フレンチブルドッグの抜け毛 掃除の仕方や注意点

26557view

フレンチブルドッグの抜け毛 掃除の仕方や注意点

短毛で一見抜け毛が少なそうに見えるフレンチブルドッグですが、気が付くとお部屋のあちこちに抜け毛が! なんてことありますね。そこで、今回はフレンチブルドッグの抜け毛とその対策についてお話します。

リビングソファとフレブル

フレンチブルドッグの抜け毛について

そもそも、フレンチブルドッグはなんで抜け毛が多いの?

フレンチブルドッグの体毛は、手でわさわさできるほどの長さはなく、とても短毛です。
しかし、この短毛の毛は結構抜け毛が多いということをご存知ですか?

では、そもそもなんでフレンチブルドッグの抜け毛は多いのでしょうか?
それは、フレンチブルドッグは上毛と下毛の2重毛で毛が生えているからです。

いわゆる『ダブルコート』です。
犬用語で言いますと上毛はオーバーコート、下毛をアンダーコートと言います。

このアンダーコートは寒い冬を暖かく過ごすための毛で、人で言うとババシャツなどヒート機能下着を着ているのと一緒ですね。

寝っ転がるフレブル

フレンチブルドッグの抜け毛の時期と量

フレンチブルドッグの下毛は冬の準備を始める秋頃から生え始め、冬の寒さに耐えられるようになっています。
これが、暖かくなった春になるとその役目を終えて下毛が抜け始め夏を涼しく過ごせるようになるのですが、ここで飼い主さんが抜け落ちた下毛をしっかり取り除いてやることが必要です。

抜け毛の量には個体差がありますが、短毛にしてはかなり多いのが特徴です。
気が付くとお部屋の隅に、ふわっふわの握りこぶし一個分の抜け毛があちらこちらで発見できてしまうぐらいです。
そしてブラッシングをすれば、さらに抜け毛が取れることに驚いてしまう飼い主さんも多いですね。

そして最近ではワンちゃんのために室温を適温で保っているおうちが多く、なんだかんだで1年中抜け毛があるという子もいます。

逆に、冬はお外に行かないという子も多くいて、下毛が生えないという子もいます。

抜け毛のお手入れとお掃除の仕方

リビング

家族みんなで協力しよう!

気が付くとお部屋の隅やソファの下、テーブルの下やカーペットの上など、たくさんのフレブルちゃんの毛が飛び散っていますね。

フレンチブルドッグが好きな方からすると、こんなこと大したことはないと思えますが、いざその状態を目撃すると、ちょっとうんんざりしてしまう時もあります。

毎日のお掃除の時に一緒に片づけてしまえばいいのですが、お掃除あとも時期によっては、フレンチブルドッグの毛取り作業を、一日に何度もしなければいけないはめになってしまいますね。
これは正直大変です。特におうちのことを全て受け持っているお母さんが一番大変です。

でも、ちょっと考えてみてください。
可愛い家族であるフレンチブルドッグを飼っているのは誰ですか?おうちのことをいつもやっているお母さんでしょうか?いいえ、それは違います。
それはご家族全員です。みんなで決めて納得してフレンチブルドッグをお迎えしたのですから
家族全員がお世話をする義務があります。

犬を飼うということは家族が増えたということ。家族が増えれば家族全員が協力するのは当たり前のことなことです。
ましてや抜け毛を片づけていくのは大変です。お母さんだけで管理せず、抜け毛があるなと思ったら気づいた人が片づけを行うようにしてみんなで協力しましょう。

それもフレンチブルドッグの抜け毛対策の方法です。

抜け毛対策にはラバーブラシ

ラバーブラシ

抜け毛対策でファーミネーターというブラシ有名ですが、こちらは上毛が長めの犬に適しています。
もちろんフレンチブルドッグの被毛にも使えますが、ファーミネーターのくし部分が皮膚に当たる確率も高いので使い方に慣れていない方だとけがをさせる心配もあります。
また、思ったよりも下毛が取れない場合もあり、取れないなと思いついつい強くやってしまうと皮膚を傷つけてしまいます。

そこで、フレンチブルドックのブラッシングにはラバーブラシが一番です。
ラバーブラシはゴムでできた短毛種用のブラシで、くし先が皮膚に当たってもけがをさせる心配がなく、しっかりと下毛の処理が出来てとても便利です。

定期的なブラッシング&シャンプーで抜け毛対策!!

犬の「換毛期」は基本的に「春夏秋」に起こります。この時期以外にも、できれば毎日のブラッシングを行うようにしてください。
でも、毎日は大変・・・と思うかたもいるかもしれません。しかしこれを毎日行うことでお部屋のお掃除の回数をかなり減らすことができますので先ずはお試し下さい。また、ご家族で毎日分担して行うといいかもしれません。

そして、抜け毛対策にはシャンプーも有効的です。
これは、シャンプーの際にシャワーを使う中で、シャワーの水圧により、かなりの抜け毛を除去する事ができます。
さらに実際に洗う時には、シャンプーで毛を泡立てて、抜け毛を絡増せながら汚れと一緒に浮かせ洗い流せますので、洗い上がりには、抜け毛が除去去れたすっきりとした状態になれます。
なお、シャンプーは皮膚病予防も兼ねて、薬用シャンプーで2週間おきに行うようにしましょう。

抜け毛のお掃除はすぐ出来て簡単が一番

フレンチブルドッグの抜け毛は頻繁に起こります。そのため、お掃除はサッと出来て簡単な方法が一番でしょう。
それではココで、私がおすすめするお掃除グッズをご紹介します。

コロコロ

コロコロ

カーペットのお掃除や、ちょっとした床のゴミなどを取ることで定番の「コロコロ」。
フローリングや家具の四隅に固まって落ちている抜け毛を、サッと絡め取ってくれるの便利グッズなので、いつでもすぐに使える場所に置いておきましょう。

お掃除スリッパ

お掃除スリッパは、スリッパの底面がモップのようになっているスグレモノ。一通りのお掃除が終わったあとに、取りきれなかった抜け毛を歩きながら簡単にお掃除してくれるアイテムです。
マイクロファイバーのモップ状になっているスリッパなので、細かな抜け毛もすっきり取れて便利です。

お掃除スリッパは数が多ければ多いほど床の綺麗度は増すので、家族みんなでお掃除スリッパを履いてみましょう。

空気清浄機

フレンチブルドッグを飼っているお宅なら断然置いた方がいいです。
今の空気清浄機は本当に良くできていて、空気中に舞ったペットの抜け毛をしっかり吸い上げてくれますし、空気もきれいになるので、呼吸器や皮膚の弱いフレンチブルドッグに最適のアイテムです。

笑ったフレブル

まとめ

いかがでしたか?フレンチブルドッグの抜け毛について悩んでいる方はたくさんいらっしゃいます。
お掃除の回数がどうしても多くなってしまいお母さんの負担はかなりのものです。
しかし、それではいけません。

家族みんなで正しい知識と正しいお手入れ、そしてこまめなお掃除を行い、みんなで協力し合いましょう。
きちんと抜け毛対策をすることで可愛いフレンチブルドッグもご家族も健康で楽しい毎日が送れるのです。
ぜひ、実践していきましょう。

▼フレンチブルドッグについて詳しく知りたい方はこちら
フレンチブルドッグの性格と魅力について

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

この記事をシェアする

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。
「過度と捉えられる批判的な書き込み」「誹謗中傷にあたる過度な書き込み」「荒らし行為」「宣伝行為」「その他悪質と捉えられる全ての行為」
※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。