犬の性格は飼い主に似るって本当?

19262view

犬の性格は飼い主に似るって本当?

愛犬の性格が自分に似ているな、と感じたことはありませんか?よく「飼い犬は飼い主に似てくる」とも言われますが、これって本当のことでしょうか。この言葉には、外見的なことと性格的なことと両方の意味が含まれていますが、今回は性格に的を絞って詳しく考えてみたいと思います。

犬の性格は何で決まる?

散歩中の柴犬

犬の性格は飼い主に似るって本当なのでしょうか。そもそも性格とは何なのでしょう。心理学的にいうと、その動物が持っている「性格」は、遺伝、体質、気質、性格に分けられます。遺伝はもちろん、DNAによって規定される先天的な遺伝情報。その遺伝情報をもとに体質が作られます。体質は生まれつきの体の機能や性状のことで、それをベースにして発現する行動や感情のパターンが気質となります。ここまでは遺伝的要素が強く、つまり「先天的」なものです。生まれながらの性質、といったところでしょうか。
そして気質を元にして、周囲の環境や社会学習、飼い主さんとの関係といったことに影響されて形作られていくものが性格となります。つまり性格は「後天的」な影響が強いということです。

犬の先天的な性質「気質」をつくるもの:遺伝と犬種

4匹のダックスフント

犬の気質にも遺伝子が関わっていることが最近の研究で解明され始め、特に神経伝達物質(セロトニンやドーパミンなど)は遺伝によって違いがあり、犬の気質にも関係することがわかってきました。また、攻撃性や衝動性、注意力なども遺伝によって決まってくるようです。

そして遺伝と非常に密接な関係がある「犬種」も、気質に関わるのではないかと考えられます。実は犬種による性格の違いは現在のところ研究中で明確にはわかっていませんが、例えば村山(2012)によると、例えば警察犬や狩猟犬は攻撃性が高く、反対に愛玩犬や牧羊犬は攻撃性が低くて反応性(飼い主への懐きやすさ)が高いのだそうです。犬種は特定の使役のために交配されてきたことを考えれば、そりゃそうだ、という感じもしますが、犬種が性格の違いに関係することが学術的にも証明されて始めたということなのでしょう。

犬の後天的な性質「性格」をつくるもの:環境、社会、飼い主

落ち着いている犬

三つ子の魂百までといって、人間もそうですが犬も幼児期の環境や親・兄弟との関わりが成犬になってからの性格のベースをつくるといわれます。例えば社会化期に親・兄弟と離されてしまうと社会性が培われず、臆病で引っ込み思案な性格になるとされます。ただし、性格は一生変わらないわけではありません。社会化期を過ぎてからも、飼い主さんとの関係や飼育環境などによって性格が変わってきます。これが「飼い犬が飼い主に似る」という要因なのでしょう。

飼い犬は飼い主の性格に似てくる

飼い主を見つめる犬

ごく最近の研究(Iris Schöberl ,他2017)で、犬が飼い主の性格に影響されるという研究結果が報告されています。132人の飼い主さんに、自分の性格についてアンケート調査を行い、さらに飼い主さんと彼らの犬たちの唾液中のコルチゾル(ストレスで分泌されるホルモン)の量を計測しました。このことから、神経質、不安感のある飼い主さんの犬は、分離不安などの不安感を感じているといったことがわかり、飼い主さんの性格や態度が犬の性格に影響することがわかったのです。

飼い主さんの性格が犬に影響することは、ドッグトレーナーの方たちからすれば前から経験的に気づいていたと思います。例えば、飼い主さんが愛犬と散歩中、前から来た別の犬を見て「うちの子が飛びかかったらどうしよう」と不安になると、犬も不安になって通りがかりの犬に吠えてしまうといったことです。これは性格というよりは瞬間的な気分の変化かもしれませんが、こうしたことが長い間積み重なれば、犬の性格形成に影響を与え、不安感の強い犬になっていく可能性はあります。

まとめ

可愛らしいトイプードル

犬の性格を決めるのは飼い主さん、というのは言い過ぎかもしれませんが、あながち嘘とも言い切れません。犬は飼い主の鏡でもあります。敏感に感情を読み取り、飼い主さんが不安だと犬も不安になります。犬と一緒に過ごすときは、なるべくリラックスして落ち着いた態度で接することが重要でしょう。それが愛犬の精神的な安定にもつながるのです。

《参考》
村山美穂2012, 犬の性格を遺伝子から探る, 動物心理学研究, vol.62, No.1, p.91-99
https://www.jstage.jst.go.jp/article/janip/62/1/62_62.1.2/_article/-char/ja/
Schöberl I,他(2017)Psychobiological Factors Affecting Cortisol Variability in Human-Dog Dyads, . PLoS ONE 12(2): e0170707. doi:10.1371/journal.pone.0170707
http://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0170707

碇 京子

記事の提供
  • 博物館アドバイザー(元自然史博物館学芸員)
  • 碇 京子

20年近く自然史博物館学芸員として恐竜をはじめとする古生物の展示に携わってきました。専門は古生物学と地質学で、博物館教育を通して化石生物とその進化に関する研究成果の普及に努めてまいりました。現在は個人で博物館などの恐竜・古生物展示のアドバイザーをしています。動物の体のしくみ、生態や行動に関する科学的知識をわかりやすく情報発信していきたいと考えています。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

  • 20代 女性 くう

    私の飼っている犬は、私ではなく旦那に似ちゃったなと思うことがよくあります。
    神経質なところや、年下の優しい犬には威張るところ、お調子者なところなど、目につくのはどちらかというとあまり良くない特徴ばかりです。
    偶然知っている犬に、うちの犬とお父さん犬が同じ、お母さん犬が同じ、という犬が何頭かいるのですが、やはり性格というか性質が似ています。なので、犬は遺伝的な要因が強いんだなと思っていましたが、記事にある「気質」は遺伝、「性格」は環境など後天的とあって少し納得しました。
    うちの犬と同じ血統の犬は、比較的皆神経質なようです。性格はそれぞれなんですけど。
    考えてみれば、人間も両親どちらか、または親戚の誰かにそっくりなんて話良くありますもんね。
    犬も私も、生まれ持った「気質」をいい状態で発展できるように、良い環境で生活していきたいと思います。
  • 女性 MOCHI

    皆さんも聞いたことがあるとは思いますが、「犬は飼い主さんに似てくる」とは言われていますよね。(もしかしたら、飼い主さんが犬に似てくるのかもしれませんが・・・)これは実際に飼ってみると、そうかも!と思うことがあります。我が家の愛犬はシーズーなのですが、友人たちからなんとなく「髪型と目元がワンちゃんにに似てるような気がする!」と言われることが多くなりました。最初聞いた時はビックリしましたが、毎日一緒に暮らして苦楽を共にしているパートナーなので、雰囲気が似てくるのかな?と思っています。しかし、性格はどうなのでしょうか?なかなか面白い記事でした。犬が元々持っている気質はあると思います。また、犬種によっても性格は異なっているような気もします。なんだか犬と人間が似てくるということは、興味深いことですね!
  • 女性 桜茶

    犬は飼い主に似る、とは昔からよく言われていたことですね。失礼ながら、ブルドッグを飼われている飼い主さんが、やはり似た雰囲気を持たれていたのを拝見したことがあったので納得してしまいました。公園などで飼い主さんの姿だけを見て、飼っている犬種はこれだ!と当てたこともあります。同じ環境下で過ごせばそれだけ似てくるものなんですね。愛犬が自分に似てくるなんて、飼い主さんとしてはやっぱり嬉しいものだと思います。

    でも姿だけではなく行動まで似ていることもあります。
    我が家の愛犬は母にべったりなんですが、行動を凝視しているせいか母がため息をこぼすと、同じように「ふぅ」とため息をつきます。子犬の頃からこの癖があるので、いっちょまえだなぁとみんなで笑顔になったこともあります。
    飼い主さんの癖を真似してみたら、家族が笑ってくれたから、という理由で学習しているのかもしれませんね。
  • 30代 女性 nico

    確かによく犬は飼い主に似るって言われてて、それは顔も性格も言われていますよね。顔というか表情ということなんでしょうけれど、まあそれはいいとして性格が似ちゃうのは困るな~。自分の性格はあまり好きじゃなくて、おおざっぱだったりせっかちだったりして全体的にチャカチャカしてて雑なところがあるので、犬にも子供にもあまり似てほしくないなぁ。おっとりしてて平和主義な主人の方に似てくれたらいいと思うけど、基本的にお世話していつも散歩して遊んでいるのは私だからダメかな(*_*;思い返してみると、私の雑さは犬の行動にも表れている気がします。ボール投げとかでも持ってきてもちゃんと私の手元に返さずその辺に落としていたり、ヒールウォークもつく位置がめちゃくちゃ適当で、なんとなく左にいればいいでしょ?みたいな感じなんですよね。。。これは、しつけの段階でそれでOKとした私のせいですね。
この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。