間違って愛犬がアルコールを飲んだ時の対処法(まとめ)

間違って愛犬がアルコールを飲んだ時の対処法(まとめ)【獣医師監修】

お気に入りに追加

これからビールが美味しい季節ですね!暑くなるにつれお酒を飲む機会が多くなってきます。バーベキューなどでお酒を飲んで、お酒が少し残っているグラスを置いておいたらいつの間にかわんこさんが飲んでしまった!なんて事も。そんな時の為に対処法を紹介します。(まとめ)

22148view

SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

わんこさん連れのレジャーでのお酒は、油断大敵です

お酒

暑い日が続きますね。
更にこの暑さはこれから夏本番に向けてどんどん厳しくなっていくことが予想されます。

そして夏と言えば、バーベキューに海水浴など、みんなで集まって何かとワイワイ遊んで、お酒を飲んで、とお酒を飲む機会が増えて行きますよね。しかし、わんこさん連れのレジャーでは油断は大敵です!

甘い香りがするお酒は、わんこさんたちにとって魅力的な飲み物。
そして美味しそうなその飲み物にわんこさん達が興味をそそられるのは想像できますよね?ですので、わんこさん達の盗み飲みには注意をしましょう。

なぜわんこさん達がお酒を飲んでしまうと危険なのでしょうか?

犬とワイン

動画等で、お酒を飲んでしまい千鳥足でフラフラしているわんこさん達の映像が投稿されるので、「少し位大丈夫かも!」なんて思われがちですが、それは間違いです。

「犬にアルコールを絶対に与えてはいけません」

私たち人間は、アルコールを摂取するとそれらを胃と腸で吸収します。
そして吸収されたアルコールが分解されなければ、脳幹の機能を抑制してしまい、呼吸機能や心肺機能が停止してしまうことも。

ですので、基本的に吸収されたアルコールは肝臓で分解されて無毒化されます。

吸収されたアルコールが肝臓に運ばれると、まずアルコール脱水素酵素で分解されアセトアルデヒドに変化します。
これがアセトアルデヒド脱水素酵素でさらに分解され、無害な水と二酸化炭素に変化して排泄され元の状態に戻ります。

このアセトアルデヒドはですが、実はアルコールの10倍以上と恐ろしい毒性を持っているので、アセトアルデヒドの分解ができなければ、その有毒なアセトアルデヒドが体内に回って中毒症状を起こし、最悪の場合は命を落としてしまうケースもあります。

犬と私たち人間とでは体内構造が違い、犬はアルコールを体内で分解する酵素を持っていない為、アルコールは体内に残ってしまい中毒症状を起こして悲しい事になってしまいます。

わんこさん達はどのくらいのお酒を飲んだら危険なのでしょうか?

わんこさん達にとって危険なアルコールですが、どのくらいの量を飲んでしまうと危険なのでしょうか、その目安を知りたいですよね。

体重1kgに対して危険とされるアルコールの摂取量

いろんなお酒

ビール(アルコール度数5%)   :約110ml
日本酒(アルコール度数15%)  :約37ml
ウイスキー(アルコール度数40%):約14ml

こんなに少ない量で!なんて思う人も多いと思います。ですが、わんこさん達と私たちとでは、体の大きさも体内構造も違います。

気を付けていても、もし飲んでしまったりしたら...

気を付けていてもわんこさん達は、気付かないうちになんでも口にしてしまいますよね。わんこさん達の盗み食いに「いつの間に~」なんて思う人も多いと思います。

もしわんこさんがアルコールを飲んでしまったら、
「たくさん水を飲ませて薄めればいいんじゃない?」なんて思うかもしれませんがこれは、残念ながら間違いなのでやめましょう。

アルコールを飲んでしまったわんこさんは、酔った状態になっていますので、下手にお水等を飲ませようとしてしまうと喉にお水を詰まらせてしまい、呼吸困難に陥ってしまうこともあり最悪は窒息して取り返しのつかない事になりかねません。

お家で出来る応急対策は残念ながらないので、緊急でわんこさんを診てくれる動物病院に連れて行くしかないのです。

その時に必要なのがわんこさんが
「いつ」「どの位のアルコールを摂取したのか」
「今のわんこさんの症状、どの位の量を嘔吐したか、呼吸はどんな状態なのか、自力で動ける状態なのか」を先に動物病院に電話して伝えて置く事で、到着後すぐに獣医師さんに処置して貰う事が出来ます。

中毒症状を起こしてしまっているわんこさんは一刻も早く診て貰わなければ危険な状態ですので、動物病院に着いてからの説明では間に合わない可能性もあります。

こういう事故にあった時の為に日頃から24時間わんこさんの事を緊急で診て貰える動物病院を探して置くと安心ですね。

そして、動物病院の名前、住所、電話番号をメモしておいた紙を目の届く場所に張って置き、いざという時に慌てず、冷静に対応できるようにしておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。