JALチャーター便、ワンワンJETで愛犬と機内で一緒の空の旅を!

JALチャーター便、ワンワンJETで愛犬と機内で一緒の空の旅を!

お気に入りに追加

遂に搭乗JALワンワンJET!愛犬と一緒に飛行機内やホテル客室で過ごせるツアーがJALパックから魅力得点満載で発売されました。獣医師も同行なので安心です。便名JAL1111(ワンワンワンワン)です。

8574view

獣医師も同行! 愛犬と機内客室で一緒に過ごせる『JALワンワンJET』って?

ツアー名は「JALチャーター便で行く ワンちゃんとの旅 ワンワンJET鹿児島3日間」です。
2016年12月8日付で日本航空とイオンペットの共同発表されました。
ツアーの詳細は以下です。

  • 愛犬と一緒に機内搭乗可能なチャーター便利用です。
  • 機内では窓側の席を愛犬用とし、クレートで同乗できます。
  • 自宅からツアー終了まで離れず、航空機内も一緒で愛犬のストレスが軽減されます。

(通常の定期便では出発30分前までに、愛犬を預ける必要があります)

機内の犬

  • イオンペットの全面的サポートにより、イオンペットの獣医師が同行します。

獣医師と犬

  • チャーター機内で使用するオリジナルクレートがもらえます。
  • ホテルの客室にはトイレシートやエチケット袋、粘着ローラー、消臭剤などのアメニティも用意されます。
  • レンタカーも、クレートに入れたペットと同乗可能です。

車内の犬

  • 各種同意書(誓約書)類の提出の他、同行する愛犬の大きさ制限、指定ワクチンの接種や証明書控えの提出などの条件はあります。

ツアー内容詳細

実施期間:2017年1月27日(金)~29日(日)の3日間
運航区間:27日(金)→東京(成田)- 鹿児島 09:30発 - 11:50着予定
     29日(日)→鹿児島 - 東京(成田) 15:25発 - 17:00着予定
便名:JAL1111便(ワンワンワンワン) ※往復同一便名予定
機材:ボーイング737-800型機(座席数:165席)

飛行機

宿泊先:2施設からの選択です;

  • 霧島観光ホテル「Kiri Dog(霧ドッグ)」「D+PREMIUM(Dプレミアム)」 

http://dplus-kirishima.com/

  • ドッグリゾート鹿児島CoCoフォレいむた 

http://imuta-seifu.jp/

現地旅程:愛犬が同乗できるレンタカーが用意されますので、鹿児島の大自然のもと、愛犬と一緒に自由な観光を満喫できます。

発売日時:2016年12月13日(火) 14:00より
旅行代金:148,000円(4名1室/愛犬1匹利用の場合の1名の代金)
食事:朝夕付き
最少催行人員:55名
申込条件:1名から申し込み可能です。
添乗員:同行なし。現地係員の案内付き。

ツアー監修・協力団体が、イオンペット、イオンコンパス、旅行の企画及び実施がジャルパックで、安心感満点のです。

愛犬との旅、愛犬のストレスは旅先でのお楽しみがあれば大丈夫!

現在の我が家の愛犬の1代先輩犬の時、搭乗準備時にちょっとハプニングがありました。
彼は駐在中の上司から譲り受けた犬で、久しぶりに上司を訪ねるため飛行機に乗ることになったのですが、動物病院が苦手な犬で、搭乗前の検疫でハプニングが起きました。

検疫終了まであと一息というところで、押さえている腕からするりと逃げだし、デスクの下に逃げ込んでしまいました。
何とか捕まえようと追いかけたら、キャビネットの間に逃げ込みどんどん奥へ行ってしまい手が届きません。
ただ、出国前だったため、獣医師の先生も「大体済んだし、元気そうだから、大丈夫でしょう」とOKをだしてくださりホッとしました。

愛犬はドアを開けたら「おいで」と言う間もなく待合い室のクレート内へまっしぐらにダッシュして入ってしまいました。
これが入国検疫だったら、しっかり最後まで検査されるので、まだ時間がかかって大変だっただろうことは想像に難くありません。

犬との旅は、ストレスのかかるステップがいくつもあって可哀想な点もありますが、到着地で上司に会えて、ちぎれそうに尻尾を振る愛犬を見た時には、「窮屈な旅だったけど許してくれるかな」とも思えました。
到着地での楽しい出来事などのおかげで、愛犬はだんだん旅好きになってくれます。
あの時の旅が、ワンワンJETのように、機内でも一緒にいられたら私達も、より快適でもっと楽しい旅になっただろうなと思います。

まとめ

獣医師の同行もある「JALワンワンJET」は、愛犬を安心して乗せることができます。
今後は、人間のメディカルツーリズムのように、旅先の施設で定期的な健康診断が受けられたり、運動不足な愛犬のダイエットツアーとか、高齢ペットのために飛行機での運動スペースを確保し、旅先では温泉施設やプールの浮力を利用した筋トレやリハビリツアー等、ペットの年齢層も広げたツアー等が企画されて行くと、愛犬との旅の選択肢が増えて嬉しいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。