ペットと一緒にプロ野球を見に行こう!!

ペットと一緒にプロ野球を見に行こう!!

オリックス・バファローズは、4月17日(日)ほっともっとフィールド神戸にて、ペットと一緒に野球観戦を楽しむことができる「Bsペットデー2016」を開催します。どんなイベントなのか調べてみました。

はてな
Pocket
お気に入り登録

ペットと野球観戦できる「わんにゃんチケット」とは?

「Bsペットデー2016」の特別チケット

4月17日(日)vs埼玉西武戦のほっともっとフィールド神戸にて開催される、ペットと一緒に野球を観戦するイベント「Bsペットデー2016」の特別チケットです。
通常、球場内にはペットの持ち込みが禁止されているのですが、4月17日(日)に限り「わんにゃんチケット」を購入した人はペット(犬・猫のみ)と一緒に野球が観戦出来るというイベントです。

ペット観戦チケット「わんにゃんチケット」は、200枚限定で販売され、試合前にわんちゃん、ねこちゃんと一緒にグラウンドでお散歩が出来るという購入特典が付いています。
その他にも、ペットが楽しめるブースやうれしいサンプリングなど、楽しい企画が盛りだくさん!野球ファンだけでなく、ペットと一緒に行けるイベントととして野球観戦&野球場散歩なんて楽しそうですね♪

ペットDAY2016

(出典:http://www.buffaloes.co.jp/news/detail/5149.html

「わんにゃんチケット」の内容は?

チケットの名前の通り、今回入場可能なペットは犬・猫に限定されています。犬は、小型犬~大型犬まで大丈夫です。このチケットの詳しい内容をまとめてみました。

チケット一般料金(税込)

ペット1匹に対し、必ず大人1名以上の同伴が必要です。

  • ペット同伴チケット(大人1名+ペット1匹)2,300円
  • ペットエリア入場チケット(ペット持ち込み不可)大人1,800円、こども700円

大人2人とワンコ1匹の場合、2,300円+1800円=4,100円になります。
ペット一匹が500円という計算ですね。

チケットの購入

3月1日(火)から200枚限定で、オリックス・バファローズの球団公式ホームページおよびモバイルサイトの「Bsオンラインチケット」で販売中です。

観戦する場所

  • 1塁側内野自由席(下段)の指定エリア
  • 内野寄りエリア/小型犬・中型犬・大型犬・猫
  • 外野寄りエリア/小型犬・中型犬・猫

ペット専用入場口から入場するので、観戦できるエリアが限られています。
そのため、飲食売店やトイレに行く時には、指定の場所にペットを繋いで移動しなければならないという条件があります。

ほっともっとフィールド神戸1

ほっともっとフィールド神戸2

http://www.buffaloes.co.jp/stadium/

グラウンドでのお散歩

試合前にペットと一緒にグラウンドでお散歩することが出来ます。
選手がプレーするグラウンドでかわいいペットと一緒にお散歩出来るなんて、夢のようですね。
もちろん、参加するわんちゃん、ねこちゃんは必ずマナーパンツを着用することが条件となっています。
試合前のグラウンドで、ウンチやおしっこしてしまったら大変ですものね。

散歩

このイベントの魅力と注意事項

このイベントの魅力

通常ではペットの持ち込みが禁止されている野球場で、ペットと一緒に野球観戦が出来るなんて、愛犬家・愛猫家の野球ファンにとっては夢のようなイベントだと思います。

野球ファンではなくても、ペットと一緒に行ける場所の選択肢が増えることは、とても嬉しいことです。

ビールを飲みながら、焼き鳥を食べながら、愛犬や愛猫と一緒にピクニック気分で野球観戦が出来るなんて!最高ですね。

おでかけ

このイベントの注意事項

多くのペットたちが集まるイベントなので、いろいろな注意事項があるのは仕方のないこと。
リード着用や狂犬病・ワクチン接種、排泄物の処理など、飼い主として当然の責任ですが、ファールボールへの注意や、応援のトランペットや太鼓などの大きな音など、野球場ならではの注意事項があるのに、ちょっと驚きました。
怖がりさんのペットにとっては、大変かもしれませんね。

注意事項

  • 狂犬病および感染症ワクチン接種済みのわんちゃんねこちゃんに限る
  • 感染症ワクチンは、わんちゃん5種混合以上、ねこちゃん3種混合以上
  • 狂犬病および感染症ワクチン接種済みの証明書を当日必ず持参すること
  • 球場内では必ずリードを着用すること
  • ペットの排泄物の処理は飼い主が責任を持って行い、各自で持ち帰ること
  • 他の入場者やペットに迷惑がかからないよう、責任を持って管理すること
  • ペットの事故怪我については、ファウルボールの事故も含め、自己責任となること
  • 座席エリアは外野応援エリアに近いため、トランペットや太鼓などの大きな音が鳴ることがあること
  • ペット同伴で観戦できるのは指定されたエリア内のみのため、同伴者が飲食売店やトイレに行く時には、指定の場所にペットを繋いで移動すること

まとめ

今回は、4月17日(日)オリックス・バファローズvs埼玉西武戦のほっともっとフィールド神戸にて開催される1日限りの限定のイベントです。

最初にこのイベントを知ったとき、ペットと一緒の野球観戦できる!!と感動したのですが、開催場所が神戸となっていることに気付き、東京在住の私はがっかりしました。
でも、このような斬新なイベントを企画してくださったオリックス・バファローズ関係者の皆さまに感謝しています。
そして、関西地区にお住まいの愛犬家・愛猫家のみなさん。ぜひ、このイベントを盛り上げて
ペットと一緒の野球観戦を楽しんできてくださいね!

このイベントを成功させて、これをきっかけに全国の野球場で同じようなイベントが開催されることを期待しています。

このイベントの詳細は、オリックス・バファローズの球団公式ホームページをご覧ください。

http://www.buffaloes.co.jp/news/detail/5149.html

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。