犬はセロリを食べても大丈夫?生の葉や茎の与え方、含まれる栄養について

犬はセロリを食べても大丈夫?生の葉や茎の与え方、含まれる栄養について

お気に入りに追加

食物繊維が豊富で、便通も良くしてくれる野菜であるセロリですが、犬はセロリを食べられるのでしょうか?独特の香りが苦手という方もいう方も多いですが、犬はセロリの香りをどう感じるのでしょう。食物繊維が多い野菜であるセロリなら、愛犬にも!と思われる方も多いと思います。さて、犬にセロリは与えて良いのでしょうか?

43946view

犬はセロリを食べても大丈夫!

舌を出す犬

結果から先にお伝えすると、「犬にセロリを与えても大丈夫」です!食べても問題はありません。ですが、セロリ与える際には注意が必要です。与え方や適量、また注意すべき点などを知っておく必要があります。

それらを注意すれば、セロリはビタミン豊富で不足しがちな栄養素の補給にピッタリな食材。愛犬にもぜひ食べさせたい野菜の一つなんです。

しかし食物繊維を多く含む体にも良い野菜として知られるセロリは、『繊維質で硬いし、犬には消化できないのでは?』と思われる方もいることと思います。実は私もそうでした。

また、硬いだけでなく独特な香りは強いですし、人間にとっても歯ごたえが有りかたい野菜ですから、犬には大丈夫なのだろうか?と思うかもしれません。

ところが不思議なことに、人間では「あのセロリ独特の香りが苦手」という方も多いと思いますが、犬は嬉しそうに食べます。嫌いな香りではないようです。我が家の愛犬も、バクバク食べます。我が家の場合には、ちょっと便の出が悪い時には、フードにトッピングして与えることもあります。

セロリに含まれる栄養素と犬への健康効果

切られたセロリ

カロテン

セロリの中に含まれる栄養素で注目してもらいたいのがカロテンです。カロテンはビタミンAと同じような働きが期待でき、夜間の視力維持、皮膚などの維持、抗酸化作用が期待できます。また、ガンや心臓病の予防、コレステロールの酸化防止にも役立つ栄養素です。

ビタミン

犬の健康維持に欠かせない栄養素として知られるビタミンも、セロリには多く含まれています。ビタミンの役割は多岐にわたり、体の成長を助ける働き、糖質をエネルギーに変換する働き、赤血球の動きを活性化する働きなどがあります。ビタミンは不足すると疲れがたまりやすくなり、肌荒れなどの原因にもなりますので注意をしましょう。

カリウム

余分な塩分などを排出する役割を果たしてくれるカリウムもセロリには多く含まれています。デトックス効果を促す食材であるだけではなく、カリウムは腎機能をサポートする働きや心臓のサポートをする働きなどがあります。

この他にもカルシウム、マグネシウムなど、犬の健康維持には欠かせないミネラルが豊富に含まれているため、セロリを与えるメリットは大きいと言われています。さらに、おすすめできるポイントはセロリは加熱調理に向いている食材だという点です。

野菜は加熱をすると、栄養素が逃げてしまうものが多いですが、セロリは加熱をしても栄養素にあまり変わりはありません。そのため、愛犬の料理に安心して使えるのも大きなメリットですね。

犬にセロリを与える時の量の目安

たくさんの野菜を食べようとしている犬

いくら体に良い食べ物だからといって、与えすぎてしまうと逆に健康に悪影響を及ぼしてしまう可能性はあります。そのためセロリを与える時には十分の量を注意しましょう。ちなみに、セロリは食物繊維が豊富なため、あまりにも与えすぎると下痢になる可能性が高いです。

一日の食べる量に関しては、犬の体の大きさや体質によって大きく異なるため一概にどれくらいの量が目安とは言いにくいのが現状です。そのためあくまでも目安とはなりますが、葉っぱだと1〜2枚程度、茎だと5センチ程度となります。ただ、犬によっては少しの量でも下痢を起こしてしまう子もいますので、初めて与える時はほんの少しを与え、様子を見ながら量を増やしていくようにしましょう。

犬にセロリを食べさせる時の与え方

にんじんをくわえる犬

セロリには茎と葉っぱ部分がありますが、犬に与える際は、「茎と葉どちらでも大丈夫」です。私たち人間は、茎と葉を料理や用途で使い分けますが、犬の場合は生のまま与えたり少しボイルする程度かと思います。

前述したように、セロリは犬に与えて問題ありませんが、与え方と量を守る必要があります。場合によっては腸閉塞になってしまったり、消化ができずに丸々排出されることもあります。セロリは「生で与える」「加熱して与える」と、大きく2通りの与え方になるかと思いますが、どちらの方法でも与えることができます。

ただし、いずれの方法であっても、セロリの茎部分を与える際は必ずスジをとってください。皮をむいてしまうということですね。

これを怠ると、まれに腸閉塞になってしまう犬がいるそうです。ただ、セロリと腸閉塞の因果関係や、詳しい原因は分かっていません。繊維が硬すぎると消化管内で絡まりあうように固まり、閉塞を起こしてしまうことがあるそうですので、繊維の多いセロリのスジ取りは必要かと思います。

できれば小さく刻んであげましょう。心配であればミキサーにかけてもいいと思います。長さで言えば5cmほどにしておくといいと思います。そのまま与えるよりも、ドグフードや他の食材と混ぜて楽しんだり、普段の食事のトッピングに使うと良いでしょう。

犬にセロリを与える時の注意点

注意の看板を持つ犬

与えすぎに注意

体に良いからといっても、多く与えればいいわけではありません。食物繊維の豊富なセロリですから、与えすぎると便がゆるくなる場合があります。また、お腹がもともと弱い犬もいるので、便の様子を見ながら判断してみてください。

私は、初めて与える野菜等は、きちんとした与え方をしても、便を見て確認しています。便は健康のバロメーター。便の中身を見てみると、ちゃんと消化されているかなどもわかります。もし愛犬の便をチェックしたことがない、という方は確認してみることをお勧めします。

小さく刻んでも、そのまま便で出てきてしまう場合もあります。そんな時は加熱してあげたり、ミキサーにかけてあげたりして、ひと手間加えています。いくら体には良いといっても、愛犬の体に負担がかかっていたり、せっかく栄養豊富な健康に良い野菜でも、消化されなければもったないですよね。

アレルギー

セロリを与える時に注意をしてもらいたいのがアレルギーの存在です。セロリがアレルゲンとなってアレルギー症状を引き起こす犬は意外にも多いようです。

アレルギーを発症すると、下痢、嘔吐、皮膚湿疹、赤く腫れる、目が充血するなどの症状が見られます。セロリを与えた直後〜数時間くらいで何らかの異変を感じたなら動物病院に相談をしましょう。

結石

セロリにはたくさんのミネラルが含まれていますが、このミネラル分を取りすぎてしまうと結石の原因となるのをご存知でしょうか?結石とはミネラル分が固まったものが尿道などに詰まる病気を言います。放っておくと死につながることもありますので、過剰に与えすぎないように気をつけましょう。

セロリを使った犬用手作りごはんのレシピ

セロリと豚ミンチのパスタ

セロリと豚ミンチのパスタ

セロリの爽やかな香りと、豚ミンチのジューシーな食感を楽しめるオススメの一品。セロリ初心者のわんちゃんにぜひ試して下さい。

冷奴の肉炒め添え

冷奴の肉炒め添え

色鮮やかな見た目も楽しいセロリを使った一品。夏の暑い日や、少し体調を崩しているワンちゃんも、豆腐なら喜んで食べてくれそうですよね。ぜひ、ワンちゃんのために料理をしてはいかがでしょうか?

セロリ以外の犬に食べさせたいおすすめ野菜

多くの野菜を前にする犬

  • にんじん
  • ブロッコリー
  • トマト
  • キャベツ
  • きゅうり
  • ピーマン

セロリ以外にもカロテンやビタミンなど、犬にとって大切な栄養素を含む野菜はたくさんあります。にんじんやブロッコリーやトマトやキャベツは料理にも取り入れやすく、犬もたくさん食べてくれるのでおすすめです。

またきゅうりなどは、おやつ代わりや水分補給がわりに与えるのもおすすめです。さらに、ピーマンなどの食べにくそうな食材も細かく刻んでドッグフードなどに混ぜると喜んで食べてくれます。

もっとも大切なのは、良質なドッグフードをバランスよく量を守って与えることではありますが、それにプラスして栄養素を多く含む野菜をあげると健康を維持するのに大きく役立ちます。

必ず食べないといけない!というものではありませんし、無理に食べさせる必要もありませんが、栄養補給という意味でぜひ賢く活用してください。

まとめ

セロリ

犬にセロリはNGとは言われてなくとも、香りも強いし歯ごたえもる野菜だから、犬にはどうか?と考えてしまうこともあると思いますが、与え方さえ注意すれば、犬の体にはとても良い野菜なのです。

ご存じの通り、セロリは食物繊維が多い野菜です。良くも悪くも、食物繊維が多いので、必ずスジはとって与えてください。また、与える量も気をつけてください。そうすれば、犬の体を守ってくれる万能野菜と言えます。

犬も旬の野菜を食べるのは体にいいと言いますので、セロリも旬の時だけ与えてもいいと思いますが、これだけの良い効果のある野菜であれば、日頃から食べさせたい食材とも言えますね。

また、便の出が日常的に悪いわんちゃんの場合でしたら、セロリをミキサーにかけて冷凍保存をして、便を見て体調に応じて、セロリを与える、という食べさせ方もいいと思います。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 女性 まかろに

    セロリは癖のある野菜で好みが分かれがちですが、わんちゃんにも栄養がある与えると良い食材だったんですね。
    最近はセロリを食べる事がなかったのですがこれを機に愛犬にも私もセロリを使ったお料理食べたいなぁと思いました‧₊°♡
    ガン予防になったり、皮膚にも良かったりと、栄養素面もさることながら、これはいい!と思った効果がこちらです。

    セロリ特有の香りはセネリンやアピインといった成分によるものです。これらの成分には神経の高ぶりを鎮め、穏やかな気持ちにする働きがあります。飼い犬が精神的に敏感すぎるようであれば、試しに食べさせてみると良いかもしれません。

    との事でした。お薬を使う事なく食材などで落ち着かせてあげる事が出来るのは良いですよね。
    セロリは皮やスジを取り除き量さえ気を付けてあげれば、ぜひとも普段の食事に取り入れてあげたい食材のひとつだと思います。
    お野菜ですし、なるべく細かくカットやミキサーでペーストにしてからあげる方がいいと思います。
    生でも煮込んでも栄養素は変わらないので(犬 セロリ レシピ)などと検索するとセロリを使ったわんちゃん用ご飯の作り方がたくさん出てきます! 冬場なんかはセロリのスープを作ってあげると水分も取れますしあたたかいですしオススメです♩ あげる際は冷ましてぬるま湯温度であげてくださいね!
    犬用レシピなどを参考にする際は、素人さんよりも獣医師監修やペット栄養士さんがチェックしたレシピなどを参考にすると良いと思います。
    セロリの場合、スジや皮を取り除くなど注意点が書かれていたりしますが、素人さんの場合は書かれていない事もあり、その家のわんちゃんは大丈夫なレシピでも、一般的なわんちゃんには良くない食材や調理方法の場合もあるからです。
    (わんちゃんレシピだけでなく、人用レシピでも最近はそういうの多いんですよね)
    初めて与える食材がレシピにある際はあげ方など検索するのも安心ですね。
    基本的にわんちゃんには野菜は不要などと言われていますが、適量を与えガン予防などからも取り入れててあげたい野菜のひとつですが、おなかが緩くなってしまったり、合わなかったりする場合は与えないほうが良いです。ほかにもわんちゃんにとって身体に良いとされる食材はありますので愛犬にあったものをあげてくださいね。
    セロリがこんなに優秀なお野菜とは知らなかったですが、愛犬含め私も久しぶりにセロリを食べようと思います。
  • 投稿者

    40代 女性 SUSU

    朝はドライフード、夜は基本的に手作りご飯を与えています。
    セロリは我が家でもよく使います。あの独特の香りは人間でも好みが分かれるところですが、油との相性も良く私は大好きな野菜です。
    記事にあったセロリの香りに鎮静効果があるという点についてですが、これはセロリに含まれるアピインという製油成分が精神を安定させる効果があるとされています。ワンコだけでなく人間にも効果が認められており、不眠やイライラにも効果があると言われています。
    他に抗酸化作用に高い効果が期待できるポリアセチレンという成分を豊富に含んでおり、旬の季節にはぜひ取り入れたいお野菜の1つです。
    セロリは茎の部分のイメージが強いと思いますが、セロリの葉にはカロテンが多く含まれており、我が家では茎だけでなく葉の部分も積極的にご飯に取り入れています。スジについてはあまり気にしたことはありませんでしたが、考えてみると流れで取っているような気がします。無意識で取っていましたが、必ず取らなければいけないものだったのですね。勉強になりました。
    与える量についてですが、野菜の全体量によっても多少変わってきますが、小型犬であれば2センチ程度から初めて見ると良いのかなと思います。ドッグカフェなどでワンコご飯を注文すると見た目の良さを気にしてか、野菜がわりと大きめにカットされて調理されていることがあります。実際は出来るだけ細かく刻む方が消化にはよく、内臓へのダメージも少なくなると思います。

    なお、愛犬は特に気にせずに食べてくれますが、ワンコによってはセロリの独特な香りが苦手で食べない子もいるかもしれません。お散歩で時々会うゴールデンレトリバーの男の子は特に葉物のお野菜が大嫌いで、大きな舌で器用に葉物の野菜だけを吐き出してしまうそうです。香りの強いものは全般的に苦手のようで、レバーも食べてくれないと嘆いておられました。
    匂いの強い野菜はスープに入れてしまうとますます匂いを強く感じてしまうかもしれないですね。
    その場合には挽き肉などのお肉や穀類、その他の野菜、卵などとの混ぜ合わせてハンバーグ状にしてしまうと食べてくれる可能性が高いのかなと思います。粘りが出るまでよく混ぜ合わせて、必要であれば米粉やハトムギ粉などの粉類を入れると焼いている途中で割れたりせずに綺麗に仕上がります。
    苦手でなければ胡麻油で焼いたり、青のりをいれると更に匂いが気にならなくなるかもしれません。
    匂いが強い食材を嫌いワンコも多いようですね。愛犬は粘り気のある食材はあまり好きではありません。長芋やオクラ、なめこなどネバネバ成分は身体に良いものが多いのですが、スープにとろみがつくのが好きではないようです。これらの食材を使うときは煮るよりは焼くレシピを考えて与えています。
    総合栄養食としてカテゴリーされているドライフードを与えていれば栄養面として問題はありませんが、旬のお野菜から栄養素を取り入れることも健康な身体を維持するのにとても大切な要素だと思っています。
  • 投稿者

    30代 女性 baby toy

    ドライフードなかなか食べないバナナ嫌いなグルメな14歳チワワ、セロリ進んで食べれました
    もう一頭のチワワはポイ捨てしました
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。