さ対策について

11033view

老犬の寒さ対策について

年をとると、わんちゃんもしっかりとした寒さ対策は必要です。「わんちゃんは毛皮を着てるから寒さには強いよね」という思いが、年をとったわんちゃんの負担にならないよう、寒さ対策について、簡単にできることをご紹介させていただきます。

老犬の寒さ対策

寒さ対策の基本とは?

わんちゃんにとって、寒さ対策の基本は、「人間も快適でいられる空間を作る」ことです!!
よく、「わんちゃんは毛皮を来てるようなものだから、寒くても大丈夫よね」とか「もともと外で暮らしていた動物なんだから、寒くても大丈夫!!」というようなことを言う飼い主様がいらっしゃいますが、残念ながら、わんちゃんも寒さは身にしみます・・・
しかし、たしかに日本犬の多くや、シベリアンハスキーといった北国生まれのわんちゃんは、寒さには強いです。でも、寒さに強いからと言って、決して自分で体を温められるわけではなく、単に保温力が優れているだけなのです。
つまり、そういった寒さに強い犬種は、温かさを長時間維持することはできますが、元が寒ければ、やっぱりわんちゃんも寒いのです。

わんちゃんも人間も同じなんです

人間も年をとると、寒さが余計に体にこたえますが、それはわんちゃんも同じです。
動物病院にいらっしゃる飼い主様の中には、外で飼っているわんちゃんが、年をとってきたからそろそろ寒さがこたえますよ、とアドバイスさせていただくと、よく「じゃあ玄関先におくようにしますね」とおっしゃる方がいるのですが、やはりそれだけでは不十分なのです。人間のお年寄りを真冬の玄関先で寝かせた場合を想像してみてください。。。たとえ羽毛布団を敷いていても、かなり体にこたえるのは明らかですよね。

大切なことですので何度も申し上げますが、わんちゃんは、人間よりも毛が密なので、保温性には優れますが、決して寒さに強いというわけではありません。また人間と同じように、年をとると、寒さで体調を崩してしまいます。
ですので、特に年をとったわんちゃんは、人間と同じような寒さ対策をしてあげてください。

老犬の寒さ対策

温度調節に注意

まずはわんちゃんが休める空間の温度調整です。もちろんエアコンやストーブでOKですが、1つ注意点があります。それは、わんちゃんの生活空間は、人間よりも低い位置にあるということです。ですので、暖房費節約!!ということで、人間が少し寒い程度の温度設定だと、より低い位置にいるわんちゃんにとっては、さらに寒く感じてしまうことがありますので、注意をしてください(温かい空気は上にたまりますので)。
そして、屋根付きのハウスを用意してあげて、その中で休めるようにしてあげてください。やはり広い空間よりは、狭い空間に入っている方が保温性に優れますし、何よりもわんちゃんは本来、より狭い空間で休む方が落ち着くと言われていますので、より安心して休めるようになります。
また、飲み水も可能な限り、冷たすぎないように注意してください。ただ、温かいものにしてしまうと、置き水で雑菌が繁殖しやすくなりますので、温める場合はこまめな取り替えをお願いいたします。

電気ヒーターなどのコードに注意!

また、よく「ペット用電気ヒーター」を使われる方もいらっしゃいますが、電気ヒーターはやはりコードの問題があります。よくコードをかじって感電しないように、多くのヒーターには工夫がされていますが、老犬の場合、感電というよりはコードに絡んでしまう事故が多いです。特に足が弱っているわんちゃんは、コードが絡んでも自力でなんとかすることができないので、長時間飼い主様が気付かないでいると、とんでもないことになることがありますので、注意が必要です。

最後に

寒さ対策とは少しずれますが、ストーブをつけると、その真ん前を陣取り、そこから動かないわんちゃんも結構いますよね。でもあまりストーブやファンヒーターの前にいると、わんちゃんの肌がカサカサになり、かゆみやフケの原因になります。ですので、あまり暖房の前に長時間いさせるのも注意が必要です。

以上のように、特別なものを用意しなくても、年をとったわんちゃんの寒さ対策は十分できますので、ぜひ参考にしてみてください!!

老犬の寒さ対策

▼老犬を飼うときに知っておきたい基本的な知識についてもっと知りたい方はこちら
老犬を飼うときに知っておきたい基本的な知識一覧

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

この記事をシェアする

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。
「過度と捉えられる批判的な書き込み」「誹謗中傷にあたる過度な書き込み」「荒らし行為」「宣伝行為」「その他悪質と捉えられる全ての行為」
※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

キャンペーンのお知らせ!

>
人気の高級ドッグフード「カナガン」を100円でお試し!特別モニターキャンペーン開催中!