犬にとってクーラーは必要?適正温度や留守番中の対策

95463view

犬にとってクーラーは必要?適正温度や留守番中の対策

体温調節ができる人間でも暑くてぐったりとしてしまう夏。クーラーをつけて快適に過ごしたいですよね。では、犬にもクーラーが必要なのでしょうか?

監修:獣医師 平松育子

(ふくふく動物病院)

犬にクーラーは必要?

暑そうな犬

犬は寒さにはある程度耐えられますが、暑さには弱い生き物です。
実は体温調節が苦手で、犬種や住んでいる地域によって異なりますが、ほとんどの場合夏はクーラーが必要となるでしょう。
人間の場合、全身に汗をかく汗腺というものがあり、汗をかくことで体温の調節を行っています。犬の場合は、足の裏と指の隙間にしか汗腺がありません。
そのため、体温調節が難しく、舌を出してハァハァと呼吸をすることで、唾液を蒸発させて熱を逃がしているのです。

暑さに弱い犬種

特に暑さに弱いのは以下の犬種です。

  • セントバーナード
  • サモエド
  • シベリアンハスキー
  • ボルゾイ
  • ブルドッグ
  • パグ
  • ボストンテリア 
  • フレンチブルドッグ
  • シーズー

鼻が短い短頭種や北方原産の犬、被毛が厚い犬種などは暑さに弱いのでクーラーをつけてあげてください。また肥満気味であったり、子犬や老犬、内臓疾患を持っている犬も体温調節が苦手なため注意が必要です。

暑さに強い犬種

暑さにあまり耐性がない犬ですが、中には暑さに強い犬もいます。暑さに強い犬は、涼しい地方で風通しが良い場所であればクーラーは必要ないかもしれません。
暑さに強いのは以下の犬種です。

  • グレーハウンド
  • ドーベルマン
  • ウィペット
  • ボーダーコリー
  • バセンジー
  • ジャックラッセルテリア
  • ビーグル

南方原産であったり短毛種が多いのが特徴です。

このように犬種や住んでる地方によってクーラーが必要かどうかは変わってくるので、愛犬の犬種がどのような特徴があるか、住んでる地方の気候はどうなのかを知る必要があります。

熱中症には注意!

氷嚢を頭に置く犬

人間と同じように犬も熱中症になります。
飼い主が気づかないうちになっている場合が多く、たとえ室内で飼っていたとしても熱中症にはなるので、注意が必要です。
熱中症になりやすい条件は以下の環境にいる場合です。

  • 気温22度以上、湿度60%以上

これはあくまで目安で、もちろんそれ以上で元気な犬もいますが、基本的には注意が必要となる環境となっています。
しかし、室内犬の場合、部屋の中だからと部屋を閉め切ってしまうと予想以上に温度が上昇します。室内だからと油断していると熱中症になってしまいます。
外犬の場合も熱中症への注意は必要です。犬小屋を風通しの良い日陰や土のある場所に移動したり、水撒きをしたりしてあげてください。
熱中症の症状としては以下のようなものがあげられます。

  • ぐったりしている
  • よだれが大量に出る
  • フラフラと歩く
  • 呼吸が荒い
  • 体温が高い
  • 食欲不振
  • 嘔吐する
  • 意識消失・倒れる

様子をみて異変を感じたら、病院へつれていってあげてください。

犬に適切な温度

エアコンのリモコン

暑い日は、一日中クーラーをつけっぱなしにすると思いますが、温度を低く設定してしまうと犬が風邪を引いたり、冷えからくる下痢をしてしまいます。
クーラーは、5月のわりと早めの時期から10月の遅い時期まで使うことがあります。何月から、というものがなく、その都度気温や愛犬の状態を見て使うことになります。
しかし目安がないと困りますよね。一般的には、昼間であれば25度〜26度くらいがオススメです。同時に湿度にも気をつけてあげなくてはなりません。湿度は大体50%前後が良いでしょう。
犬は人間よりも体温が高いので、人間が感じる快適な温度から1度〜2度低めに設定するのが良いかと思います。
クーラーのメーカーや機能によっても異なりますが、1ヶ月間1日中つけっぱなしにしていると、16,000円〜20,000円ほど費用がかかります。
扇風機やサーキュレーター、クーラーのタイマー機能などを上手く使ってなるべく費用を抑えたいところですね。

留守番のときは?

昼寝をする犬

クーラーが嫌いというか、犬の中にはクーラーの音が苦手な子もいます。
そのような場合は、いきなりひとりの状態で使うのではなく、まずは一緒にいてクーラーをかけ、徐々に慣らしてあげましょう。扇風機の場合も同じです。
設定温度は通常と同じ25度〜26度で大丈夫です。外の気温も見ながら調整しましょう。
もし、扇風機を使っている場合は接触の危険があるので、できればケージに入れることをオススメします。

多頭飼いの場合はどうするの?

3匹の異なる種類の犬

複数の犬を飼っている場合、どの子の体調に合わせるか非常に難しいですよね。
クーラーを合わせるのは暑さに弱い子を基準にしてください。
例えば、暑さに弱く熱中症を起こしやすい犬種と、暑さがそこまで苦手ではない犬種を飼っていた場合は、暑さに弱い子に温度を合わせてあげると良いでしょう。クーラーをつけている間は、自分で体温をある程度調節できるように、タオルケットや犬用のふわふわとしたベッドなどを用意してあげてください。
あまりにも温度差がある場合には、互いの犬の中間ぐらいの温度で凍らせたペットボトルをタオルでくるんで置いておいたり、遮光カーテンを使うという方法もあります。

まとめ

少女と大型犬

人間でもぐったりする夏場、犬にもクーラーは必要ですね。
熱中症はとても怖い病気なので、それを防ぐためにはある程度の出費は仕方のないことかもしれません。
こまめな温度調節、湿度調節も忘れずに行い、愛犬が快適に過ごせる環境を作ってあげることが重要ですね。

記事の監修

  • 獣医師
  • 平松育子
  • (ふくふく動物病院 院長)

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

  • 40代 女性 匿名

     大型犬(ドーベルマン♂5才)と小型犬(ジャック・ラッセル・テリア♂7才)を飼っていますが、両方共に暑さに弱いです。毎年夏の時期はクーラーの室温を25度で、毎日12時間フル回転です。
    因みにドベの方は冬の寒さに弱いですね。ジャックの方は被毛がダブルコートなので冬の寒さには比較的強い様に思います。
     
  • 20代 女性 匿名

    扇風機では犬は涼しくはありません!
    扇風機だけかけているから部屋を閉めきり外に出るなんて犬にとってとても危険です!

    扇風機を使う時は
    犬の体に霧吹きで全体的に少し水をかけてあげましょう
    体がビチョビチョに濡れないように注意してあげてください。

    それか
    ペットボトルに水を凍らせたものを扇風機の前に置いて冷たい風を送ってあげてください!

    長時間扇風機のみは危険です!
    長時間の外出では必ずクーラーを使ってあげてください!
    犬は汗を体のごくわずかな部分から少ししかかかない為、人のように汗をかいて体を涼しくはできません!なので扇風機では涼しくはなりません!
    お腹をフローリング等で冷やして体温を下げるしかありません。

    夏の暑い日はクーラーを使うのは必要経費だと思います。
  • 50代以上 女性 匿名

    グレートデーン(6才♀)とフレンチブルドッグ(6才♀)の2匹です。夏場の日中は26℃設定でエアコン使用していますが、昨夏留守中に予期せぬ停電があり、デーンに熱中症でよだれとふらつきの症状が出ました。
    幸い身体を冷して回復しましたが
    それからは不在時にはエアコンをつけても窓に僅かな隙間を作り空気の流れを作るようにしています。不経済も不用心も承知ですがこの子達より大切なものは無いので。
  • 50代以上 女性 ようちゃん

    我が家には13才のミニチュアダックスと4才のカニンペンダックスガがいますが、夏場は仔犬の時から27度設定でエアコンを使用していますが、体調は良好です。電気代は思ったよりかかりませんので、扇風機よりはエアコンを使用してあげて欲しいです。昨年知り合いのベキニーズ犬ですが、エアコンを使用していたにもかかわらず、熱中症になりあと30分発見が遅かったら命を落とすとこだった聞きましたので、短鼻種のわんちゃん達は特に気を付けてあげないといけないですね。
  • 女性 ゴン吉

    暑さに弱い犬種シーズーと暮らしています。真夏に愛犬をお留守番させて出かける時は、ゆるくエアコンをかけていきます。冷え冷えマットの上にへそ天で寝るため、冷えすぎると困るので27~28℃設定です。扇風機も併用です。
  • 20代 女性 匿名

    暑さに強いらしいビーグル(メス・3歳)を飼っています。
    日が当たりまくるアパートの2階で暑くてたまらないので、
    25~26℃設定で24時間エアコンつけっぱなしです(6月~9月くらいずっと)

    お留守番時、日中の予想最高気温が35℃とかの日は、氷水をたっぷり用意しています。
    一緒にいる日は霧吹きで体に水をかけることもあります。
  • 女性 匿名

    犬を飼う、、夏場のクーラーは当たり前。
    電気代が勿体ないと思うなら、最初から飼ってはいけないと思うわ。
    私的には、クーラー入れないなんて、動物虐待。
    夏場のクーラー電気代は、ワンコの一生涯にかかる金額に入ります、必要経費です。
    ワンコの為にクーラー入れてます。
  • 20代 女性 匿名

    暑さに弱いシーズーがいます。
    今年15歳になるおじいちゃんです?
    家族みんな仕事の時は、お留守番の時間が長いのでエアコンは必ずつけています。
    温度は26度、それでも暑そうな時は25度にしています。厄介なのは湿度で、なかなか下がらない場合はドライにしてます。
この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。