犬は鶏皮を食べても大丈夫!栄養価が高くトッピングにもおすすめです

【獣医師監修】犬は鶏皮を食べても大丈夫!栄養価が高くトッピングにもおすすめです

鶏皮を食べずに捨てていませんか?ちょっと待って!鶏皮って多くの栄養素が沢山含まれていますので、ワンコの身体に良い食材の一です。今回は鶏皮に含まれる栄養素と、ワンコへの効果について考えていきます。

はてな
Pocket
SupervisorImage

記事の監修

東京農工大学農学部獣医学科卒業。その後、動物病院にて勤務。動物に囲まれて暮らしたい、という想いから獣医師になり、その想い通りに現在まで、5頭の犬、7匹の猫、10匹のフェレットの他、ハムスター、カメ、デグー、水生動物たちと暮らしてきました。動物を正しく飼って、動物も人もハッピーになるための力になりたいと思っています。そのために、病気になる前や問題が起こる前に出来ることとして、犬の遺伝学、行動学、シェルターメディスンに特に興味を持って勉強しています。

ワンコに鶏皮を食べさせても大丈夫?

沢山の鶏皮

ワンコに鶏皮を食べさせても大丈夫なのでしょうか?

答えは”大丈夫”です。

ビタミン類,コラーゲンが豊富で、関節や肝臓のサポートにはとても良い食材です。
ただし鶏皮のカロリーは497kcal/100gですので、かなりカロリーが高い食材です。そのため与え過ぎに注意する必要があります。余分な脂を抜いて食べさせる様に心掛けて下さい。

鶏皮の栄養素と効果

栄養

鶏皮はカロリーは高いし『見た目が苦手』と言う方もいらっしゃって、つい捨てがちになってしまいます。しかしとても栄養価の高い食材なのです!

ここでは鶏皮にはどの様な栄養素が含まれているのかご説明します。

不飽和脂肪酸

不飽和脂肪酸は体内で作り出せない栄養素ですので食事から摂取しなければなりません。効果は、皮膚や被毛の健康維持,免疫力アップ,アレルギー反応の緩和などの効果があるとされています。

コラーゲン

コラーゲンは目,皮膚,関節,筋肉,骨,内臓、などを健康に保つ効果があります。また心臓病の予防も期待でき、ビタミンC,ビタミンE,カロテンとの相乗効果で抗がん作用もあるとされています。

ビタミンK

ビタミンKは血液の凝固作用や解毒作用があり、骨からカルシウムが溶け出すのを防ぐ作用があります。

ビタミンB2

ビタミンB2はタンパク質,脂質,炭水化物の代謝に不可欠な栄養素で、皮膚や被毛の健康維持と成長促進に役立ちます。また、白内障など眼病の予防にも役立ちます。

ナイアシン

ナイアシンは炭水化物,タンパク質,脂質の代謝促進と皮膚を保護する役目をしてくれます。

与える時の注意点と適量

測り

何と言いましても鶏皮はカロリーが高いと言う事です。最初に述べさせて戴きました様に、カロリーは497kcal/100gもあるのです!

ですので与え過ぎてはいけません。与え過ぎは肥満や生活習慣病の原因になりますので、量や頻度に注意する必要があります。

調理時に茹でる,焼くなどして脂を抜く事がポイントです。

また、鶏皮を使った手作りご飯がネットに掲載されていますので、興味のある方は閲覧されてみては如何でしょう。

▼鶏皮料理の参考ページ
手作り犬ごはん5-鶏の皮せんべい-
http://tokyo-petsitter.com/food/494

まとめ

肥満犬

鶏皮のトッピングはご近所の犬友の方から教えて戴いたのが切っ掛けとなり、愛犬の夏場や換毛期による食欲減退期に与えています。

我が家の調理方法

鶏皮

  1. 鶏の皮付き胸肉を買って来て皮を削ぎ落とし、それを茹でて脂を落として細かく刻みます。
  2. 刻んだ鶏皮を約30g程度に取り分けて、ラップで包み冷凍庫で保管します。
  3. 必要な分だけ冷凍庫から取り出してレンジで解凍します。
  4. 最後にフライパンに油を敷かずに焦げ目がつくまで炒めます。

これで出来上がりです。

焦げ目のついた鶏皮は、とても香ばしくて実に美味しそうです!
これをフードの上にパラパラかけて『ハイどうぞ』です。
愛犬は食欲がない時でも完食してしまいます。

実は私も愛犬に鶏皮を与える時には、お酒のおつまみとして塩とコショーをかけて食べています。お酒が進んでしまって困ります。

おつまみ

鶏皮は高カロリーですが、栄養価も高く様々な効果が期待できる食材です。与える量を間違えず調理の仕方を工夫すれば、ワンコの身体にとっても良い食材となります。
鶏皮好きのワンちゃんも結構いると聞きますし、みなさんも一度お試しになってみては如何でしょう。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 大型犬2頭のママ

    我が家のワンコ御飯は手作り御飯です。鶏皮は、御飯のベースになるスープの出汁、トッピング、おやつに、と活躍しております。カロリーが高いので、まずは固まっている脂肪を取り除き、おやつならばグリルで焼いてペーパータオルで脂を取ってます。スープなら、一晩冷蔵庫で冷やし、固まった脂を掬い取ります。これで少しはカロリーダウンです。
  • 投稿者

    50代以上 女性 翠

    うちの犬はドッグフードだけでは子犬の頃から食べなくてむね肉と野菜をボイルしてフードを減らして一緒にあげてます、軟骨や砂ずりの時もあります、夏場は食欲が無くなるのでレバーを少し混ぜてあげてます❤
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。